2010年06月30日

志摩エギング:一年ぶりのエギング

6/30

志摩でボートエギング。

今回実に一年ぶりのエギングだったので感を取り戻すのに結構苦労した。

あんまり状況はよろしくないようで、昼の時合を狙う為に10時出船でスタート。

島周りから攻めたが、潮が濁っており、モロモロだらけで反応がない時間が続く。
あちこち移動してみたが、水温もだいぶ高いため、
一番水温の低く透明度のあるシャローで粘ることに。

そこで地形サイトしながら狙っているとゲソが釣れた。
イカは間違いなくいるということで、集中して攻めると
モゾモゾアタリを感じたので渾身のフッキング。
キロアップがヒット。

同じように攻めるともう一杯ヒットし、勢いにのって次の当たりでも
フルパワーフッキングを決めると合わせ切れ・・
イカちゃんには申し訳なかったです。
ライン強度を考えてもう少しスイープに合わせるようにします。

それからは船首で風の強い中やっていたというのもあり、
ラインテンションコントロールがうまくいかず、
周りで上がっているのにノーヒット。

そして潮の流れが速くなりすぎてきたので移動したポイントで
かすかなアタリをとり、もう一杯追加。
直後にまたラインが走り、重量感のある引きで2キロクラスがヒット。

今回はアオリーQとダートマックスで1キロ〜2キロを4杯とまずまずの釣果でした。

せっかくエギングの感が戻ってきたのであと数回は行きたいなぁ〜

ロッド:カンジ CN-86sense
リール:シマノ 10ステラC3000 + メガテック AVENTURA Spinning Double Handleフルカスタム
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号+ サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 2号
エギ:ダートマックス3.5号、アオリーQ3.5号

IMG_1829.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

淀川キビレ:びりびり♪

6/27

淀川キビレ。
明るいうちから中流域でスタート。
濁りも入っておりいい感じだったがあまり反応がなかったので、
暗くなるのを待って中下流域へ。

入ってすぐに中州周りのシャローで3連続ヒット。
まうすりんヘッドがすごくいい感じでフッキング率も抜群。

小場所なので反応がなくなった後、どうしようが悩んだが、
最近不調だった牡蠣殻エリアに入ってみることに。

そうすると入ってすぐにいきなり2連続ヒットが。
この日は魚が入っていたようでバイトが続くがのせきれず、
雨も降ってきたので短時間釣行を終了した。

今回まうすりんヘッドではチヌ針にケプラーやザイロンで
フックアイを作成した自作フックを仕様した。
使用した針はオーナーのサスガチヌの5号。
この針は非常に刺さりがよく、ルアー用の針より格段に強度もあるので
キビレボトムゲームには理想の針だと思う。

自分の欲しい物は自作するのが一番ですね。

ロッド:Justace LM-762L“KuRo”
リール:シマノ 10ステラC3000 + メガテック AVENTURA Spinning Double Handleフルカスタム
ライン:よつあみ G-soul WX8 1号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 3号
ルアー:カッティングベイト3in ハード + まうすりんヘッド3.5g、5g

IMG_1824.JPGIMG_1825.JPG
IMG_1826.JPGIMG_1827.JPG
IMG_1828.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

丹後Top Game:Sunrise-Gamma

6/24

丹後でキャスティング。

前日島周りが良かったのことで、まずは島周りを探ってみたが、
全く潮が動いておらず無駄足に。

沖の曽根に移動したがこちらも潮が殆ど動いていない。

我慢して時合を待っていると、トビウオが追われ始めたが、
ルアーへの反応はない。

潮目で待機していると、後ろで沸き始めたかと思った次の瞬間、
半径50mがナブラで真っ白に。

追われている魚を確認したが、4-5cmのシラス。
完全に魚が顔を出しているシラスナブラだったので食いそうだったが、
船をずらそうとした瞬間、プレジャーボートがナブラに全速力で一直線に突っ込んできて終了。

本当にマナーが最悪ですね。
何が面白くてああいうことをするんだか・・。

それから夕方の時合を待ったが動きだす気配がないので
最後夕マズメを島周りに賭けることに。

20分程移動すると、島周りでは広範囲のイカベイトの鳥山。
そこで遠投したお気に入りのγにバイト!
おそらくブリだったがすぐに首を振られバラシ。
やっぱりバーブレス駄目かな・・。

この間購入したサンライズγで釣りたかったので投げていると、
数度出たが乗らなかった後、ガボっと出て今度はしっかりとフックアップ!

