2010年11月30日

岡山タチウオジギング:良型1091

11/30

岡山でタチウオジギング。

こちらのエリアは最近非常に好調のようで、
毎年12月末頃まで楽しめるみたいです。

6時半出船で30分程走りポイントへ。
まずは大物ポイントから。

まずはいつものようにスローのワンピッチフォールで
探っていきましたが、アタリが全くなし。

周りでは結構上がっていたので、
ヒットパターンを真似してみるとすぐにヒット。
結構早めのワンピッチでした。

IMG_2259.JPG

この後何度か試してみてもやっぱり
ワンピッチフォールでは釣れず、早目のワンピッチばかり。

船長に聞いてみてもこちらの海域ではそれが主流らしく、
ジグを動かすと釣れない感じ。
最近はやりの動かないジグも
こちらの海域で生まれたのかもしれないですね。

水深は浅めの30〜40m程だったのでジグもVICTIM swimmerの98gでした。

IMG_2260.JPG

同じパターンでヒットが続きましたが、
サイズが非常に良く、どれも指4本以上。

最近こっちの海域でブームのオールピンクでもヒット。

IMG_2261.JPG

個人的に大好きなパープルゴールドももちろん釣れます。

IMG_2262.JPG

パターン的にも水深的にも軽めのジグがいい気がしたので
VICTIM swimmerの78gの試作カラーで。

IMG_2263.JPG

タチウオには120gしかいらないと思ってましたが
未熟でした。

色々なエリアに行ってみるものですねぇ。

潮止まりを迎え、一時休戦。
船長が数釣りポイントに行こうか悩まれておられましたが、
結局大物ポイントが釣れているということで粘ることに。

どうも釣れたパターンを分析すると
ロッドを曲げたままジグを飛ばさないように
フニフニ動かすのがいいみたいなので
VICTIM swimmerよりKOMOJIG Basicの方がよさそうだったので
Basicで攻めてみるとすぐにヒット♪

IMG_2264.JPG

思い描いた通りに釣れるととっても楽しいです。

その後フェバリットカラー。クラッシュパープルゴールドの
Basicでドラゴン君ヒット!

IMG_2266.JPG

この色は本当によく釣れますねぇ。
タチウオの好きな色の要素がたくさん入っているのがいいのかも。

次は数少ない手持ちの80gのジグで。
Basic80gのCYHダブルピンクゴールド。

IMG_2268.JPG

最後はこの海域の釣りにも慣れ、
Basicのクラッシュダブルゴールドで連発することができました。

IMG_2269.JPG

結果、指4本メインでいっぱい釣れました。
井の中の蛙になってはダメですね。
楽しかったです。

今回もグレメタル使用でリーダーブレイクはゼロでした。

ロッド:オリジナル 真紅 Sync 63UL
    オリジナル Ruka Zero Three 62-000 feat.巡音ルカ
リール:ダイワ RYOGA ベイジギング C1012PE-HWL+夢屋アルミラウンドノブM
    ダイワ 10セルテート2500R + メガテック リブレ V.A.Eフォルテ53mm(キタガワオリジナル仕様)
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX4 0.8号+シーガー FXR船6号+グレメタル3号
    よつあみ ウルトラジグマンX4 0.8号+シーガー FXR船6号+グレメタル3号
ルアー:VICTIM swimmer 78g,98g、Komojig Basic 80g,90g,100g

IMG_2270.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | タチウオジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

松山タチウオジギング:Day-2

11/27

松山タチウオジギング2日目。
随分風も落ち着いたので朝から昨日の沖のポイントを目指しました。

上げの潮のタイミングで狙ってみましたが、
全く反応無しでした。

感度も出ておらず、少しやった後大きく移動。

山口・周防方面の島影へ。

朝まだ残っていた風も、丁度風裏になるポイントでベタナギ。

魚探を見ると結構いい感度がでており、
期待の中ジグを落とすとすぐにヒット。

最近お気に入りのVICTIM swimmerのクラッシュパープルゴールドで。

IMG_2241.JPG

スピニングでVICTIM Piattoの試作カラーを
ダートされながら探ってもいい感じでバイト。

IMG_2243.JPG

わりとどんな色でもヒットし、
いい型も結構まじってくる楽しい展開。

IMG_2247.JPG

スピニングで誘ってイメージしながら食わせると非常に楽しいです。

IMG_2249.JPG

潮が緩くなってくると怒濤の入れ食い状態に。
平均サイズも比較的よかったです。

IMG_2251.JPG

クラッシュWブラッドレッドゴールドは反応よかったです。
まあ何色でも釣れましたけどね〜。

IMG_2252.JPG

そしてなんと超グッドサイズのトラフグがVICTIM swimmerにヒット!
後日刺身と鍋で頂きましたがありえない旨さでした。
山口県産天然トラフグは最高ですね!

