2010年02月26日

鳴門メバル:なんとか・・

2/25-26

南風の予報だったので一路鳴門へ。

到着して風裏と思われる場所に行ってみたが
風が強すぎて巻いていた為、風裏などなかった。

仕方ないので鳴門をぐるぐる三周ぐらいしてみるも
よさそうな場所はないので仕方なく唯一背面のテトラが
風をブロックしていた場所へ。

そこは前々回に来た時に20cmオーバーが連発した場所。

同じようにハネジグヘッドでしゃくってみると
跳ねさせた後のフォールで大きいメバル特有の押さえ込むようなアタリがあったので
合わせをくれてやるとなかなかの重量感。
26cmでした。

カッティングベイトのチャートで釣れたので
色々ローテーションしてみたが、
グローオレンジで少し釣れた程度であまり他の色にバイトはなく
結局またチャートに戻し、魚が上ずってきた感じがしたので
表層を引いてみると20cmの連発。

同じくチャートのマゴバチでドリフト&スローリトリーブでも
同サイズが釣れてきた。

かなり渋いと思われた今回の釣行だったが結果的にはなかなか楽しかったです。

あーでも尺釣りたいなぁ。


ロッド:Justace MST802
リール:ダイワ エアリティー2000+V.A.Eエリア40mm
ライン:クレハ リバージR18フロロリミテッド 2lb¥
ルアー:カッティングベイト2inハード 2.5gジグヘッド
    マゴバチ 1.5gスプリット

IMG_1729.jpgIMG_1736.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

広島タチウオジギング

2/23

広島・呉沖でタチウオジギング。

P1000060.JPG

まずは朝5時前に福山SAで尾道ラーメンを。
その後高速降りてからの山道で吐きそうに。
乗船が危ぶまれましたがなんとか最後まで無事でした。

9時に出船し、ポイントまで向かう。
まずはKOMOJIG BasicとVICTIM SWIMMERをローテーションしながら探っていくと、
一匹目がヒット。

しかしなかなか後が続かない。
釣っている人を見るとかなりスローなアクションだったので
真似するとポツポツは釣れたがリールがハイギアな為か
やはり差がつく。

渋い時はワインドなんかも混ぜながらやってみた。
やっぱりもっと重いヘッドが欲しいものの、
ワインドでもそこそこ釣果は得ることができた。

夕暮れ間近でプチ時合があり、70gのBasicのフォーリングで連発。
夕暮れはだいたいパープル系がいいらしいが、
オールピンクでもいいアタリがでていたので
要はシルエット系がいいのだと思う。
オールピンクなら昼間も釣れるしお得な気がする。

今回はPE0.8号にリーダー5号、グレメタルを1mでやってみた。
グレメタルもかなりいい感じでラインシステムに関しては
問題なしだったので後はロッドをもう少し柔らかくするのと
リールの巻き量を減らすことで釣果はのばせそうだった。

あ、初音ミクーラー誕生しました。
船上で目立っちゃいます。素敵!

ロッド:ZENAQ フォキートWhippy FB62-Zero
    Golden Mean Slow Dancer SLC-62ML
リール:ダイワ RYOGA ベイジギング C2020PE-HL
    ダイワ TDジリオン 100SHL   
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX4 0.8号+フロロ5号+グレメタル2号
    よつあみ ウルトラジグマンX4 0.8号+フロロ5号+グレメタル2号
ルアー:コモジグ KOMOJIG Basic 70g、90g、100g、120g
    コモジグ VICTIM SWIMMER 98g
    マナティー90、105+ZZヘッド2oz

IMG_1721.jpgIMG_1723.jpg
IMG_1725.jpgIMG_1728.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | タチウオジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

週二鳴門メバル

2/18-19

この日も渋いのはわかっていながら鳴門方面へ。

北西風が強い予報だったので最初は淡路の鵜崎へ。
ベタナギだがすごい速さで流れていて釣りにならないので南下。

佐野周辺では極小のシラスが大量にいたがメバルの気配はなし。
この時点で風がほとんどなかったので一気に鳴門へ。

鳴門に到着するがすごい風。
単に東浦は風裏なだけでした。 

シラス漁の船もでており、気配はあったが外向きは風で釣りにならず。
海峡筋でやっているとライズの嵐。
スプリットでまあまあ楽しい釣りができました。
途中室周辺にもいってみたがおそらくシーバスに一発切られたのみで
メバルは御留守でした。
再度海峡筋に戻ったが明け方が近づき反応もなくなって終了。

