2011年09月28日

松山タチウオジギング:イカちゃん二期スタート!

9/28

松山のタチウオシーズンが開幕したみたいなので早速行ってきました。
今回はニライカナイさんにお世話になりました。

数日前より釣果が下降気味だったのを気にしつつ、
最初のポイントへ。

まずは90mラインからスタート。
大潮ということもあり、潮流は2ノットほどとよく流れています。
タチウオジギングには少し速すぎる感じです。

最初はブランカ125gを落としてみましたが、
フォール感がよくなかったのですぐに150gにスイッチ。

色は天気がよかったのでまずはシルバー系で様子を見ると
すぐにファーストキャッチ。

とりあえず一安心です。

DSC00502.JPG

アクションは速めのワンピッチで棚を細かく探りながら
数を重ねていきます。

潮止まりが近づくにつれ、徐々に潮も緩くなってきて
しばし入れ食い状態に。

釣れた棚を覚えておいてその棚までしゃくり上げて
フォールを入れるパターンがはまりました。

しかし潮が止まりかけるとパターンが代わり、
速めのアクションに反応が悪くなり、
ワンピッチワンフォールでスローに誘わないと食わないようになりました。

DSC00504.JPG

潮が返すとそこのポイントでは食わなくなってきたので島の影になるエリアへ。

しかしこちらも反応はよくなく、色々試していると
ブランカの1/2ピッチジャークで唯一口を使ってきました。

ただ、スローな釣りになるのでフックシステムを工夫しないと
なかなかフッキングに持ち込めませんでした。

DSC00505.JPG

船長によるとその後も時合は見込めないとのことだったので、
もう一つの楽しみであった鯛ラバへ。

まずは近くの魚礁からスタート。

いきなりバイトがありましたが上がってきたのはガシラ君。

DSC00506.JPG

次に駆け上がりのある激流ポイントへ。
ここではマダイっぽいアタリがあり、しつこく流しましたが
ヒットならず。

そして潮が湧いているポイントにやってきました。
ここでもアタリがありましたがまたしても針掛かりせず。

しばらく流していると急に潮が緩みました。

チャンスと思い集中していると案の定連続バイトの後、
ついにフッキング成功。

しかし針伸びでバラシ。

ドラグ設定も問題なかったので掛かりどころがまずかったのでしょうね。
残念です。

そして潮が変わってしまい時合終了。

それからは小さな根魚っぽいアタリしかありませんでした。

久々の松山でしたがそれなりに結果も出せて
とっても楽しかったです。

今回も豊中市、庄内駅前の丸十さんに釣った魚を持ち込みました。

同行の方が釣っておられました立派なマダイのにぎりとか、

DCIM0030.JPG

脂の乗りが最高のタチウオの塩焼き、

DCIM0031.JPG

タチウオのにぎりは普通のにぎりと炙りの二種類、

DCIM0036.JPG

その他様々な料理にして頂きました。
最近釣りの楽しみが一つ増えていい感じです。


〜タチウオジギング〜
ロッド:alphatackle ALBATROSS FulaFula 180L
    オリジナル 真紅 Sync 63UL
リール:アルデバラン Mg7左
    ダイワ RYOGA ベイジギング C1012PE-HWL+夢屋アルミラウンドノブM
道糸:よつあみ ウルトラジグマンX4 1号+シーガー FXR船5号+グレメタル3号
    よつあみ ウルトラジグマンX4 1号+シーガー FXR船5号+グレメタル3号
ルアー:ブランカ 125g,150g、VICTIM swimmer 118g

〜鯛ラバ〜
ロッド:alphatackle ALBATROSS FulaFula 180L
リール:アルデバラン Mg7左
道糸:よつあみ ウルトラジグマンX4 1号+シーガー FXR船5号
ルアー:職人鯛カブラTG 60g


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | タチウオジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

日本海エギング:Angel Beats!

9/26

急に思い立ち、日本海までエギングに。

高浜のテトラ帯で夜明け数時間前から気合を入れてしゃくりますが
なかなか反応がありませんでした。

うっすら空が明るくなり始めると待望の一杯目。

DSC00496.JPG

それからは連発で、テンションフォールでしっかりアタリを取って釣っていきます。

DSC00498.JPG

一通り攻めると地磯周りに移動。
プレッシャーが高くあまり入る場所がなかった為
数杯しか追加できませんでした。

この時点でそこそこ釣れていたので帰ろうかとも思いましたが、
もう数カ所攻めることに。

少し車で走り、内浦湾方面の漁港へ。

初めての場所でしたが基本通りしっかりボトムを攻めると
それなりに釣れてきました。

DSC00500.JPG

コウイカも顔を見せてくれました。

DSC00501.JPG

夕マズメはやらずに早めに納竿。

日が高い時間は少し渋かったですが
一日を通してそれなりに遊んでくれました。

ロッド:カンジインターナショナル CN-86sense
リール:シマノ 10ステラC3000 + メガテック ウィング98 さくらリミテッド
ライン:よつあみ WX8 Geso-X 0.6号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 2号
ルアー:各種エギ 3号、2.5号

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(2) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

島根ショアジギング:VOiCE

9/23

島根県にてショアジギでヒラマサを狙ってきました。

夜が明けてから磯に渡してもらうと
先に上がっていた方がちょうど一本上げたところでした。

期待度MAXでペンシルをキャストし続けると、
ヒラマサがバイト!