IMG_2255.JPG
IMG_2256.JPG

どこまで釣れ続くかと思いましたが、
潮が止まり返しの潮になるとパッタリとまりました。
一番良かったのはやはり潮が止まる直前。

IMG_2254.JPG

最後に青物を3流し程して納竿。
残念ながらリベンジならず、船中ノーバイト。
まあタチウオも入れ食いでおいしいお土産付きなので大満足でした。

今回も2日間でリーダーブレイクゼロ。
グレメタル恐るべし・・。

ロッド:オリジナル 真紅 Sync 63UL
    オリジナル Ruka Zero Three 62-000 feat.巡音ルカ
リール:ダイワ RYOGA ベイジギング C1012PE-HWL+夢屋アルミラウンドノブM
    ダイワ 10セルテート2500R + メガテック リブレ V.A.Eフォルテ53mm(キタガワオリジナル仕様)
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX4 0.8号+シーガー FXR船6号+グレメタル3号
    よつあみ ウルトラジグマンX4 0.8号+シーガー FXR船6号+グレメタル3号
ルアー:VICTIM swimmer 98g,118g、VICTIM Piatto 105g

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | タチウオジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

松山タチウオジギング:Day-1

11/26

松山タチウオジギング。

7時過ぎに出港し、沖のポイントへ向かおうとしたが、
思った以上に風波があり、行ける範囲の各ポイントを見て回ったが、
感度もまばらでさっぱりでした。

前回松山に来た時によく釣れたポイントも反応はなく、
昼頃少し風が落ち着いてきたタイミングで沖のポイントへ。

上げ止まり間近だったが、いい反応がでており、
反応に対してジグを通すと狙い通りヒット。

IMG_2235.JPG

同じパターンで通し、下げの潮がきいてきた時に
パタパタと連発。

IMG_2236.JPG

スピニングのハイピッチでも釣れ、
徐々にパターンがわかり始めてきたところで時合終了。

IMG_2239.JPG
IMG_2240.JPG

ボトムべったりの感度になってしまい、
釣れそうにないので帰りがてらハマチを狙うことに。

瀬付きの反応でVICTIM Corte 145gを通すと
まったく油断していた時にいきなりヒット。
日本海でいうメジロサイズぐらいはありそうだったが
ロッドを持ち替えた時にテンションが抜けてしまいバラシ。
というかその辺にあったフックを使ってたので
フックサイズも合ってませんでした。

詰めが甘いですね・・反省。

なんとかもう一匹を狙ったがむなしくタイムアップ。

今回からRYOGA C1012PE-HWLを導入しました。
ハンドルが気にくわないのでハンドルをRCSのシングルに交換し、
ハンドルノブを夢屋のアルミラウンドノブに。
普通ダイワのハンドルにシマノのノブを付ける時はベアリングを一個増やすんですが
CRBBを3個だと今回購入した組み合わせの場合(バラつきがあります)、
ノブが回らなかった為、一つを同型のラジコン用ミニチュアベアリングに
替えてみると少し薄かったのかジャストフィット。
非常にいい感じでしゃくれました。
これからはダイワのリールにシマノのノブですよ♪

IMG_2237.JPG

こんな釣果では帰れないので泣きの延長でもう一日やることにしました。

ロッド:オリジナル 真紅 Sync 63UL
    オリジナル Ruka Zero Three 62-000 feat.巡音ルカ
リール:ダイワ RYOGA ベイジギング C1012PE-HWL+夢屋アルミラウンドノブM
    ダイワ 10セルテート2500R + メガテック リブレ V.A.Eフォルテ53mm(キタガワオリジナル仕様)
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX4 0.8号+シーガー FXR船6号+グレメタル3号
    よつあみ ウルトラジグマンX4 0.8号+シーガー FXR船6号+グレメタル3号
ルアー:VICTIM swimmer 118g、VICTIM Piatto 105g