今回こそ坊主を食らうかと思ったが今回もなんとかメジロ君ゲットでした。

ただ、かなりムラが出て来てるのでそろそろ丹後キャスティングゲームは最後にしようかと思います。

7月はキビレとマイカ強化月間ですね。

ロッド:カーペンター BC75MLR
リール:シマノ 08ステラSW 10000XG + 8000スプール
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 2号+KIN'Gオリジナル海草ハリス 60lb
ルアー:BC-γ60-180サンライズSP

IMG_1822.JPGIMG_1823.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

丹後Top Game:幻想御手

6/22

丹後でキャスティング。

この日も沖の曽根へ直行。
γを投げまくるが一発出ただけで反応はなく、
ジギングでアルミジグを使用している方がたまにメジロを上げておられるぐらい。

長い長い一日を我慢し、夕方に。
それでも反応はなく、一番前で投げておられた方のペンシルについに水面爆発!
メジロだったがそれで最後までγと心中することに決めた。

そうするとラスト流し前の流しでついにちゅぼっとバイトが!

が、期待もむなしく乗らず・・
天を仰いだ次の瞬間、浮かんでるルアーに再度バイト。

ラッキーフィッシュでしたがなんとか今回もトップでメジロゲットでした。


ロッド:カーペンター BC75MLR
リール:シマノ 08ステラSW 10000XG + 8000スプール
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 2号+KIN'Gオリジナル海草ハリス 60lb
ルアー:BC-γ60-180青物SP

IMG_1821.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

淀川キビレ:まうすりんりん♪

6/19-20

淀川キビレ。

この日はこないだ教えてもらったまうすりんヘッドを試すことに。

今回は自作する暇がなく、スピナーベイトのトレーラーフック用を使用したが、
やっぱり伸びまくりでイマイチでした。

まずはド干潮、明るいうちから中流域でジグヘッドからスタート。
かなり濁りが入っている為、カラーをクロに変更。
そうするとアタリが出始めたが、フックアップしにくいので
ここでまうすりんヘッドにチェンジ。

足下で動きを見てみるとよりワームが立つ気がするのでいい感じ。

遠投してボトムをスローに引っ張るとゴゴン♪とまずまずの型がヒット。

フッキングもいい感じなのでちょっといいかも・・と思いながら付近を探ると、
続けて小型ながら一匹キャッチ。

かなりいい反応なので中流域でそのまま粘ってみたが
潮が満ちてくるにつれて反応が薄くなったので、中下流域に移動。

中下流域では中州周りの瀬ですぐにステイで一匹釣れたが、
去年よく釣れた牡蠣殻ポイントに移動すると反応がなかった。

今年はずっとあまり釣れていないので
もしかするとボトムの地形が変わってしまったのかもしれない。

釣れたとしてもあまりに牡蠣で根掛かりが多いのであまり狙う価値はないかな・・

この日は時間があったのでそのまま丁度反対側も新規開拓してみたが
めぼしいポイントがなくすぐに移動。

今度は下流域へ。
まず一ヶ所目のポイントでいいアタリがでたが合わせると同時に
岩に擦られてラインブレイク。
残念です。

続けてチビレが一枚釣れたが下っていくにつれてアタリもなくなり
あまりよい感じではないので尼崎へ新規開拓に。

尼崎のリップラップポイントに来てみたが、
何も反応なく終了。

もう一ヶ所回ろうか悩んだが、釣具屋に行って終了とした。


ロッド:Justace LM-762L“KuRo”
リール:シマノ 10ステラC3000 + メガテック AVENTURA Spinning Double Handleフルカスタム
ライン:よつあみ G-soul WX8 1号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 3号
ルアー:カッティングベイト3in ハード + まうすりんヘッド3.5g、5g


