2008年07月30日

透明度5cmの攻防

7/30

記録的豪雨の影響が気になりつつも武庫一へ。
一文字到着後、外側を覗いてみると、透明度が10cm以下。
淡水が流れ込むことによって一時的に富栄養化して
プランクトンが大量発生している状況のようで、
水潮とはまた違った状態であった。
夏の湾岸ではよく見られる水色なので、特に気にすることもなく
しゃくっていると、17時半頃からヒットしだし、
日が暮れるまで途切れることなく反応が続いた。

透明度がほとんどなかったので最初からマナティーではなく
匠の方がフッキング率がよく、さらに今回自分では使用しなかったが、
匠75よりも匠60の方が反応がよかったようだった。
色に関しても自分は殆どパールホワイトで通したのだが、
さらにオレンジの方がバイト率が高かったとのこと。
この状況がいつまで続くかはわからないが、濁水パターンに
光明が見えたような気がした。

結局数は33匹で、3人で116匹だった。
結構釣れたと思っていてもまだまだ釣ってくる人がいることが
ショックだった。
たくさん持って帰ったが職場に持って行くとすぐなくなってしまった様だった。


ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガーグランドマックスFX 5号 + 自作ワイヤーリーダー
ルアー:マナティー75 + ZZヘッド5/8oz、7/8oz
    匠60 + ZZヘッド3/4oz

IMG_1287.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

肥沃な火曜日 〜Mardi gras

7/29

この日は琵琶湖へ。
出船後南湖中〜北エリアを探ってみたが反応がなかったので
南エリアへ。
南風が結構きつかったのでこういう日は南エリアの方がいいようだ。
そこでハネハネしていると55〜40がちょろちょろとヒット。
同行者にも55と同クラスバラシがあり、いい感じだった。
日が高くなってくると反応もなくなり、ランガンしようとすると
雲行きが怪しくなってきて大荒れに。
その後は釣りどころではなくなり半日上がり。
この時期は天候の急変に要注意しなければならない。

ロッド:GriT Design BASALT BTC700H
リール:シマノ メタニウムMgDC
ライン:よつあみ ニトロン DARM 16lb
ルアー:ヘッドロックジグ3/8oz+ベビーパカクロー
    Tスルー3/8oz+ベビーパカクロー

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

ダム

7/27

前日に引き続き武庫一へ。
潮の色ががらっと変わっており、
18時半頃までアタリがなく、やっと釣れだしたと思っても
短時間で終わってしまった。
しかしそれなりにラッシュはあり、16本キャッチできた。
今回は場所ムラがかなりあったようで
武庫一の難しさを痛感した。

ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガーグランドマックスFX 5号 + 自作ワイヤーリーダー
ルアー:マナティー75 + ZZヘッド3/4oz、5/8oz
    匠60 + ZZヘッド3/4oz

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

大荒れ 〜Storm

7/26

武庫一へ。
5時ぐらいに一文字に渡ったのだが、その時からもう周囲では
タチウオが上がっていた。
後で聞くところによると、3時頃からずっと上がっていたようだ。
早速自分もキャストしてみたがこれまででも一番の風の強さで
思うように動かせないし、沈まない。
なんとか15本程度はキャッチしたがこれほどまでに
風が強い日はジグに軍配が上がるようだ。

ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガーグランドマックスFX 5号 + 自作ワイヤーリーダー
ルアー:マナティー75+ZZヘッド3/4oz、7/8oz
    匠60+ZZヘッド7/8oz

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

南風と太陽

7/25

半日だけ琵琶湖へ。
朝は湖北の7mラインをせめてみたが
同行者の方が一本釣ったのみで反応なし。
その後南湖北エリアのウィードを探るも反応がなかったので
南湖南エリアへ。
ここでハネジグヘッドとハネラバに反応があり、
49,47頭にちょろちょろとキャッチ。
しかし南風が強くそれからは反応がなく
最後に入った南湖北エリアウィードでコバスを一匹追加したけだった。
今回はハネジグヘッドをさらに研究してみたが、
「ジグヘッドは3.5g、ノーマルシャンクワイドゲイプ、薄差しはしない」
というのが現状ではいい感じに思えた。

ロッド:GriT Design BASALT BTC700H
    テムジン イレイザー
リール:シマノ メタニウムMgDC
    シマノ 07ステラ C3000S
ライン:よつあみ ニトロン DARM 16lb
    東レ bawoスーパーフィネス 5lb
ルアー:ヘッドロックジグ3/8oz+ベビーパカクロー
    マナティー90 2.6g〜3.5gJH

