2011年05月31日

七里クロマグロキャスティング:Day-2

5/31

前日に引き続き七里でマグロキャスティング。

対馬に一泊し、早朝から七里に向かいました。

夜明けからマグロを待ちますが、昨日のお祭り騒ぎが嘘のようで、
静かな海へと変わっていました。

あまりにもすることがないので寝たり漫画読んだり船長としゃべったり・・

かなり時間が経過し、夕マズメになった時、とうとうトビウオが追われだしました。

一方、瀬周りでは魚探にマダイのものすごい反応が。

もちろんマグロが目の前で跳ねている中、迷わず鯛ラバをセレクト。

なんと一投目で人生初鯛ラバヒット!

DSC00147.JPG

ナイスサイズの立派なマダイでした。
大きい割に、色が変色していなくてとても綺麗な魚体です。

続けて鯛ラバを落とすと、アタリの連発。
お約束で電撃フッキングをかましていると、
同行者の方に「合わせちゃだめよ♪」と優しく教えて頂きました。

アタリがあっても我慢してそのままぐりぐり巻くと
フッキングできるようになりましたが、
マダイのサイズがでかすぎて持って行っていた鯛ラバのフックでは
ことごとく伸ばされます。

仕方ないのでドラグをズルズルにして対処。

なんとか釣れるようになりました。

DSC00148.JPG

流しなおす度にガンガンアタリがあるので本当に楽しいです。

DSC00149.JPG

ドテラ流しということもあり、ヘッドが動くものよりも
タングステンでヘッドが動かないタイプの方がよく当たりました。

ラスト流しでもしっかりキャッチ。

DSC00150.JPG

マグロは残念でしたが鯛ラバに魅了された釣行でした。

ロッド:オリジナル 真紅 Sync 63UL
リール:ダイワ RYOGA ベイジギング C2020PE-HL
ライン:よつあみ ウルトラダイニーマ 1.5号+シーガー FXR船8号
ルアー:職人タイカブラTG 60g,80g

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | マグロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

七里クロマグロキャスティング:Day-1

5/30

七里でクロマグロキャスティング。

今回もサンライズさんにお世話になりました。

前日に大阪で用事を済ませてから呼子まで700kmをトイレ休憩のみで突っ走りました。

少し寝る時間があったので仮眠してから5時に起床。
全てリーダーを組み直します。

そして台風一過の海を七里に向けて出航しました。

が、、寝不足と台風のうねりで激しい船酔いに。

久々に激しく酔いました。

七里に到着すると鳥が騒いでおり、
しばらくしてトビウオを追ってマグロが跳ね出しました。

何度かチャンスはありましたがタイミングが合わずバイトには至りませんでした。

マグロは跳ねまくっていましたが、酔い止めが効き始め睡魔が・・。

お祭り騒ぎの中爆睡して終了でした。


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | マグロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

丹後Top Game:Credens justitiam

5/24

前日に引き続き、舞鶴のアクアノートさんでキャスティングゲーム。

ついに完成した侵略!イカ娘の痛クーラーをひっさげての乗船。
イカちゃんがまぶしいです。

DSC00139.JPG

この日も朝から沖の曽根へ。
前日と異なりよく晴れていました。

ポイントもベタナギで何もないかと思いきや、
瀬の頂点の浅場周りで誘い出しをすると反応があり、
γ30でメジロくん。

DSC00138.JPG


何もないところで水面が炸裂するのは本当に気持ちがよいです。
どうやら前日とは魚が変わっている様子で期待がもてます。

前々回ぐらいからプランクトンの死骸は多く見られたのですが、
この日は赤潮にまでなっていました。

水温が上昇している証拠で、潮目が非常にわかりやすくなるので
キャスティングゲーム的には大歓迎です。

DSC00141.JPG

昼過ぎに移動速度の大変速い鳥山が。
なんとか追いつき、とりあえずγ30で一匹。

DSC00140.JPG

よく見るとトビウオが飛んでいたので、
すかさずルアーを大きめのγ75に変え、
ナブラが沈んだ後の誘い出しをすると、
赤潮を突き破ってバイト!
リリーパッドのライギョみたいでちょっと萌えました。