IMG_1815.JPGIMG_1816.JPG
IMG_1818.JPGIMG_1820.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

丹後Top Game:ばるきゅりあ♪

6/17

丹後でキャスティング。

沖の曽根に直行し、解禁を待って攻めると鳥が座っている中からバイトが多数。

一投目からγ、ナルドに食ってくるも乗らなかったので
動きを落とす為にヴァルキュリアのタイプ1にチェンジ。

これが正解で一撃で大メジロをゲット。

そして鳥を見ながらチャンスを狙い、
今度はγでヒットしたがネット手前でバレてしまった。
同サイズぐらいだったので残念。

それからはかなり渋く鳥山もたたず、平和な時間が続いた。

思うに、連日の凪で船のプレッシャーがかなりかかっているような気がする。

次に気配が出たのはやはり餌釣りの船が瀬周りから帰り始めてからだった。

その鳥山もかなりナーバスで、船がどくと沸き、近づくと沈んでしまう。

そんな中から誘い出しで最後にメジロキャッチ。

この日はかなり渋く、船中メジロ2本だったがどちらもキャッチすることができた。

なんとなく掴めてきた気がする・・とか言ってると大ゴケするので
まぐれということにしときます。


ロッド:カーペンター BC75MLR
リール:シマノ 08ステラSW 10000XG + 8000スプール
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 2号+KIN'Gオリジナル海草ハリス 60lb
ルアー:ヴァルキュリア 176F、BC-γ60-180

IMG_1812.JPGIMG_1813.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

淀川キビレ:淀川なぅ

6/14-15

淀川キビレ。

この日も中下流域から。

ゴミだらけで殆ど反応がなかったのですぐに下流域に移動。

攻めながら下っていくと、反応は結構あったので
この間の会話の中から浮かんだイメージで、
跳ね&ステイでワームをとにかくボトムで立たせるように
攻めていくと、最小サイズがヒット。

このサイズをフッキングに持ち込めたことで、
考えていたことが確信に変わった。

その後も同サイズをフッキングに持ち込み、
さらに少しサイズアップしたサイズも釣ることができた。

この日は小型のアタリがかなり多かったものの、
ワームの引き方を完全に変えることでアタリも増え、
根掛かりも激減した。

一歩階段を上れた気がします。

下流域は小型が増えてきたのでそろそろでかいのは中流かもしれない。


ロッド:Justace LM-762L“KuRo”
リール:シマノ 10ステラC3000 + メガテック AVENTURA Spinning Double Handleフルカスタム
ライン:よつあみ G-soul WX8 1号 + シーガーグランドマックス 3号
ルアー:根魚ボンボン チヌSP 5g、3.5g + カッティングベイト3in ハード

IMG_1809.JPGIMG_1810.JPG
IMG_1811.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

淀川キビレ:我留腐

6/12-13

淀川キビレ。
中下流域からスタート。
この日はガルプを実験。

牡蠣殻エリアでは反応なく、中州周りのシャローで反応が多数あったので
粘っていると、すぐに35cm程度のキビレがヒット。

反応が悪くなったので下流域へ移動。

バイトは多かったがガルプでも乗らず。

途中で淀川エキスパートの方にお会いし色々情報交換をしていると、
どうもカッティングベイトの引き方に問題がありそうなので
自分なりに昇華させて次回試すことに。

その後はガルプ液がナルゲンボトルの蓋を突破してバッグの中で暴走し、
すごく萎えたので釣り終了。

今回、ガルプアライブで釣ったが、ガルプでも乗らないバイトはあるので
やっぱりカッティングベイトに戻します。
いちいち針に付ける度に手が臭くなるし
すぐ噛み千切られるし・・。


