2008年08月26日

B-CAS

8/26

琵琶湖でガイド。
まずは西岸4mラインの薄いカナダモエリアからスタート。
そこで一投目から1/2ozキンテキにバイトがあるも、スッポ抜け。
水温低下の影響か、ここ数日の傾向でスッポ抜けが多発しているようで、
見事にそれにはまってしまった。
それから一気に南エリアに移動してヘビテキを頑張るが
ずっとノーバイトなので、すこし北上し北山田エリアでスピナーベイト。 
これにすぐバイトがあり、40upをキャッチ。
続いて同船者にも50upがヒット。
さらに同船者にもう1バイトあり。続くかと思ったが
その後は沈黙。
六本柱付近で少しヘビテキをやったが不発で昼食へ。

昼食後は東岸インサイドでスピナーベイト&マキマキ。
ハイピッチャーとスピードワームで釣れるも、
どちらもコバッチ。
また移動してウィードフラットでスピナーベイトを
巻きまくるがノーバイト。
そのまま終了となってしまった。

秋の始まりの急な水温低下で難しい展開となってしまったが、
ヘビテキとスピナーベイトがなんとなく掴めたので
次回に活かしたい。


ロッド:GriT Design BASALT BTC700H
    GriT Design BASALT BTC700M
    テムジン コブラ
リール:シマノ メタニウムMgDC
    シマノ アンタレスDC
    シマノ アンタレス
ライン:よつあみ ニトロン DARM 16lb
    サンライン FCスナイパー 14lb
    よつあみ ニトロン DARM 14lb
ルアー:Bカスタム3/4oz DW
    ハイピッチャー3/8oz DW
    ZOOM・スピードワーム 3/8oz TX

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

half round

8/24-25

夕方から朝にかけて大阪湾を半周してきた。
まずは淀川河口部でキビレ狙い。
夕マズメから丁寧に狙ったが数回バイトがあったのみで
ノーフィッシュ。
次回は対岸を試してみたい。
次は北港でキビレ&シーバス狙い。
キビレは不発だったかシーバスはテクトロで55ぐらいのを
一本キャッチ。
カッティングベイトでも多数アタリがあったのだが
テクトロでは合わせきれなかったので次回は
違うジグヘッドを使用して試してみたい。
そして神戸で少しシーバスを狙って不発だった後は
朝まで仮眠してタチウオ&ツバス狙い。
タチウオは更に数が減っているようで2本のみ。
ツバスはジグで一本バラシ。
ワインドもマナティー60でやっていたのだが、
あまりバイトはなく、おそらくは75、90の方が
よかったのだろうが、試す前に力尽きてしまった。

〜シーバス〜
ロッド:Justace LST872L
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 1号 + シーガー グランドマックスFX 3号
ルアー:Keep90MD

〜タチウオ〜
ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 1.2号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 6号
ルアー:マナティー90+ZZヘッド5/8oz

IMG_1310.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

AWAY

8/21-22

前日の24時間釣行の後、18時間眠り体力回復して
キビレ一本狙いで満潮からの下げに、
昼間にたくさんキビレが見えていた旧吉野川河口へ。
チヌまうすりんを投げているとすぐにアタリがあり、
狙いが間違ってなかったことを確信。
そして数バイトあった後、ついにフッキングに成功。
徳島初フィッシュとなる40弱のキビレをキャッチできた。
小場所だったので別のよさそうだった場所に移動してみたが
それ以上バイトは取れず、その一匹だけに終わってしまった。
最後に海峡筋の明かり周りを最後に見に行ってみたが、
この日も鰯は入っておらず、アジとカマスばかりだった。
たまに遠く離れた土地で釣りをするといい刺激になるので
今後もプチ遠征はちょくちょく行ってみたい。

ロッド:Justace LST872L
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + バリバスショックリーダー フロロ 4号
ルアー:チヌまうすりん7g + コバチ

IMG_1309.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

24

8/19-20

徳島へ。
とりあえず初日は魚種と場所を絞る為に色んな場所を
見て回り実釣していたのだが、
気づくと24時間以上もぶっ続けでやってしまった。
その間バイトは2回だけでノーフィッシュだった。
最初のバイトは海峡エリアで鰯の群れにつくシーバスを
夕マズメに狙っていると、夕マズメのタイミングで
鰯が上ずってきた瞬間にカッティングベイトのダーティングに
バイトしてきたが乗らず。
次は別の海峡エリアの潮がよれる明かり周りで
群れている見えシーバスをカッティングベイトで潮に同調させて
引いてくるとバイトさせれたのだが乗らず。
そこは大量に見えていたのだがかなりスレているようで
それっきりだった。
そのポイントではマダイを狙う予定だったのだが
どうも鰯が入らないと狙っては釣れないようだった。
今回はアジばかりだったのでマダイは断念。
他、バス、キビレもやってみると、バスはいい場所が見つからず、
キビレは2-3ヶ所いい場所を見つけたので
キビレに狙いを絞って翌日時合に入ることにした。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