IMG_1282.jpgIMG_1284.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

武庫一の夏

7/23

武庫一でタチウオが好調との知らせを受け、
急遽武庫一へ。
明るいうちはマナティー、暗くなると匠のローテーショーンで
そこそこ釣ることはできたが、まだまだ釣ってる人はいて、
やっぱり武庫一はおもしろいな〜と感じた。
この日は神戸より水の透明度が低かったので
早くからケミが必要だったのが発見と言えば発見。
とにかく風が強くやりにくかった。

ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガーグランドマックスFX 5号 + 自作ワイヤーリーダー
ルアー:マナティー75 + ZZヘッド5/8oz
    匠60 + ZZヘッド5/8oz

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

はねはねジグヘッド

7/22

琵琶湖のフラットウィードを攻略する為のバス用ワインド、
ハネジグヘッドを試す為に琵琶湖へ。
出船してすぐに沖のウィードエリアから流し始めたが
最初は動かし方もよくわからず朝マズメを逃す。
何カ所かまわった後南湖南エリアのカナダモフラットへ。
ここですぐに一匹釣れた為要領を掴み、連続ヒットに持ち込めた。
その後もいろいろ研究しながら釣りまくり
サイズは出なかったが40ちょい頭に二桁釣れた。
マナティーは90がよく、ジグヘッドは3g前後が使い易いようだ。
綺麗にまっすぐ差すとこんなウェイトでもうまく左右にダートしてくれるので
非常におもしろい。
今後もこの釣方に関しては色々試していきたい。

ロッド:テクナGP TAV-GP62SLJ
リール:ダイワ イグジスト 2004 + ZPIカーボンハンドル
ライン:東レ bawoスーパーフィネス 5lb
ルアー:マナティー90、75 2.6g〜3.5gJH


IMG_1274.jpgIMG_1278.jpg
IMG_1279.jpgIMG_1280.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

同数

7/18

昨日やっと本当に開眼できたので
それを復習するために神戸港タチウオへ。
明るいうちはマナティー、ケミが必要になるぐらい
暗くなると匠のパターンで楽勝だった。
ただ、潮が大きく時合が短いためか流石に群れが散ってきたのかは
わからないが明らかに反応は悪くなってはきていた。
日が落ちてしばらくすると暗いポイントでは反応が乏しくなってきたので
明るいポイントに移動するとそこそこ反応はあった。
が、このポイント全体的に言えることなのだが、
遅い時間帯になるとショートバイトが増え、どうしてもペースが落ちてしまう。
結果的には同行者と同数ずつ、24本釣れた。

今回反応がよかった色なのだが、
暗いポイントではシルバーラッシュ、明るいポイントでは
グローかパールホワイトがよかった。
ケミの光り方に謎が隠されてそうなのだが・・。


ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガーグランドマックスFX 5号 + 自作ワイヤーリーダー
ルアー:マナティー75 + ZZヘッド1/2oz
    匠60 + ZZヘッド1/2oz

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

Takumi

7/17

神戸港のタチウオへ。
前回少しは釣れるようになっていたが
まだまだジャーク気味だったのでそれを修正することに。
徐々にシャクリ方が魚とシンクロしてくると釣れだし、
そこそこ数は取れた。
この日はシャクリを矯正するのが目的だったので
上手く目的は果たせたと思う。
今までレンジキープに重きをおいていたが
そこまで重要じゃない気もしてきたが
よくわからない・・。
釣りは奥が深すぎる。

ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガーグランドマックスFX 5号 + 自作ワイヤーリーダー
ルアー:マナティー75 + ZZヘッド5/8oz
    匠60 + ZZヘッド1/2oz

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

Coryphaena hippurus

7/16

小浦へ。
前日が漁業者全国一斉休業だったので
少し期待して一文字に渡る。
まずはタチウオを狙ってみたがずっと反応がなく
夜明けにやっと反応が出だし、
立て続けに90upと105cmをキャッチ。
夜が明けるとすぐにシイラ狙い。
すぐにブルーヘリングでヒットしたものの足下でバラシ。
沖向きの様子を見に行くとすぐに反応があり
一匹キャッチ。
が、その後は反応が少なくなり、一匹キャッチしただけであった。

潮があまり動いていない時に足下のシオを狙っていると、
ジグでは追いかけてくるだけの魚がマナティーの尻尾を使用した
ぷちワインドで劇的に釣れることが判明。
群れがいなくなるまでしばし爆釣。
サイズこそ30cmまでだったが非常に幸せなひとときを過ごした。
やはりワインドの”魚が沸いてくる”感覚は他では得られないものだ。

〜シイラ〜
ロッド:Justace HWG962H
リール:シマノ 08ステラSW 5000HG
ライン:よつあみ GALIS ULTRA CASTMAN X8 2号 + シーガー グランドマックス 8号
ルアー:マナティー105 + ZZヘッド1oz

〜タチウオ〜
ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガーグランドマックスFX 5号 + 自作ワイヤーリーダー
ルアー:マナティー105 + ZZヘッド5/8oz