もーーうあとちょっとな感じですね。

とりあえず荒れ模様はもう嫌・・。

ロッド:Justace LST832UL
    OZタックルデザイン HUNT
リール:ダイワ イグジスト 2004
    シマノ 07ステラ 1000S+V.A.Eエリア37mm
ライン:クレハ リバージ R18フロロリミテッド 2lb
ルアー:マゴバチ スプリット

IMG_1716.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

空港メバル:玉砕

2/17

連続釣行。
この日は神戸空港へ。 
翌日仕事なので1時間半ほどの実釣。

明かり周りでポツポツとライズしていたのでスプリットドリフトで2匹のみキャッチ。
非常に渋く変な白濁りが入っているのも気になった。

魚はいるようなので水温、濁りが落ち着けばまた釣れるようになるかもです。

ロッド: Justace LST832UL
リール:ダイワ イグジスト 2004
ライン:クレハ リバージ R18フロロリミテッド 2lb
ルアー:マゴバチ スプリット

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

鳴門-淡路メバル:玉砕

2/15-16

当初はボートメバルの予定だったが荒れて出船できず。
釣りたい欲が抑えきれず鳴門へ。

鳴門に到着し、前回よかった外向きのポイントに入ったが
風速12-3m吹いており釣りにならず。
仕方なく海峡筋を見に行ったり色々したが釣果を得ることはできなかった。

潮止まりのタイミングで一気に鵜崎周辺まで移動し、朝まずめに賭けた。

夜明けの一瞬だけライズしだし、軽量スプリットのドリフトで小型ながら
2匹だけキャッチ。

疲れました・・・。

ロッド:Justace MST802
リール:ダイワ エアリティー2000+V.A.Eエリア40mm
ライン:クレハ リバージR18フロロリミテッド 2lb
ルアー:マゴバチ 3Bスプリット

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

サンク:正常位じゃ誰もいけないんだよ

2/12

サンクチュアリ。
予報が悪かったので予想はしてたがやっぱり水温低下&強風でとても釣りにくかった。

ただ水温が下がったとはいえ、一番水温が低い時期からは脱しているので
ベタ底というよりは浮き気味で、クランクもディープクラピーよりはグラスホッパーがよかった。

今回から工房峰岸のTRUST TS6402XULを導入。
とっても硬さ、アクションが好みで釣ってて楽しかったです。

まあ釣りはよかったんですが行きしなにトラックにはねられて
猪が原型が木端微塵になって原型を留めてないその上に
カラスが集ってたのを見てしまいあんまし気分よくないです・・。

あ、痛ロッドスタンド公開します。
まだまだ甘いですか?w

ロッド:StudioMinegishi SwanDrive SD5802XUL
    StudioMinegishi TRUST TS6802UL
    StudioMinegishi TRUST TS6402XUL
リール:ダイワ トーナメントエアリティー 2000+V.A.Eエリア40mm
    ダイワ イグジスト 1003+1025スプール+V.A.Eエリア37mm
    シマノ 07ステラ 1000S+V.A.Eエリア37mm
ライン:クレハ リバージ R18フロロリミテッド 2lb
    サンライン トラウティストエリア LE ステルス 3lb
    クレハ リバージ R18フロロリミテッド 2lb
ルアー:各種スプーン、HMKLクランク33MR、グラスホッパー

rod3.jpgIMG_1714.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | エリアトラウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

鳴門:純潔のマリアおもしろい

2/8-9

急にメバルが釣りたくなり、仕事が終わってから一人で鳴門へ。
干潮の潮止まりに到着し、各所の様子を見てみるが
どうもノー感じ。

テトラ外向きでファーストフィッシュの小型のメバルを釣ったが
後が続かない。

まあ潮が動けばどうにかなるだろうと思っていたが、
潮が動き出しても魚は表層に上がってこない。

魚を探しつつうろうろしていると、
流れのヨレに一面タチウオが。
サイズは指1〜3本ぐらいだったがタチウオの群れが泳いでるのは初めて見た。
なんとか写真におさめようと頑張るも無理でした・・。