ROZEN

8/18

新規場所開拓の為に淀川河口部へ。
歩きながらランガンを繰り返してみるが
数度バイトがあっただけであまりいい場所はなかった。
根掛かりも異様に多く、まうすりんですら
何度も無くなる始末・・
この場所ではPEを1号ぐらいに上げた方がいいかもしれない。
帰りにいい場所は見つけたので今度はそこを満潮時に攻めてみたい。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

老人と海

8/17

ツバス、ペンペン、大鯵が回っているとの情報で
神戸港へ。
まずタチウオを狙うがどうも数がいないようで
アタリは少なく、一本だけだった。
明るくなってからはアジやツバスを狙ってみたが
ナブラも少なく爆発しそうになかったので
早々に見切り久々にシーバスを狙うことに。
少し湾奥に移動して台船のシェードにつく魚を狙うと
すぐに小型ながらも一本キャッチ。
その後は同じパターンで2発切られて終了。
いつもより太めの6号で挑んだのだが無駄だった。
今回はカッティングベイトのダーティングでやってみたのだが、
これがかなりいい感じでワインドより魚を呼ぶ力がない分、
食わせの能力に長けているので今回のように
ストラクチャー際を攻める時に威力を発揮するようだ。
リグが軽いのでフォーリングでも食ってくるし、
ワインド程スピードと幅がないのでバーチカルでも細かく探れる。
まあ要は使い分けなのだが、長所をうまく活かしてやることで
根こそぎいけることがわかった。
セッティングは静ヘッドの7gか10gで上反りぎみにセッティングしてやると
綺麗にダートしてくれる。

〜タチウオ〜
ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 1.2号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 6号
ルアー:マナティー90+ZZヘッド5/8oz

〜シーバス〜
ロッド:ダイワ ブランジーノ87LML URBAN SIDE CUSTOM
リール:ダイワ イグジスト2508+NO LIMITSハンドル、ハンドルキャップ
ライン:東レ シーバスPE エフゼロ 20lb 1.2号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 6号
ルアー:カッティングベイト3in + 静ヘッド7g


IMG_1302.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

HANABI

8/15

短時間勝負で淀川へ。
少し流れがよれているところを狙うとすぐに反応があり、
40クラスのキビレをキャッチ。
その後は一通り流すも反応がなかったのですぐに帰宅した。
今回はコバチをチヌまうすりんのトレーラーにしてみたが、
コバチのアピールの弱さをラバーが上手く補う感じで
なかなかGoodだった。

ロッド:Justace LST872L
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + グランドマックスFX 2号
ルアー:チヌまうすりん4g + コバチ

IMG_1299.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

狼と垂水一文字

8/12

鰯が回遊しているようなので垂水一文字へ。
ところがいつもの法則で一文字に渡ればボイルは岸際で・・。
数少ない一文字際のボイルチャンスに投げたが
バイトは数度あったもののフックアップせず。
また、潮が緩んだ一瞬には多数チェイスはあったのだが・・。
潮が反転するまで待ってみたが反転すると潮色が最悪になり、
ジ・エンド。

カッティングベイト3inのダーティングを教えてもらい、
それの練習ができたので無駄な釣行ではなかったが。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

シイラと香辛料

8/8

デカシイラを求めて小浦へ。
まずは稲妻が光る中、タチウオを攻めたが
殆ど反応なく、明け方、同行者にメーターオーバーがヒットしたのみだった。
今年の和歌山は本当に魚が薄い。
その分サイズはでかいのだが秋の大阪湾が心配である。

夜明けからシイラを狙いキャストを繰り返すが反応はなく、
10時頃になってやっとブルーヘリングにメーター手前のがヒット。
その後ろに130cmクラスがついてきたのだが
誰も掛けられず。
反応はしていただけに残念である。

例年のパターンでこの時期は一日に3-4匹の群れが
数回通過するだけなのでなかなか難しい。
その中にドデスカンも混じっているのだが、
小さいのが先に食ってしまうのでなんとも・・。

そうこうしているうちに潮止まりを迎えると
今回の釣行の第三の目的であったシオがちょろちょろと現われ始め、
狙ってみたがこの間爆釣したパターンとは全く変わってしまっていた。
恐らく魚が大きくなったのとスレだと思うのだが、
プチワインドは完全に撃沈。
その代わりにマナティー60の普通のワインドが激ハマリで、
釣果を重ねることができた。
激ハマリとは言ってもそうなるまでには結構苦労した。
まず前回のイメージから軽量ヘッドでやってみたが
反応は悪く、次に5/8まで上げると今度はフォールを
追い切れてない様子。
それならばと思い1/2に落としてもまだ速い様子だったので
3/8にするとアクションの強さとフォールスピードとのバランスが取れ、
それからはボコボコだった。
ウェイトだけでなく、シャクリ方にもキモがあり、
斜めに構えて思いっきりトゥイッチしてやって魚にスイッチをいれてから
フォーリングさせないと食ってこなかった。
なぜ斜めかというと、縦よりスイングスピードがあることと、
スラックを多く出せるからで、思いっきり水中で爆発を起こして
魚をキレさせ、その後のフォールで食わすイメージだった。