〜シオ〜
ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
    Justace MST802
リール:シマノ 07ステラC3000S
    ダイワ イグジスト 2004 + ZPIカーボンハンドル
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガーグランドマックスFX 5号
    東レ bawoスーパーフィネス 5lb
ルアー:マナティーの尻尾 1/8ozジグヘッド

IMG_1252.jpgIMG_1256.jpg
IMG_1258.jpgIMG_1259.jpg
IMG_1260.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

はねはね

7/14

琵琶湖へ。
朝一から沖のカナダモエリアをランガンし、
反応のいいエリアを探す。
下物沖でやっと反応があり、10時頃までポロポロと
釣れ続いた。
お昼は休憩し、また夕方からハネハネすると数匹キャッチできた。
が、この日は同船者の方に58、52と50upが2本でていたのに
自分はキャッチできず。
ずっとハイパーフットボールでやっていたのだが
この日は同船者の使用していたヘッドロックジグの方が
よかったのかもしれない。

ロッド:GriT Design BASALT BTC700H
    インスパイア エアリアル
リール:シマノ メタニウムMgDC
    ダイワ TD-Z Type-R+ 2506+ZPIカーボンハンドル
ライン:よつあみ ニトロン DARM 16lb
    東レ bawoスーパーフィネス 6lb
ルアー:ヘッドロックジグ3/8oz+タイニーパカクロー
    ハイパーフットボールジグ3/8oz+ベビーパカクロー
    5inスリムセンコーNS

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

テスト

7/11

この日も神戸港へ。
今回は明るいうちからずっと匠で通してみたが
日光がある状態ではマナティーでやっている方がはるかに
釣っていたので明るいうちはマナティーの方がいいようだ。
暗くなってからは逆に匠の独断場で、明るいうちに1本、
暗くなってから4本の計5本だった。
まだまだもっと数は釣れるはずなのだが・・。

ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガーグランドマックスFX 5号
ルアー:匠60+ZZヘッド1/2oz

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

開眼

7/10

宮津から帰ってきてすぐタチウオタックルを用意して
神戸へ。
ずっと惨敗続きだったがやっと匠60でのワインドのシャクリ方を
マスターしてそこそこ釣ることができた。
明るいうちは一匹だけだったが暗くなると同時に匠が炸裂し始め、
計7本キャッチ。
強めのシャクリをしながらレンジキープすると反応がよかった。
次にフックサイズなのだが、見た感じでは#4が良さそうなものの、
それでは暴れすぎるため、#2で少しおさえてやった方が
コントロールしやすかった。
おそらくスタビライザー的効果もあるのだろう。

ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガーグランドマックスFX 5号 + 自作ワイヤーリーダー
ルアー:匠60+ZZヘッド1/2oz

IMG_1249.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(2) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Platycephalus sp.

7/10

宮津のマゴチがそろそろ開幕したみたいなので
早速釣行。
まず一通り匠60で流してみたが反応無し。
かなりの炎天下なのと疲れもあってしばし仮眠。
起きてからもう一度攻めてみると
なんとか50cmオーバーをキャッチ。
新製品の匠60なのだが案の定マゴチにはピッタリ。
ジグヘッドを少し模索してみたが
ラウンドヘッドだと暴れすぎるのでフットボールにしてやると
適度に動きが押さえられいい感じであった。

ロッド:ダイワ ブランジーノ87LML URBAN SIDE CUSTOM
リール:ダイワ イグジスト2508+NO LIMITSハンドル、ハンドルキャップ
ライン:東レ シーバスPE エフゼロ 20lb 1.2号 + シーガー グランドマックスFX 5号
ルアー:匠60+1/4ozジグヘッド

IMG_1248.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(2) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

輪舞

7/8

前回惨敗したタチウオのリベンジに神戸港へ。
場所を変えてメジャースポットへ行ってみたが
釣り人のマナーの悪さに閉口。
リズムがガタガタに崩されまともに釣りできず一本のみ。
アタリは結構あったのでちゃんとやれば結構数は稼げると思うのだが。
やはりまだ湾奥には少ないのか。

飯を食べた後は尼崎へ。
前回よかったポイントでシャローのキビレゲーム。
開始直後からちょくちょくアタリはあるものの、
なかなかフッキングに持ち込めず苦戦。
そこでワームをコバチに変えてみるとフッキング率が上がり、
2枚キャッチできた。
魚の居場所が絞れない広大なシャローでは
カッティングベイト3inやクロー系のワームでないと効率が悪いだろうが、
このポイントでは魚の居場所が結構ピンになるので、
コバチ等で静かに抜いていった方がいいのかもしれない。

〜タチウオ〜
ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 04ステラC3000
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガーグランドマックスFX 5号 + 自作ワイヤーリーダー
ルアー:マナティー90 + ZZヘッド1/2oz

