2008年10月28日

とうとう一本に

10/28

この日も武庫一。
時合は日に日に短くなってきており、
とうとう一本だけしか釣れなかった。
去年のblogを見ていても思ったのだが、
どうやら潮が大きい時は湾奥が好調のようだ。
少し潮が落ち着いてくれば武庫一でも釣果が出だすと思うので
またトライしたい。

ロッド:Justace Shore Winder 872MH
リール:シマノ 08ステラSW 5000HG
ライン:よつあみ GALIS ULTRA JIGMAN X8 1号 + シーガー グランドマックス 5号
ルアー:マナティー105 ZZヘッド7/8oz

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

不調

10/25

連続で武庫一へ。
土曜ということもあり、人が多く、釣り辛かったので
早めに上がった。
水はいい色をしていたものの、釣れだしも遅く、
ラッシュもとても短かった。
時合突入が日が暮れてからだったので、
浮き釣りに分がある日だったようだ。

水が茶色がかっていたので、夕マズメはオレンジ系が強かった。

ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガー グランドマックス 5号
ルアー:マナティー90 ZZヘッド5/8oz
    匠75 ZZヘッド3/4oz

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

水潮バリバリ

10/24

武庫一へ。
前日降った雨の影響でかなりの水潮。
それでも4時には回遊があり、周りでヒットしていた。
それから一休みし、5時過ぎからアタリだした。
この日は、普通に考えると淀川からの流入の影響が少ない西の方に
渡るのが正解なのだが、小さいのを避ける為にあえて5番に渡った。
それが正解だったのかはわからないが、
自分には90upがヒットしなかったものの、同行者には数本釣れていた。

ロッド:Justace Shore Winder 872MH
リール:シマノ ツインパワー 5000HG + 4000HGスプール + 08ステラSWハンドル
ライン:よつあみ GALIS ULTRA JIGMAN X8 0.8号 + シーガー グランドマックス 5号
ルアー:マナティー105 ZZヘッド7/8oz
    匠75 ZZヘッド7/8oz

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

武庫一にただいま

10/21

九州から帰ってきた翌日は早速武庫一の様子を偵察。
4時前からキャスティングを続けるがなかなか反応がなく、
ファーストバイトは5時頃。
結構でかそうでなかなかあがってこなかったのだが、
久々武庫一で戸惑い、バラシ。
情けない。
次のバイトもドラグ締めすぎで高切れ。
その後も徹底してボトムを狙うが3本で終了。
なんとなく今年のパターンが見えてきたので
次に繋がりそうな感じだった。
何事も敗北を恐れずやり切ってみないと
次の扉は開かない。
To Be Continued...

ロッド:Justace Shore Winder 872MH
リール:シマノ ツインパワー 5000HG + 4000HGスプール + 08ステラSWハンドル
ライン:よつあみ GALIS ULTRA JIGMAN X8 0.8号 + シーガー グランドマックス 5号
ルアー:マナティー105 ZZヘッド1oz
    匠75 ZZヘッド7/8oz

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

大分タチウオ

10/19

この日は朝、福江発の便に乗り、昼に長崎着。
そこから大分まで走り、夕マズメのタチウオに賭ける。
釣り開始は5時半。フェリーが7時発なので
6時には釣りを止めなければならない。
初めてのポイント。情報は殆ど無し。短時間勝負。
この悪条件でタチを捉えることはできるのか―。

潮目をめがけてキャスティング。
数投目に反応があり、ラインブレイク。
その後もちょこちょこ歯形がつくが、一切フッキングしない。
苦戦しているうちに6時に・・・
無情にもタイムアップか。
そして渾身の九州最後の一投。
全身全霊をかけてしゃくると、ついにフックがタチの上顎を捕えた。
久々にタチを釣って脳汁が出た。
ヒットしたタチを処理している間に同行者は最後の一投を続投。
そして本当の最後の一投に・・同行者もヒット!
九州最後の釣りはドラマチックな展開を迎え、
心おきなく帰阪することができた。

ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガー グランドマックス 5号
ルアー:マナティー75 ZZヘッド5/8oz

IMG_1369.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

再戦を誓って

10/18

一日延長したので本当の意味で今日が最終日。
前日反応があった嵯峨ノ島の磯へ。
朝からいい潮目ができており、日が差してきたのと同時に
フエダイ、シオとイソマグロの幼魚がヒット。
しばらくすると完全に潮目が消えてしまい、
そのまま終了まで潮が流れず・・。
夕方に撃投ジグでアカハタが釣れたのみだった。
潮の流れに翻弄された一日だった。

結果、ヒラマサを釣ることはできなかった。
5日間沖磯に渡り続けた中で、
海がいい表情を見せてくれたのはたった一日だけだった。
それでも、諦めずにやり通すことの大事さを再認識することができたし、
確実に自分の釣りがレベルアップしたと感じる、いい遠征だった。

今後はショアジギングに力を入れていきたい。
何年かかるかはわからないが、
必ずショアから10kgオーバーのオオマサを獲ることを夢見て。


―資金がカツカツだったのでこの日の夜は車中泊。
福江周辺をランガンしてみたがどこもアジばかり。
ということでアジングをすることに。
滅茶苦茶釣れるのですぐに飽きてしまい、
青弓に2000番のリールをつけて釣ることに。
それでも問題なく釣れてしまったから恐ろしい・・
同行者はソリッドのメバル竿にステラSW5000HGを装着して
釣っていた。
たまにはこんな遊びもおもしろいものである。


〜ショアジギング〜
ロッド:Justace HWG962H
    AIMS 「青弓」AOYUMI 110H MONSTER SHOOTING SPECIALJIG&PLUG
リール:シマノ 08ステラSW 5000HG
     シマノ 08ステラSW 8000HG
ライン:よつあみ GALIS ULTRA CASTMAN X8 2号 + よつあみ フロロリーダー 40LB
    よつあみ GALIS ULTRA JIGMAN X8 3号 + よつあみ フロロリーダー 40LB
ルアー:マナティー90 + ZZヘッド1oz
    撃投ジグ 85g

〜アジング〜
ロッド: Justace LST832UL
     AIMS 「青弓」AOYUMI 110H MONSTER SHOOTING SPECIALJIG&PLUG
リール:ダイワ イグジスト 2004 + ZPIカーボンハンドル
ライン:東レ bawoスーパーフィネス 5lb
ルアー:マゴバチ スプリット

IMG_1364.jpgIMG_1365.jpg
IMG_1366.jpgIMG_1367.jpg
IMG_1368.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(2) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

夢よもう一度 〜Dream again

10/17

今日は最終日の予定だったので気合を入れて磯へ。
前日の感じから日が差してからが勝負だと思っていたので、
それまではゲソカブラでカサゴを少々。

日が差してくると案の定ベイトが見え始め、
シオがヒット。
シイラも沖ではね始め、期待をこめてしゃくっていると
同行者にメーター近いヒラマサヒット。
残念ながらばれてしまったが、
ヒラマサがまわってきていることはわかった。
その後もしゃくり続けていると再度同行者に小型のヒラマサが。
今度は取り込みに成功した。

徐々に風が強くなってきて、このままでは終われないという思いが強くなり、
一日延長を決意。
磯の上でフェリーの変更手続きをし、明日に備えた。
泣いても笑っても明日が本当の最終日。
なんとしてでもヒラマサを獲りたい。
海の神は微笑んでくれるのだろうか・・。

ロッド:Justace HWG962H
リール:シマノ 08ステラSW 5000HG
ライン:よつあみ GALIS ULTRA CASTMAN X8 2号 + シーガー グランドマックス 8号
ルアー:マナティー90 + ZZヘッド1oz

IMG_1363.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(2) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