本当はシオワインドはもっとライトタックルでやろうと思っていたのだが、
ショアタチとPE0.8号でものされるわ合わせ切れは頻発するわで
もっとヘビーなタックルが必要だと思い知らされた。

ラスト、シオを狙って最後の一投をすると同行者にシイラがヒットし、
そこから約20分間の死闘が始まり、なんとかギャフ入れに成功したものの、
いつ船が来るか冷や冷やだった。

今の時期の小浦は非常に人が少ないこともあり、釣りもし易く、
暑いことを除けば快適であった。
飲料だけは4L以上持って行かなければ足りないぐらいだが・・。


〜シイラ〜
ロッド:ZENAQ DEFI MUTHOS 100MH
リール:シマノ 01ステラSW 8000PG
ライン:よつあみ GALIS ULTRA JIGMAN X8 3号 + バリバスショックリーダー VEP 50LB
ルアー:ブルーヘリング BH40−120F

〜シオ〜
ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガーグランドマックスFX 5号
ルアー:マナティー60 + ZZヘッド3/8、1/2oz

IMG_1290.jpgIMG_1295.jpg
IMG_1298.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

虻蜂取らず

8/5

朝は敦賀でサゴシ狙い、暑くなってきたら宮津で
マゴチ狙いという目論見で日本海へ。
が、結果はタイトルの通り。

敦賀は気配はあり、魚も跳ねていたものの数が少なすぎる。
一緒に行った方はジグで2本釣っていたが・・。
まだまだこれからだと思うので注目していたい。

マゴチはポイントを端から端まで匠で舐めてみたが
時間帯が悪いのもあって完全ノーバイト。
辛かった・・。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

灼熱の無反応琵琶湖

8/4

この日は友人のガイドで琵琶湖へ。
まずは北エリアからやるも反応なく、
南エリアにいってもハネラバの回収中にコバスが
食ってきたのみで反応なく、
結局最後まで反応なしが続いた。
途中でちょろっとライトリグで釣れたのみ。
本当に厳しかったが一方でパターンにはめているガイドさんもいて
琵琶湖の難しさを再認識した。

ロッド:GriT Design BASALT BTC700H
    インスパイア エアリアル
リール:シマノ メタニウムMgDC
    ダイワ TD-Z Type-R+ 2506+ZPIカーボンハンドル
ライン:よつあみ ニトロン DARM 16lb
    東レ bawoスーパーフィネス 6lb
ルアー:キャリラバHD3/8oz+ベビーパカクロー
    シェイキーワーム 1/32ネコ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

花火とタチウオ

8/2

8月一発目の釣行は尼崎、神戸方面へタチウオ狙い。
まずは武庫一・6西に上がって夕マズメのタチウオを狙ってみたが
思うように釣れず、19時半までで14本のみ。
周りも釣れていなかったのだが、桟橋に上がってみると
5-6間は釣れていたようで、30本以上は上がっていた。
どうも最近は場所ムラが多い感じだ。
かなり水潮気味でボラの姿も多く見られ、
淀川からの淡水流入の影響が少ない西側の方がいいと思ったのだが・・。

武庫一から上がって飯を食った後は神戸空港へ。
ここでタチウオをやるのは初めてだったが
匠60をしゃくっているとすぐにバイトがあったので確信が持て、
その後すぐに指4本クラスをキャッチ。
幅はあったが尻尾が切れていた為、長さは70cmほどだったのが残念だが。
それからもう一本追加した後は、
神戸空港の柵があるが故のしゃくり難さに耐えかね、
ポーアイ方面へ。
ここでは最初匠60で通してみたがどうも反応がなく、
マナティーで一本絞り出しただけだった。
同行者は複数釣っており魚は結構いたようだった。
透明度も空港よりは低かったので匠がいいように思ったのだが、
この日時、場所ではどうもマナティーの方がよいようだった。

今回の色は濁っていた武庫一ではオレンジ、
透明度が高かった空港ではシルバーラッシュ、グロー、
最後のポイントではパールホワイトに反応が良かった。

ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + バリバスショックリーダー22lb + 自作ワイヤーリーダー
ルアー:マナティー75 + ZZヘッド5/8oz
匠60 + ZZヘッド3/4oz
  匠75 + ZZヘッド3/4oz

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。