〜キビレ〜
ロッド:Justace LST872L
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 2.25号
ルアー:コバチ 1/8ozジグヘッド

IMG_1245.jpgIMG_1247.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(2) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

Trichiurus lepturus

7/5

神戸港でタチウオを狙ってみたが
ノーバイト・・。
周りも一匹釣っていただけなので
この日は群れが抜けていたのかもしれない。
あまりにも反応がなかったので早々に切り上げて
こっち方面のキビレポイントを開拓することに。
車でいろんなとこを見て回って最終的に尼崎へ。
そこでいいシャローを見つけてジグヘッドを投入すると
すぐに魚からの反応が。
ちょこちょこアタルものの。フッキングに持ち込めなかったので
テキーラでやってみるとあっさり42cmをキャッチ。
その後はまたジグヘッドでやったが、
なぜかセイゴを一匹キャッチしただけで、
キビレはバイトのみだった。

ロッド:Justace LST872L
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 2.25号
ルアー:プチピー 3gテキサス

IMG_1243.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(4) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

ハネハネ

7/4

琵琶湖でボート。
まずはシャローでトップから。
ポッパーで45クラスまでを数匹キャッチ。
少し日がでてきたので少し下のレンジを探るために
ワンナップノーシンカーにチェンジして投げていると
また40up。
その後は適当にライトリグで小さいのを釣ったが
めぼしい釣果は無し。
昼飯後も苦戦したが最後に入った沖のウィードエリアで
ハネラバがはまり57を頭に数匹キャッチでした。

ロッド:インスパイア ガゼル
    テムジン コブラ
    GriT Design BASALT BTC700H
    インスパイア エアリアル
リール:アブ×ZPI AE74 SX1600C
    シマノ アンタレス
    シマノ メタニウムMgDC
    ダイワ TD-Z Type-R+ 2506+ZPIカーボンハンドル
ライン:サンライン マシンガンキャスト 12lb
    よつあみ ニトロン DARM 14lb
    よつあみ ニトロン DARM 16lb
    東レ bawoスーパーフィネス 6lb
ルアー:SK-POPグランデ
    ワンナップシャッド5in NS
    ハイパーフットボールジグ3/8oz+ベビーパカクロー
    リブワームDS

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

Gecko

7/3

前日に結構反応がよかったのでまた淀川へ。
ところがこの日は全くあたらず坊主。
潮のタイミングも同じような時間帯に行ったのだが
何が悪いのかがわからない。
一つ気になったのは水が濁っていたような気がすることぐらい。
まだまだキビレはよくわからない。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(6) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

Love theme

7/2

この日は小浦へ。
前日に電話するとかなり釣れてない様子だったが
とりあえず行ってみることにした。
到着すると不思議なことにかなりの人。
平日なのに0番船は出るわその船にも乗れない人はいるわ・・。
なんとか北の端を確保し、タチウオを狙う。
ちょこちょこアタルもののなかなかフッキングせず
一本しか取れず。
夜が明けると前日の志摩と同じく水潮バリバリで
かなり濁りが入っており、シイラの回遊はとても少なく、
数発バラシたのみだった。
一発はドラグ調整をしてなかったためにラインブレイクしたので
こういうミスはなくしたい。

京都まで一緒に行っていた人を送り届けてからは、
そのまま家に帰らず淀川へ。
明るい時間帯はバイトがなかったのだが日が暮れると同時にアタリだし、
さくっと2匹キャッチできたがその後は反応も乏しく、
遅くまでやったが追加はできなかった。


〜タチウオ〜
ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガーグランドマックスFX 5号 + 自作ワイヤーリーダー
ルアー:マナティー105 + ZZヘッド5/8oz

〜キビレ〜
ロッド:Justace LST872L
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 2.25号
ルアー:カバークロー2in 3/16ozジグヘッド

IMG_1238.jpgIMG_1239.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(4) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

たぶん今期ラスト志摩

7/1

前日までの釣果があまり調子がよくないので不安を抱きながら志摩へ。
なぜかやる気満々だったので出船時間まで近くの漁港で陸っぱり。
ここでさくっと4-500gのを一杯とタコを一杯キャッチ。
これはいけるかと思い夜明けと同時に船に乗り込むものの、
出船し湾を出るとすごい濁り・・
ポイントについても濁りは取れず、イカからの反応も鈍い。
結局なんとか4杯はとれたものの、かなり苦戦した。
最後の締めとしては納得いかない釣果である。
今回も紫テープ炸裂で、関東のショップから取り寄せた
アオQのオリカラがいい感じだった。

ロッド:ロッド:ノリーズ エギングプログラム OT84EG Long Distance Squid
リール:シマノ 07ステラC3000S + プロショップオオツカWハンドル
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 2号
エギ:アオリーQ 3.5号

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(4) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。