五島四日目

10/16

今日は半日沖磯、半日岸からのプラン。
まず朝一渡ってすぐにイカを2杯。
すぐに満潮の潮止まりを迎えたので
のんびりさっき釣ったイカの身をカブラにつけてキャスト。
するとフエダイやアカハタ等が飽きない程度に釣れてきた。

潮が動き出し、潮目が走ってくるとベイトが泳ぎだしたので、
ワインドを投げると何か青物がバイトしてきたがバラシ。
しばらくチェイスやバイトがあったが、潮目が遠くなると
いなくなってしまった。
しばらく休憩していると急に潮が流れ出し、
目の前に潮目が。
それと同時にナブラも出始め、
すぐキャストするとヒット。
が、足元でバラシ。恐らくハガツオだったと思うのだが、
惜しかった。
その後にもシオがバイトしてきたがそれもバラシ。
あがったのはフエダイのみ・・
足元がひどくえぐれているのでドラグをガチガチで勝負しているので
しょうがないとは思うが残念である。

そうこうしているうちにちょうど昼になり、タイムアップ。

陸に上がってからは島の北西部を見に行ったが風が強く、
なかなか釣りする場所が見つけられなかった。
その中でも雰囲気のいい漁港を見つけ、
エギを投げると、そこそこサイズのイカが飽きない程度に
反応してきてくれた。

最後に昨日サゴシを釣った防波堤でやってみたが
なかなかボイルが遠く、夕暮れ間近に一匹だけ釣れたのみだった。

〜エギング〜
ロッド:エバーグリーン スキッドロウ・インペリアル SIMS-90L“スラックマスター90”
リール:シマノ 07ステラC3000S + ブリーデン筋肉質Wハンドル
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 2号
エギ:ダートマックス 3.5号、2.5号
   エギ番長 3号
   エギ政 3.5号

〜サゴシ〜
ロッド:SOUL SHIP SS-832ws Mad Flow 83 WIND
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 1.2号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 6号 + フロロ40lb
ルアー:スティンガーバタフライ 40g

IMG_1358.JPGIMG_1360.JPG
IMG_1361.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

五島三日目

10/15

五島三日目も沖磯でショアジギ。

まずは足元に広大なサラシが広がる磯。
とりあえずヒラがいないかチェックするも一切反応はなし。
どうも今年の今の時期、五島にはヒラはいないようだ・・。

次にそこそこいい潮目ができていたので、
ジグでチェックしたがノーバイト。
エギを投げてもカスリもしないので
カッティングベイトのテキサスを投げると
巨大なオコゼがヒット。
鰭に気をつけ丁重にお帰り願った。

次の磯は前日渡った磯の近く。
少しベイトの気配があり、期待したが不発。
エギでイカが一杯釣れたので
カブラにつけて投げるとベラetcが何匹かヒット。
それっきりなので次の磯へ。

今度の磯は五島初日イカを連発した場所の近く。
案の定イカの魚影は濃く、
そこそこのサイズを数杯キャッチ。
そしてまたカブラを投げると40cmぐらいのアカハタをキャッチ。
横風がかなりきつくジグは殆ど投げられず。

磯はそこで最後にし、夕方は宿の近くの防波堤で
サゴシ&イカ。
湾内にはかなりの数のサゴシが入っているようで、
至る所でボイルしており、
到着してすぐにワインドで一匹釣れたが、
その後はボイルが遠くキャッチならず。
日暮れと共にイカ狙いに切り替え、
トンカツ程のサイズを一杯キャッチして終了とした。

残り二日。

〜エギング〜
ロッド:エバーグリーン スキッドロウ・インペリアル SIMS-90L“スラックマスター90”
リール:シマノ 07ステラC3000S + ブリーデン筋肉質Wハンドル
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 2号
エギ:エギ王Q 3号
   エギ番長 3.5号