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | タチウオジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

大阪湾タチウオジギング:大潮

11/21

泉佐野から出船で大阪湾タチウオジギング。

今回は港から南下し、南のポイントへ。
最初は全く反応がなかったが、
ジグへいい感じに潮が噛み始めるとバイトが。

なんとなくフワフワさせたかったので久々にタコさんを装着してみた。

IMG_2222.JPG

時合のようだったので集中して9本キャッチ。
かなりの引きの大物もヒットしたが、
バレてしまった。

リアフックについて以前から感じていたが、
K社の4本針はフトコロが短すぎて
バーブレスにすると大型のタチウオの首振りで非常にバラシ易い。

O社の4本針はポイントがネムっていて好みでないし、
現在はO社のタチウオ用トレブルを使用しているが、
#2のワイヤーなので少し不安感が。
もう少し太ければ最高なんですけどね〜。

たまたま残ってたK社の針でやってしまいましたけど
自分には合っていないようなのでもう使うのやめときます。

バラシを境にピタっと釣果もなくなってしまった。
実に大潮らしいです。

夜は灯りに集まってきたトウゴロウイワシを掬ってみたり、

IMG_2231.JPG

ヒイカ?だかなんだが小さいイカを掬ってみたり、

IMG_2234.JPG

掬ったトウゴロウイワシをイカに餌付けしたりして遊んで終わりでした。

ロッド:オリジナル 真紅 Sync 63UL
リール:ダイワ ミリオネアSW 103L + メガテック リブレ フォルテ タフリミテッド 
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX4 0.8号+シーガー FXR船6号+グレメタル3号
ルアー:VICTIM swimmer 118g

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | タチウオジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

瑞浪FP

11/20

岐阜の瑞浪FPへ。
朝のうちはスプーンで拾えたが徐々に厳しくなり、
昼間はクランクでポツポツ。

夕方も同じ感じでした。

釣果はイマイチでしたが紅葉が綺麗でした。

IMG_2221.JPG

ロッド:StudioMinegishi SwanDrive SD5802XUL
    StudioMinegishi TRUST TS6802UL
    StudioMinegishi TRUST TS6402XUL
リール:ダイワ トーナメントエアリティー  2000+V.A.Eエリア40mm
    ダイワ イグジスト 1003+1025スプール+V.A.E mf 37mm
    シマノ 10ステラ 1000S+IOS FACTORY花梨ウッドノブ
ライン:クレハ リバージ R18フロロリミテッド 2lb
    サンライン トラウティストエリア LE ステルス 3lb
    クレハ リバージ R18フロロリミテッド 2lb
ルアー:各種スプーン&クランク

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | エリアトラウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

丹後ジギング:Not Found...

11/16

丹後でジギング。

久々の青物ジギング。
朝は少しうねりが残っていて、早速船室で撃沈。

そして昼頃やっと復活。

朝調子の悪かったハマチ君もやっと活性が上がったようで、
少しの間好反応に。

しかしまた機嫌が悪くなったようで、そのまま尻すぼみで終了。

まーだ水温が安定してないようですね・・。

近いうちにリベンジを。

ロッド:ZENAQ フォキートWhippy FS63-2
    ZENAQ フォキートWhippy FS63-4
リール:ダイワ セルテートHYPER CUSTOM 4000
    シマノ 01ステラSW 5000HG
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 2号+シーガー FXR船10号
    よつあみ ウルトラジグマンX8 2号+シーガー FXR船10号
ルアー:VICTIM Piatto 85g、VICTIM Corte 145g、VICTIM swimmer 148g

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | ジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

大阪湾タチウオジギング:50本超え♪

11/14

泉佐野から出船でタチウオジギング。
今回も須磨沖方面へ向かいました。

午前便の餌釣りではよく釣れていたようで、
期待しながらジグを落とすと一投目ですぐにヒット。

ジグはいつものKomojig Basic 120gのクラッシュWオレンジゴールド。
ちょっと苦しそうなタチウオ君です。

IMG_2207.JPG

わりといい型もコンスタントにまじってきて、
何も考えなくても釣れ続きます。
船も流し直しをしないので群れも濃い様子。

IMG_2208.JPG

しばらくすると流石に反応が悪くなってきたので、
スピニングタックルでVICTIM swimmerを大きく横に飛ばして探っていきました。

今回新しく導入した10セルテート2500Rでやりましたが、
ライトジギングに使用しても非常にスムーズで
ドラグもUTDになり、欠点が見当たらない非常に優秀なリールだと思いました。