この魚の画像はまだ釣れそうだったのですぐに投げてたら
結局忘れてました・・。

その後は少し鳥山も落ち着き、イカベイトに変わってしまったので
静かな時間が続きました。

夕方になり再び大鳥山!
急行すると、シラスナブラで真っ白になっていました。

ポッパーやγ25を投入してみましたが、反応なく、
なんと反応がよかったのはブルーフィッシュやγの60サイズでした。

普通はベイトサイズに合わせるのがセオリーですが、
それまで食っていたベイトのサイズが記憶に残っていることがあり、
小さいベイトのナブラでも大きいルアーに反応が良いことがたまにあるそうです。

DSC00142.JPG

通常のγ60より、動きの大きいγ60青物SPを使い連続ヒット。

DSC00143.JPG

船を付け直す度にヒットが続きました。

DSC00144.JPG

ブリは次回におあずけとなったものの、
今回も大変勉強になり楽しかったです。

DSC00145.JPG

ロッド:カーペンター BLC83/13
    カーペンター BLC83/16
リール:シマノ 08ステラSW 5000XG
    シマノ 08ステラSW 10000XG+8000スプール
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 2号+KIN'Gオリジナル海草ハリス 50lb(12号)
    よつあみ ウルトラジグマンX8 3号+KIN'Gオリジナル海草ハリス 60lb(18号)
ルアー:BC-γ30-140、BC-γ75-190

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

丹後Top Game:Sis puella magica!

5/23

舞鶴のアクアノートさんでキャスティングゲーム。

まず朝イチは沖の曽根へ。
最初は鳥も何もなかったのですが、
徐々に鳥山ができはじめました。

飛び方から察するに、イカベイトのようでした。
しかし魚が頭を上げず、ルアーにも反応がありません。

昼過ぎ、移動の速い鳥山に変化があり、
イワシベイトに変わったようで、γ30にバイト!
そのメジロはバレてしまいましたが直後のナブラで再びバイト。
メジロくんゲットです。

DSC00135.JPG

15cmに少し満たないぐらいのイワシが腹から出てくるので
小型のγに反応が良いです。

広範囲の鳥山になり、魚の反応は良いのですが
ハマチが多く混じるようになりました。

その中からメジロを一本追加しましたが、
難しい展開です。

DSC00136.JPG

何か条件が変われば魚が入れ替わるはずだと思い
投げ続けると、やはり夕マズメ、メジロを2連発。
一本は即リリースしたので画像無しです。

DSC00137.JPG

この日は雨でしたが、夕マズメにさらに光量が落ちたタイミングでは、
ブルーフィッシュやイプシロンのように水押しが強いタイプでよく釣れていました。

ロッド:カーペンター BLC83/13
リール:シマノ 08ステラSW 5000XG
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 2号+KIN'Gオリジナル海草ハリス 50lb(12号)
ルアー:BC-γ30-140

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

田辺ヤエン:Reven-G

5/21

前回死ぬほど悔しかったので再び田辺の黒田渡船さんへ。

DSC00132.JPG

今回はアジも印南でとっても元気なのを購入。

一番船は3時とのことでしたが、人が多かったので2時半頃出船。

前回いろいろ偵察していた時によさそうだった、
どうしても入りたかったポイントに無事上陸。

辺りは真っ暗でしたが用意開始。

しばらくすると待望のバイト。
前回の教訓を活かし、慎重に寄せて無事取り込み完了。
1kg弱でしたが滅茶苦茶嬉しかったです。

DSC00129.JPG

それからが大苦戦。

次から次へと入れ乗りでしたがばらしたり、
離されたり、ヤエンが到達しなかったりと・・。

10回ほどばらしてやっと勘が戻ってきて1.7kgをキャッチ。

DSC00130.JPG

その後も次から次へと、アタリは止みません。
とてもいい練習になると思い、色々試してみました。

自分のスタイルでは、どうもダイワのOKヤエンは
糸絡みや進行不良などのトラブルが多いし、
A-RBラインローラーヤエンも昔は好きでしたが今あらためて使ってみると微妙。

というわけで新製品のオカサンヤエンの陸っぱりを試してみると
非常にバランスが良く、バラシもなく取り込み完了。

DSC00131.JPG

1.5kgでしたが次に繋がる一杯でした。

だんだん一筋の光明が見え始めました。
潮はどんどん干潮に向かっていましたが
それでも関係なくアタリは続きとうとう2kgアップが!