ロッド:Justace LM-762L“KuRo”
リール:シマノ 10ステラC3000 + メガテック AVENTURA Spinning Double Handleフルカスタム
ライン:よつあみ G-soul WX8 1号 + シーガーグランドマックス 3号
ルアー:ガルプアライブ バルキーホッグ2in

IMG_1808.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

丹後Top Game:γ祭り

6/11

前日に引き続き丹後でキャスティング&ジギング。

沖の曽根に行く途中、シラスナブラを撃っていくが反応なし。

早々に見切り、瀬に到着。
誘い出しで攻めるとすぐに反応が。
フッキングはしなかったが、前日と同じ動かし方がいいようだったので、
それで押し通すことに。

すぐに再度反応があり、メジロ一匹目をキャッチ。

その後、昼までは何回かバイトがあったりしたのだが、
昼を過ぎると全く反応が無くなり、平和な海へ。

夕方になるとまた鳥が騒ぎ出し、もう一匹キャッチした。
それと同時にジギングが好調になり、バタバタとヒットしだした。

自分もジグを落とすと、なぜかヒラメが・・・。
しかもファイト中に目の前でブリが飛び魚を追ってスーパーボイル。
なんでこんな時に・・。

最後にもう一発トップにでたものの、この日は本当に出ても乗らない日だった。

ずっと晴天無風が続いてるので、少なからずプレッシャーも影響しているような気がする。

この日もトップは全てγ60でのキャッチ。
いい仕事してくれます。

〜キャスティング〜
ロッド:カーペンター BC75MLR
リール:シマノ 08ステラSW 10000XG + 8000スプール
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 2号+KIN'Gオリジナル海草ハリス 60lb
ルアー:BC-γ60-180

〜ジギング〜
ロッド:ZENAQ フォキートWhippy FS63-2
リール:ダイワ セルテートHYPER CUSTOM 4000
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 2号+フロロ 35lb
ルアー:コモジグ VICTIM Piatto 105g 

IMG_1803.JPGIMG_1804.JPG
IMG_1805.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

丹後Top Game:水面炸裂!!

6/10

丹後でキャスティング。

ポイント到着後、一投目から誘い出しで好反応。
朝の1時間で数匹キャッチ!

エサ釣りの船が瀬に錨を降ろしてからしばらくは反応がなくなってしまったが、
昼からは一時間に一回時合がある感じで、
飽きることなくヒットが続いた。

夕方の時合が始まる頃にはブリもキャッチ。
今回ブリも75MLRで瞬殺。
メジロの方がよく引きます・・。

終了間際、鳥がいい感じで旋回していたので丁寧に探ると
最後に一本絞り出せた。

結果、メジロ6にブリ1とまずまずの釣果。

全てお気に入りのγ60でキャッチ。
この日はソフトに泳がしてやるのがいい感じだった。

今回は鳥山撃ちでも釣れたが、
群れが沈んだ後や瀬の上での誘い出しで結構釣れたので楽しかった。
何もない所で突然水面が炸裂するのは非常に楽しい。


ロッド:カーペンター BC75MLR
リール:シマノ 08ステラSW 10000XG + 8000スプール
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 2号+KIN'Gオリジナル海草ハリス 60lb
ルアー:BC-γ60-180

IMG_1795.JPGIMG_1796.JPG
IMG_1797.JPGIMG_1799.JPG
IMG_1800.JPGIMG_1801.JPG
IMG_1802.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

淀川キビレ:実験中

6/6

淀川キビレ。
この日は明るい内から中流域に入る。
去年の実績スポットを中心に探るが反応はなし。
魚があまり入っていない様子だったのでポイントのチェックだけにとどめ、
前日反応がよかった下流域まで一気に移動。