〜サゴシ、根魚テキサスetc〜
ロッド:SOUL SHIP SS-832ws Mad Flow 83 WIND
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 1.2号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 6号
ルアー:マナティー75 + ZZヘッド5/8oz
    カッティングベイト3in ハード 14gテキサス

IMG_1355.JPGIMG_1356.JPG
IMG_1357.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

五島二日目

10/14

五島二日目は沖磯に渡してもらってのショアジギング。
まずは渡してもらった島の周りをイカ、ヒラ狙いで一周するも
異変なし。
それからはジグをキャスティングしていたが、
まもなく潮が止まってしまい、しばし休憩しながら、
鯛カブラにゲソをつけたものを投げていると
謎の魚とガシラが釣れるが特に珍しい魚は釣れなかった。
潮が動き出してもなかなかいい潮目ができず、
何度か磯を替えてもらったが、
同行者がシオを釣ったぐらいで、
最後まで青物からのコンタクトはなかった。
残りの数日間に期待したい。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

五島上陸

10/13

朝9時に五島に上陸。
とりあえず海岸沿いを走り、
適当な漁港で竿を出してみると、
いきなりナブラ発生。
が、届かず。
とりあえずその場所を後にし、
期待を抱きながら宿の方に向かったが、
なかなか釣りができる場所がなく、
やっと見つけた防波堤+磯場で
アオリを連発。
700g位までを頭に10杯程度連発で釣れた。
シャローエリアだったがいい潮目が入っており、
イカがたまっていたようだった。

その後、宿に荷物を置いた後は
また別の磯場や漁港で釣りをしてみたが
大した釣果には恵まれなかった。

ロッド:エバーグリーン スキッドロウ・インペリアル SIMS-90L“スラックマスター90”
リール:シマノ 07ステラC3000S + ブリーデン筋肉質Wハンドル
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 2号
エギ:ダートマックス3号

IMG_1354.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

九州発上陸

10/12

五島遠征一日目。
この日は移動日。
早朝、フェリーで大分に着き、
近くの釣具屋で情報を仕入れ、
近くのテトラ帯に行ってみたがイマイチな感じだったので、
五島行きのフェリーが出る、福岡まで一気に移動。

宗像の地磯で同行者が子イカを釣るも
かなり浅いエリアで濁りも入っていて
微妙な感じだったので博多に移動し、
飯を食うと夕方に・・。
イカを狙いに行ったが渋滞に巻き込まれ断念し、
港湾部でシーバスを狙う。
何度かバイトがありあがってきたのは極小サイズ・・。
この日は結局それだけで終わってしまった。
翌日からに期待したい。

ロッド:Justace LST872L
リール:シマノ 07ステラ C3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 6号
ルアー:カッティングベイト3in ハード 7gJH

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

2連続武庫一A

10/8

前日に引き続き、武庫一へ。
この日も釣れだしは遅く17時半頃になってから。
それもマナティー75では反応が悪く、
大きめのサイズでアピールしないと食ってこなかった。
上層で食ってくるのはわかっていたので
あえてボトム付近まで沈めてからしゃくってくると、
周りより一回り大きいサイズを連発することができた。
しかし、日が暮れると途端に反応がなくなり、
殆どバイトのない状態に・・。
埒があかないので8時に納竿。

ロッド:Justace Shore Winder 872MH
    Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ ツインパワー 5000HG + 4000HGスプール + 08ステラSWハンドル
    シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガー グランドマックス 5号
    よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガー グランドマックス 5号
ルアー:匠60 ZZヘッド5/8oz
    マナティー105 ZZヘッド7/8oz

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

2連続武庫一@

10/7

武庫一へ。
桟橋で友人とばったり会い、3人で渡る。
しばらく反応がなかったが、
丁度釣りをしていたところに接岸流が発生していたようで、
しゃくり心地がすごく軽くなってくると
手前で連発しだした。
恐らく流れによって手前にたまっていたのだと思うが、
怒濤の連発だった。
やはり手前で連発すると効率がよいので数を稼げる。
暗くなってから匠60のピンクバックを試してみたが、
他の色に比べて段違いに反応がよく、
なかなか楽しめてた。
一つカラーローテーションのバリエーションを増やすことができた。

ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガー グランドマックス 5号
ルアー:匠60 ZZヘッド5/8oz
    マナティー75 ZZヘッド5/8oz

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

青弓とSW8000HG購入・・

10/3

この日は4人で武庫一へ。
金曜の夕方ということもあり、
4時頃に渡ると結構人が多かった。
前日は結構早くから釣れていたようなので
期待したが、釣れだしたのは日が大分傾き始めてから。
前回の結果からいまいち上を攻めるか下を攻めるか悩んでいたこともあり、
どっちつかずの攻めになってしまったがポツポツとキャッチし、
日没へ。

日が暮れると本当に反応がショボくなってしまい、
匠とマナティーのローテでなんとか数を重ねたがトータルで11本と、
たいした釣果ではなかった。
桟橋に上がってみると、自分達の上がった6番ではあまり上がらず、
5番と6西では結構数上がっていたようだった。
まあこればっかりは読むのが難しいので仕方ないが・・。

今回も日が落ちてからの色は、クリアラメ系がよかった。
真逆の色、パールホワイトでは全くなので何か要因があるのだろう。

ロッド:Justace Shore Winder 872MH
    Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ ツインパワー 5000HG + 4000HGスプール + 08ステラSWハンドル
    シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガー グランドマックス 5号
    よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガー グランドマックス 5号
ルアー:匠60 ZZヘッド5/8oz
    マナティー75 ZZヘッド5/8oz
    マナティー90 ZZヘッド5/8oz
    マナティー105 ZZヘッド7/8oz

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

タチチャレ開幕

10/01

この日から2008年のタチウオチャレンジが開幕するので、
怪我を押して武庫一へ(※真似厳禁)。
9月までは完全に数を獲るためにバシバシしゃくっていたが
もういい加減タチウオも食べ飽きて数はいらないのと、
上位入賞の為に数を捨てて徹底してボトム狙いの作戦でやってみた。
まずはでかいのをゆったりした動きで狙う為に
マナティー105に7/8ozのヘッドでボトムを這わすと
ちょこちょこをアタリが出始め、数匹ヒット。
ところがサイズは70〜80クラス。
ラッシュ時も周囲が爆っているのを横目に見ながら、
ひたすらボトム。
それでもサイズアップはしない・・。
日が暮れるとすっかりボトムではバイトがなくなったので
時合が来ればわかるように、匠60で中層を攻める。
これがまたカラーに対してセレクティブで、
パールホワイトではノーバイト、グローにするとテールバイト。
今度はレッドヘッドにすればやっと一匹釣れたが続かない。
とどめのシルバーラッシュにするとコンスタントに釣れるようになった。
何故このローテーションを組んだかというと、
ケミの透け具合を強めていったのである。
恐らく透明度が高かったからと思うが、
この日はクリアラメ系に顕著に反応がよかった。

そうこうしているうちにアタリが増えてきたので、
またボトム狙いを継続。
だが今度はそれでも60〜70サイズが乗ってくる始末。
結局グッドサイズは一匹も釣れずタイムアップとなった。

総評としてはまだこの時期では数を釣ってサイズを混ぜた方がいいようである。

ロッド:Justace Shore Winder 872MH
    Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ ツインパワー 5000HG + 4000HGスプール + 08ステラSWハンドル
    シマノ 07ステラC3000S
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガー グランドマックス 5号
    よつあみ G-soul WX8 0.8号 + シーガー グランドマックス 5号
ルアー:匠75 ZZヘッド7/8oz 
    匠60 ZZヘッド5/8oz
    マナティー105 ZZヘッド7/8oz

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(2) | 釣行記(未分類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。