DSC00133.JPG

徐々にキャッチ率も向上です。
2.16kgでした。

干潮潮止まりこそ少しアタリが止まりましたが、
再び潮が動き出すとばんばんアタリだしました。

しかし、最終の迎えの時刻まで残り30分。
その時、2本だしていた竿の両方にアタリが。

絶対獲ろう、そう心に誓い、慎重に慎重に寄せて、
最後に思いっきり合わせて針掛かりさせました。

このときは流石に脳汁がでました。

そしてこいつも2kgアップの2kgジャストでした。

DSC00134.JPG

もう一本の方も獲ってやろうかと思いましたが、
流石にアジが尻尾だけになっていました。

やっぱりヤエンは非常に面白いです。

ヒットのわりにキャッチが難しい釣りは楽しいですね。

楽しかったのでまた行きます。

ロッド:ダイワ 大島磯 CRESSA 2号 5.3m
    ダイワ TOURNAMENT 磯 剛剣 1.5号-53
リール:シマノ バイオマスター C3000L
    シマノ アオリスタ CI4 C3000
ライン:サンライン ダンクスナイパー 1.5号
    サンライン ダンクスナイパー 1.5号
ヤエン:OKヤエンL、A-RBラインローラーヤエンL、オカサンヤエン 陸っぱりL

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | ヤエン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

丹後Top Game&ジギング:ウッドキューブ

5/19

舞鶴のアクアノートさんでキャスティングゲーム。

朝一、沖の曽根に直行。
最初は気配がありませんでしたが、少しすると小規模な鳥山発生。
イカベイトっぽい鳥山だったので、γでイカアクションをするとすぐにハマチ君。

DSC00121.JPG

この時期のここのポイントにハマチがたくさんいるのは珍しいです。

イプシロンのイカアクションでも追加した他、
アルファアンダーウォーターにもバイトがありました。
アルファにはすごく可能性を感じますが少し飛距離が出ないのが辛いですね。

沖の曽根があまりいい感じではなかったので昼頃ポイント移動。

浅い根周りにやってきました。

まずはキタガワオリジナルインチクのロングジャークでハマチが釣れました。

同船者の方もインチクで釣っておられたので、
VICTIM Piatto 105gのスローなロングジャークで攻めるとメジロちゃんが釣れました。

DSC00123.JPG

同じパターンでもう一匹追加。

DSC00125.JPG

釣れた魚の腹の中には15cmぐらいのイワシが入っており、
ベイトが混在している様子でした。

徐々に速いアクションにも反応するようになってきたので、
KOMOJIG HYBRIDのコンビネーションジャークで攻めてみました。

この時期は水平姿勢で漂わせるのがいい気がするので、
ハイブリッドをロングジャークで飛ばしてやって
その後糸ふけを作りスパイラルフォールで漂わせてやるとハマチ混じりで
メジロが連発しました。

DSC00126.JPG

落ちるのは速いですがアクション後のフォールは遅いので非常に使い易いです。

夕方になると魚が浮き始め、スーパーボイルも見られました。

イプシロンをドンピシャの場所に落としてヒット連発でしたがどれもハマチでした。
同船者の方はメジロ〜ブリを釣っておられたので、
少しボイルから外した方がでかいのが食いやすいのかもしれません。

やがて魚も警戒し始め、船に近づき辛くなってきたので、再びジギング。

すぐにハイブリッドでメジロをキャッチ!

DSC00127.JPG

そして最後の一投でPiattoにチェンジすると、メジロちゃんを絞り出してくれました。

DSC00128.JPG

ジギングメインになりましたが非常によく釣れて楽しかったです。

〜ジギング〜
ロッド:ZENAQ フォキートWhippy FS63-2 ROUF Tune
    ZENAQ フォキートWhippy FS63-4 ROUF Tune
リール:ダイワ 11ソルティガ 4000H
    シマノ 08ステラSW 8000HG
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 2号+シーガー FXR船10号
    よつあみ ウルトラジグマンX8 3号+シーガー FXR船12号
ルアー:VICTIM Piatto 105g、KOMOJIG HYBRID 150g、キタガワオリジナルインチクM