あまり潮はよくなく、干潮からの上げ始めだったが
何故か魚の活性はかなり高く、バイト連発。

一ヶ所のポイントで2枚あげた後、グッドサイズがヒットしたが
岩に擦られラインブレイク。

シャローは難しいです・・。

それからもアタリは続くものの、あまりにフックアップしないのでガルプちゃん投入。

すると一発でヒット。
小型だったが食い方が違った。
それからももう一枚追加したが、
明らかにためらいなく食ってくる感じだったので
暫くガルプ使い込んでみます。

本来のルアーフィッシングとはかけ離れてる気がして
あまり好きじゃないんですが使わないと何も見えてこないしね。

この日のカッティングベイトのカラーはブラック青ラメが非常によかったです。

ロッド:Justace LM-762L“KuRo”
リール:シマノ 10ステラC3000
ライン:よつあみ G-soul WX8 1号 + シーガーグランドマックス 3号
ルアー:根魚ボンボン チヌSP 5g + カッティングベイト3in ハード
    根魚ボンボン チヌSP 5g + ガルプサンドワーム2in

IMG_1791.JPGIMG_1792.JPG
IMG_1793.JPGIMG_1794.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

淀川キビレ:今年初ゲット!

6/5

淀川キビレ。
まずは中下流域からスタート。
リップラップから攻めたが潮位があまり高くなく、
反応が悪かったのでそこから少し下流に歩いていき、
テトラの入ったシャローでシェイキングで誘ってステイしていると
難なく今年初キビレをキャッチ。

本格的にキビレ釣行をするのは今年初だったので
下流域の様子も見て回ろうと、ポイント移動。

右岸から入るが、全く反応がなかったので左岸に移動。
こちらはアタリが多数あったがのせることができず、
夜が明けてきてタイムアップ。

魚は結構入っているようなので通い倒します。

あ、10ステラC3000やっと購入しました。
ヌメヌメいい感じです。
行きしなに買ったのでとりあえず07スプール装着でやってみました。

ロッド:Justace LM-762L“KuRo”
リール:シマノ 10ステラC3000
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 2.25号
ルアー:根魚ボンボン チヌSP 5g + カッティングベイト3in ハード

IMG_1790.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

丹後Top Game:水面爆発!

6/2

前日に引き続き丹後でキャスティング。

朝から鳥がいい感じで、鳥山に向かうとすぐにγ30にブリが背びれを出してバイト!

残念ながらこれは乗らず。

鳥山はイカとトビウオの混生パターンのようだった。

その後も鳥山を追うが少し疲れがたまっていたので休憩。

日が傾きかけた頃復活し、ベイトがイカのようだったので
γをゆっくりとワンピッチで水中を泳がせる、イカパターンの引き方を試すと
すぐにメジロがヒット。

そして同じパターンでブリもヒットしてきたが75MLRで瞬殺。

その頃からイルカが入ってくるのと同時にサンマも跳ねだした。

すぐさま鮪郎を投げるとメジロキャッチ。

鳥山は続くがまだイカを食っているようだったので、
ブルーイールをイカのイメージで泳がすとメジロゲット。

まだ釣れそうだったが6時半になったのでタイムアップ。

いい感じにトップゲームが楽しめました。

今回はイカ、イワシ、トビウオ、サンマが混在し、
その時食べやすい餌を捕食しているようだった。

ロッド:カーペンター BC75MLR
    カーペンター BC80ULR
リール:シマノ 08ステラSW 10000XG + 8000スプール
    シマノ 08ステラSW 5000HG
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 3号+KIN'Gオリジナル海草ハリス 40lb
    よつあみ ウルトラジグマンX8 2号+KIN'Gオリジナル海草ハリス 60lb
ルアー:BC-γ60-180、鮪郎60-160、ブルーイール

IMG_1787.JPGIMG_1789.JPG
P1030790.JPGP1030791.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

丹後Top Game:完全撃沈

6/1

丹後でキャスティング。
前日かなり好調のようだったが
この日は特にマイナス要素もないのに
魚が沸かず、夕方に1チャンスあったのみで完全に撃沈。

自然って面白いです。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。