そんなわけで激流ポイントで流す釣りは数匹小型を釣っただけであきらめ、
最初の魚を釣ったテトラ外向きのポイントへ。

ここでなにを思ったか突然頭の中に新しい釣り方が降りてきて、
跳ねジグヘッドというかダーティングというか、
とりあえずワームを2〜3回しゃくってダートさせて
そこからのドリフト、カーブフォールで釣ることに。

これが大当たりでそこから夜明けまで20cmオーバーの連発。

基本的にはヨレを探しながらの釣りで、
リトリーブのハンドル抵抗の変化でヨレを探してゆき、
そこで跳ねさせてまたヨレに流していく感じ。

ワームもキモでカッティングベイトのハード。
これが非常によくダートする上に他のダート系ワームとは違い、
元々タダ巻きでバイブレーションするように作られたワームなので
ダート後のリトリーブやフォール、ドリフトで見事に魚を誘ってくれる。
色もカブラグリーンが本当によくはまってくれ、いい釣りができた。

IMG_1698.jpgIMG_1700.jpg
IMG_1703.jpgIMG_1704.jpg
IMG_1705.jpgIMG_1706.jpg
IMG_1708.jpgIMG_1710.jpg

※全て20cm以上

P1000057.JPG

夜明け&潮止まりで釣りを追え、昼までのんびりした後は
以前から気になってたラーメン東大へ。

徳島ラーメンはチャーシューの代わりにすき焼きみたいな肉が入っていて
生卵も入ってるというちょっと変わったラーメンだが
とってもうまかった。
スープも濃いんだけれどなぜか飲み干せてしまう。
この店は生卵が無料で3つもでてきたので
1つは卵かけご飯に、2つはラーメンに入れて、ついでに煮玉子もトッピング。
コレステロールは気にしません。

あとインプレ。
以前より釣りで使用するヘッドランプについては色々試してきたが。
今回アメリカから取り寄せた物が究極だと思う。
ZEBRA LIGHTのH60wというモデルなのだが、
明るさと程よいコンパクトさ、使い勝手を非常に追求したモデル。
弱・中・強と3段階の明るさでテールスイッチをダブルクリックすることで
さらに2段階の明るさが切り替えられる。
つまり157ルーメン(2時間)〜0.4ルーメン(26日間)まで明るさの切り替えが可能。
バンドとの固定方法も独特で、ゴムのリングによって角度が無段階可変になっているので
僕のように首からさげてもぴったりの角度に調整できる。

さらに今回購入したモデルは暖色系のLEDを使用したタイプなのだが、
テトラの上を渡るのには絶対に白色系のLEDより暖色系のLEDの方が歩きやすい。
写真を見てもらうとよくわかると思うのだが、テトラの角度が非常によくわかる。
さらに安物にありがちな中心のスポットもなく均一な光なので、超快適です。
ライトに求める全てがつまった感じで、釣り人にこそオススメだと思います。
値段は79$でFree Shippingなんでおひとつ如何ですか?

h60h60wmain.jpgIMG_1690.jpg


ロッド:Justace UMG810Custom
    Justace MST802
リール:シマノ 07ステラ 2000S
    ダイワ エアリティー2000+V.A.Eエリア40mm
ライン:よつあみ G-SOUL PE 0.4号 + グランドマックス1.5号 + 0.8号
    クレハ リバージR18フロロリミテッド 2lb
ルアー:コバチ 4gアルミキャロ
    マゴバチ 3B×2スプリット
    カッティングベイト2inハード  2g,3gジグヘッド


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

サンク:クランク旋風

2/2

サンクチュアリ。
この日は曇りから晴れ、雨、風と目まぐるしく変わる天気。
魚の活性は水温が上がっていた為か非常に高く、
朝はチャートのスプーンで表層を、
昼間は表層とはいかないまでも魚が浮きぎみだったので
ハンクルクランクでずっと連発。

夕方のラッシュだけうまく獲れなかったものの、
大型魚もよく釣れ楽しめた。

いい感じです。

ロッド:StudioMinegishi SwanDrive SD5802XUL
    StudioMinegishi TRUST TS6802UL
リール:ダイワ トーナメントエアリティー 2000
    ダイワ イグジスト 1003+1025スプール+V.A.Eエリア37mm
ライン:クレハ リバージ R18フロロリミテッド 2lb
    サンライン トラウティストエリア LE ステルス 3lb
ルアー:各種スプーン、HMKLクランク33MR

IMG_1689.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | エリアトラウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。