〜キャスティング〜
ロッド:カーペンター BLC83/13
リール:シマノ 08ステラSW 5000XG
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 2号+KIN'Gオリジナル海草ハリス 50lb(12号)
ルアー:BC-γ30-140、LB-ε

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

田辺ヤエン:釣れなかったでゲソ・・

5/18

田辺の黒田渡船さんでヤエンでアオリイカ狙い。

狙いの磯には渡れたのですが、買ったきたアジが軟弱すぎて全然泳いでくれず。

オモリを腹に打ったりしてみましたが無駄な抵抗でした。

ガルプでガシラを狙ったりもしてみましたが田辺の磯は深場が遠いからか、
ガシラは全く釣れずフグが一匹釣れたのみでした。

昼前に親切な方にいいエサ屋だとかポイントだとか、いろいろ教えて頂き、
お聞きしたポイントを攻めてみるとすぐに待望のアタリが!

でもヤエンをするのが久々すぎてヤエン投入するも、
イカがアジをあっさり離してしまいジ・エンド。

ヤエン熱が沸々と沸き上がってきたのでリベンジ決定です。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | ヤエン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

垂水一文字メバル:やばい止まれない止まらない

5/14

垂水一文字でメバル。

一文字に上がった時は西よりの風が強かったですが、
徐々におさまる予報だったので気にせず腹ごしらえ。

ローソンでけいおんフェアをやっていたので色々買い込んでホクホクだったのですが、
とろろ蕎麦を食べようとすると箸が入っていませんでした・・。

仕方ないので生まれて初めてとろろ蕎麦を手で食べました。
なんとも言えない感覚ですね。

そうこうしている間に日没。
この日も夕日が綺麗に映えていました。

DSC00114.JPG

最初はボトムパターンで攻めましたが手乗りガッシー君の連発。

DSC00115.JPG

この時から何かおかしい予感はしていたのですが、
日没後投げても投げても反応無し。

あっちこっちうろうろしてみましたが
残念ながら最初のガシラのみで終了となってしまいました。

また再挑戦ですね。

ロッド:Justace LST832UL
リール:シマノ 07ステラ C3000+2000Sスプール+ZPIダブルハンドル
ライン:サンライン スモールゲームPE 0.3号 + シーガーグランドマックス 1.2号 + 0.8号
ルアー:マゴバチ 8.8gキャロ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

大阪キビレ:はかせだにゃん♪

5/13-14

奄美からのフライト後、伊丹空港から速攻で帰り、
大阪の運河でキビレゲーム。

適当にGoogleマップの空撮で目星をつけたポイントに。

付近まで到着してからギャラタブの地図アプリで空撮を
見ながらハードボトムのシャローを探して行く。

なかなかいい感じで引けるシャローが見つからずロストを繰り返したものの、
ついに気持ちよく引けるシャローを発見。

するとやっぱりいました、キビレくん。
数回バイトがあった後、思いっきりワームを
持って行ってくれたのはナイスサイズ。

DSC00113.JPG

久々のキビレでしたがやっぱりめちゃくちゃおもしろいですね。

その後は他の場所を新規開拓。
よさげな場所は見つけましたが時合ではない様子。

しばらく時間を潰して満潮時刻に一匹釣れたポイントに戻ってみることに。

やはり数度バイトがありましたがフックアップできず。

釣果は一匹だけでしたがハイシーズンが楽しみです。

ロッド:Go-Phish P2
リール:シマノ 10ステラC3000 + メガテック AVENTURA Spinning Double Handleフルカスタム
ライン:よつあみ G-soul WX8 0.8号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 2.25号
ルアー:カッティングベイト3in ハード + まうすりんヘッド3.5g

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

トカラGT:Final Day!!