IMG_2210.JPG

カラーローテーションでどんどん釣れます。

IMG_2211.JPG

そしてスピニングタックルにドラゴン君も・・
ベイトとはまた違った動きが出る上に、
釣っていてもとっても楽しいスピニングタチウオジギングです。

IMG_2213.JPG

ただ、糸ふけが出やすいのでグレメタルがないとできない釣りですね。

2流しで30本を超え、夕方になりましたが、まだまだ食いは止まりません。
色をシルエット系のオールピンクにすると問題無し。

IMG_2215.JPG

流石に日が落ちると止まってしまいましたが、
今回は小さい潮ということもあり、
釣れる時合がずっと続くパターンで最終的に50本と
数も伸ばすことができました。

ロッド:オリジナル 真紅 Sync 63UL
    オリジナル Ruka Zero Three 62-000 feat.巡音ルカ
リール:ダイワ ミリオネアSW 103L + メガテック リブレ フォルテ タフリミテッド 
    ダイワ 10セルテート2500R + メガテック リブレ V.A.Eフォルテ53mm(キタガワオリジナル仕様)
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX4 0.8号+シーガー FXR船6号+グレメタル3号
    よつあみ ウルトラジグマンX4 0.8号+シーガー FXR船6号+グレメタル3号
ルアー:Komojig Basic 120g、VICTIM swimmer 98g,118g

IMG_2217.JPG


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | タチウオジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

七里クロマグロキャスティング

11/10-11

京都から単独700km自走し、佐賀入り。
ところが西高東低、冬型の気圧配置となり月〜金の予定が
月曜、火曜は出船できず。
さらに週後半は怪しい低気圧まで発生し、
金曜日も出船を見合わせることとなり、
天候の回復を待ち水曜日の昼から少し七里でやり、
壱岐に泊って木曜日の夜明けから七里へ。
そして昼頃荒れる前に帰港と実質一日ほどの実釣となった。

今回はカーペンターとZENAQのロッドにステラSWとニューソルティガで挑むことに。

IMG_2203.JPG

ナブラ待ちの間、アオリイカを餌にしたフカセもやることになり、
船長のケンマツのリールにブラックビースト、
ブラックマジックのハーネスも積み込んだ。

IMG_2205.JPG
IMG_2206.JPG

初日となった水曜日、まだうねりが残っている中、七里へと向かい、
ナブラを待つ。
ジグやインチクを落としてみたが、去年のようにメジロが
たくさんヒットするようなことはなく、
ただただ待つのみ。
たまにプラグを投げているとシイラが釣れてくるが
超ペンペンサイズ・・。

そんなことをしていると突然遠くで水面が爆発!
50kg〜100kgのクロマグロのボイル発生。
よさそうなボイルも数回あったが、
届く距離では船を警戒してかボイルしないのと、
何を食っているのかわからないが
一瞬で沈んでしまう単発のボイルの為、
狙うことができず。

そのままタイムアップとなった。

二日目、壱岐から夜明け前に出港し、七里へ。
たまにマグロ単発ボイルがあるものの、
微妙に届かない位置で起きる為狙えず。

一度だけ至近距離で起きたが去年のようにぐるぐる回って
何度も跳ねる感じではなく、一度捕食したら沈んでしまうので
釣ることはできなかった。

この日も結局ペンペンが一匹のみ・・

そして予報通り金曜日は前線通過の為この日が最後となった。

去年の12月と今年、まさにマグロキャスティングの
天国と地獄を味わった形となった。

釣れないと本当に辛い釣りだけれども、
やっぱりいつまでも夢を追いかけたいですね。

〜ペンペンタックル〜
ロッド:カーペンター BLC83/13
    カーペンター BLC83/16
リール:シマノ 08ステラSW 5000HG
    シマノ 08ステラSW 10000XG
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 3号+KIN'Gオリジナル海草ハリス 60lb(18号)
    よつあみ ウルトラジグマンX8 5号+KIN'Gオリジナル海草ハリス 100lb(30号)
ルアー:ブルーフィッシュ60-170、早掛王140

IMG_2204.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | マグロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。