5/12

トカラGT最終日。
台風はすごいスピードで奄美を抜け、
朝から出港できることに。

朝の星占いは見事一位!
なにか起きる予感がします。

この日に帰られる方の飛行機の時間があったので、タイムリミットはお昼。

天気も悪く、まだ体が痛い中、いろんなことを考えながら
キャスティングを続けました。

納竿時刻まであと30分となった時、とうとう待望のバイト。

0512s02.jpg

難しい場所でしたが鮫に比べれば楽勝で上がってきました。

0512gt14k.jpg

14kgのGTでしたが、本当に嬉しかったです。
また魚釣って泣いてしまいました。

また来年、この地でルアーを投げたいですね。

ロッド:カーペンター エンドレスパッション EP85/36
リール:シマノ 08ステラSW 18000HG
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 8号+KIN'Gオリジナル海草ハリス 170lb+マンユウ80号
ルアー:GT-γ160H

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

トカラGT:Day-3

5/11

トカラGT3日目。

前日の晩もトカラ泊だったのですが、
台風が近づいていたので朝からすぐに奄美方面へ。

奄美近海を攻めましたが前日の鮫とのファイトで
体がバキバキ、言うことをきかず
ほとんど船室にいました。

本当に自分が情けなく辛かったです。

活性高く数回バイトがあったポイントもあったようですが、
自分はこの日はノーバイトに終わりました。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

トカラGT:Day-2

5/10

トカラGT2日目。

台風が接近しているので南下しつつ各所を攻めました。

朝から雰囲気があり、サワラがバイトしてきたり生命感があります。

沖の磯周りでついにバイトがありましたが
なぜかリーダーブレイク。

原因のわからないラインブレイクは気持ち悪いですね。

ルアーもロストしたので気分転換にGT-γ160のディアブロにルアーチェンジして
また別のポイントでキャストを繰り返しているとまたまたバイト!

数度バイトしてきましたが残念ながら針掛かりせず。
残念です。

同じポイントでキハダが回っていたので
キャストするとすぐにヒット。
ガンガン寄せていると突然引きが変わり
数十メートルラインを出されました。

0510s04.jpg

これまで体験したことのない重量感で
それでもなんとか全力を出し切ってリーダーまで入れ
終わりかと思いきやまたそこから数十メートルダッシュ・・

推定80kgぐらいのさめきち君でしたが
何度目かのダッシュでついに腰がどうしようもなく痛くなり膠着状態に。
結局一人で上げることができませんでした。

自分が情けなく、そして悔しかったです。

0510s05.jpg

結局その日はその後再び立ち上がることができず、
釣りになりませんでした。

もっと上手くなりたい。
もっと陸上での練習が必要だと思いました。。

50kg超えると本当に別物ですね・・。

今回のファイトで、ラインシステムは全く問題なかったので
そこに関しては自信が持てました。

今回は僕の負けでしたが、とてもいい経験となりました。
この悔しさを絶対に忘れないで次はやっつけたいですね。

ロッド:カーペンター エンドレスパッション EP85/36
リール:シマノ 08ステラSW 18000HG
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 8号+KIN'Gオリジナル海草ハリス 170lb+マンユウ80号
ルアー:GT-γ160ディアブロ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

トカラGT:Day-1

5/9

トカラでGT。
今年も奄美のビッグディッパーさんにお世話になりました。

乗り合いツアーだったので前日に奄美入りする予定でしたが
濃霧の為、飛行機が欠航という事態に。

仕方なく翌日再び伊丹空港に。
この日も奄美地方に濃霧注意報が発令されており、
搭乗手続きは中断中。
逆境には慣れているのでのんびり空港内の本屋で立ち読みをしていると
搭乗手続き開始のアナウンスがあり、
着陸できない場合は伊丹に引き返すという
条件付きで飛ぶことになりました。

DCIM0014.JPG

奄美が近づくにつれ、雲が多くなり、
着陸姿勢に入っても視界は悪くどうなることかと思いましたが、
超低空飛行でなんとか着陸。
着陸した瞬間拍手が湧き起こりました。

急いで用意をして2時頃に奄美を出発し、
トカラを目指します。

トカラに到着し、2時間程ポイントを叩いてみます。

いい雰囲気で船が流れてるなーと思っていると
キメジがヒット。

小さかったのでペンチリリース。

その後同船者の方に超弩級のイソンボが。
すごいものを見せて頂きました。

ロッド:カーペンター エンドレスパッション EP85/36
リール:シマノ 08ステラSW 18000HG
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 8号+KIN'Gオリジナル海草ハリス 170lb+マンユウ80号
ルアー:GT-γ160

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

神戸〜尼崎キビレ:沈

5/7

無性にキビレが釣りたくなり尼崎〜神戸をランガン。

前回の淀川でもそうでしたが、
潮が悪く潮位のない状態でしか釣りできず、
丸坊主でした。

引き続き各所チェックしてみます。

ちょこっとだけ昔を思い出しながらバチ抜けてないかなーと思いながら
シーバスポイントも回ってみましたがブランクありすぎて
釣れる気がしません・・。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

垂水一文字メバル:めんまねー、かきたまがいいの!かきたま!

5/5

再び垂水一文字へ。
前回絞ったヨレに入り時合を待ちました。

黄砂で非常に綺麗な夕日でした。
アレルギーがきつくなるので黄砂は嫌いですが
思わぬ副産物にほっこり。

DSC00107.JPG

しばらくご飯を食べたりしていたのですが、
ふと思うところがあり、ヘビキャロでボトムを攻めることに。

ベラ、アナハゼ、Goodガシラと外道が続きます。

DSC00108.JPG

そしてついに20cmぐらいのメバルちゃん。

DSC00109.JPG

やっぱり浮ききる前はボトムにいますね。

ズル引きでシンカーを根に引っ掛けてハングオフした後の
ステイで食う感じでした。

同じパターンでいいアタリが続いたものの、
バラシで追加はできずでした。

日が暮れ、時合到来かとも思ったのですが、
なかなか渋くフロートで一匹追加したのみ。

DSC00110.JPG

色々やってみたのですが、
結局前回と同じでスプリットの
ダウンクロスが一番食いがよく、
終了間際に数を重ねることができましたが、
大きいのはでませんでした。

また再チャレンジですね。

ロッド:Go-Phish P2
    Justace LST832UL
リール:ダイワ トーナメントエアリティー 2000+V.A.Eエリア40mm
    シマノ 07ステラ C3000+2000Sスプール+ZPIダブルハンドル
ライン:クレハ リバージ R18フロロリミテッド 2lb
    サンライン スモールゲームPE 0.3号 + シーガーグランドマックス 1.2号 + 0.8号
ルアー:マゴバチスプリット、マゴバチ 5.3gキャロ、カッティングベイト2inハード フロート+0.4gジグヘッド

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

垂水一文字メバル:垂水の聖域

5/3-4

最近好調の垂水一文字でメバル。
ひどい渋滞で着いたのは5時半頃。
結構ギリギリでした。

潮は西流で、明石海峡の方に流れている状態だったので
ヨレができるポイントを探しながらポイントに入りました。

明るいうちにも数度バイトがあったものの、ファーストヒットは暗くなってから。

アップクロスで流れに同調させながら
テトラ際を引いてくると微妙なアタリ。
合わせると強烈な引き。

一匹目は26cmのナイスコンディションでした。

DSC00101.JPG
DSC00102.JPG

その後はヨレに向かってダウンクロスで投げ、
ゆっくり引いてくるパターンで連発。
小型も多かったですがその中から25cmのまたまたグッドサイズも混じってきました。

DSC00104.JPG

少しバイトが落ち着いてきたタイミングで色々他のポイントも見て回って
みましたが西流の時は東側の方がヨレのできている箇所が多かったです。

そんなこんなで22時の迎えの時間になりタイムアップ。
いやー通しでやってみたいですが週末限定で半夜のみだから
魚が守られてるんでしょうね〜。

あがってからは大河川の下流域にキビレを探しにいってみましたが
時間帯が悪かったのかバイトなし。

釣具屋でガルプのクリケットというゴキブリみたいなのを見つけたので
今年はこれを導入してみようと思います。
コックローチに改名した方がいいと思いますが
非常にキビレ釣れそうです。
しかしビンに入っている姿は非常にキモいです・・。

DSC00106.JPG


ロッド:ノリーズ スローリトリーブSR80
    カンジインターナショナル Clicks CLAP80
リール:ダイワ トーナメントエアリティー 2000+V.A.Eエリア40mm
    ダイワ 10セルテート2004+V.A.Eエリア40mm+IOS アクリスタノブ
ライン:クレハ リバージ R18フロロリミテッド 2lb
    クレハ リバージ R18フロロリミテッド 2lb
ルアー:マゴバチスプリット

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。