しかし激しくバイトしたもののフックアップせず。

朝いい感じだった潮もだんだん激流になってきて
厳しい状況に。

イカ狙いも潮が速すぎ、流れてくるイカが数杯釣れましたが
アオリもエギを捕食しようとしているよりも
何か捕まる物が欲しいだけのような感じでした・・・

DSC00493.JPG

終了間際、ジグを真面目に投げているとバイトがあり、
何度か追い食いしてきましたが無念の・・

バイトがあったので久々にショアに燃えてきましたよ!

DSC00495.JPG

〜エギングタックル〜
ロッド:エバーグリーン スキッドロウ・インペリアル SIMS-90L“スラックマスター90”
リール:シマノ 10ステラC3000 + メガテック ウィング98 さくらリミテッド
ライン:よつあみ WX8 Geso-X 0.6号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 2号
ルアー:各種エギ 3号、2.5号

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | ショアジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

大阪湾ジギング:Survival

9/14

大阪の浜寺から出船のK'sさんに行ってきました。

本日のアングラーは自分の他にお二人のグループで、
お一人は偶然同じブログランキング内の
がきの釣り日記のがきさんとわかり「世間は狭いですね〜」と挨拶です。

がきさんも一緒に来られてた方もナイスな方達で、
今回初めてお会いしたとは思えないほど皆で楽しい時間を過ごせました。
本当に有難う御座います。

さて、6時に港を出港し、沖を目指します。

まずはツバス狙いで浅場を狙います。
イカナゴを食べているツバス、シオ、メジロ狙いですので、
スローなロングジャークで砂から飛び出すイカナゴをイメージして探っていくと
シオとツバスがポロポロ釣れてきましたが、
爆釣にはほど遠い感じです。

魚探を見ていると魚はかなり反応しているのですが口を使わせるのが難しかったですね。

水深が浅く魚にアピールできる範囲が狭いのでなおさらです。

メインはVICTIM Jr. 56g、70gとVICTIM swimmer 78gの
チャート系の色で釣っていきましたが、
スロースキップVB 100gのロングフォールでもシオが1匹釣れました。

DSC00485.JPG

しばらくして潮がいい感じになってきたのでメジロ狙いでポイントを移動。

ジグで粘ってみましたがさっぱり反応はなし。

そこで船長の「飲ませの仕掛け貸したるからやりーな」のお言葉。

というわけで飲ませに初挑戦です。

前回室戸に行ったときに同行の方がやっておられたのは見ていたので、
見よう見まねで底を取って1mほど上げて・・とやっていると
速攻アジが暴れ出し一気に穂先が入りました。

PE1.5号だったので慎重にファイトしてナイスサイズの明石産メジロキャッチです。

いやー飲ませも楽しいですね。

大潮なので時合がすぐ終了するかと思いきや結構長い間続き、
エサが取られたり気配がるのに釣れなかったりと、
ワンモアキャッチとはいきませんでしたが楽しい一時でした。

段々激流になってきたのでメジロ狙いのジギングポイントへ。
底取り注意とのことでしたので、200〜240gのジグで攻めていきます。

スロースキップのVB200gにアタリっぽいのはありましたが
残念ながら正体不明でした。

根掛かり対策でフロントのみにしていたのが悪かったかもしれないですね。

そして移動中、超広範囲のイワシナブラが!

人差し指ほどのカタクチイワシのベイトボールがあちこちに
黒い塊となっており、サワラ、サバ、アジ、青物にマグロっぽいのまで
スーパーボイル中でした。

これがまた何でも食うかというとそうではなくて、
泳ぎすぎるジグはだめでした。

タイトに泳ぐものでベイトサイズに近いもの、
ただ巻きでアクションはいれない方がよかったですね。

船長に貸して頂いたP-BOYジグ28gのキャスティングでよく釣れました。

追い食いするタイプの魚が多かったのでアシストフックではなく
お尻にトレブルを付けて釣っていました。

マルアジも完全なフィッシュイーターになっていたので
ジグによく反応しましたが、こいつらはタダ巻きだとついてくるだけで、
細かいトゥイッチを入れるなど、食うタイミングをあたえてやると口を使いました。

特筆すべきはサバで、丸太のようなツバスより大きいマサバでした。

DSC00490.JPG

持ち帰っても魚体が青光りしていたのが印象的です。

マルアジもクロックス(28cm)と比べればわかる通り、でかいです。

DSC00488.JPG

というわで、美味しい獲物が本当にバリエーション豊かに釣れ、
大満足で納竿となりました。

魚はまだボイルしてましたが・・。

DSC00492.JPG

こんなにお土産が揃うことはめったにないので、
この間から釣った魚を持ち込んでお世話になっている、
豊中市の阪急庄内駅からすぐの所にあります、
丸十さんにて今回も調理して頂きました。

まずは豪華にメジロ、マサバ、マサバのトロ、マルアジの刺身盛りにして頂き、

DCIM0022.JPG

マルアジ、シオ、サバ、メジロ、ツバスは握りにもして頂きました。

DCIM0023.JPG

本当にいい素材を最高の料理にして頂き感激でした。

めったに食べられないレベルの料理を腹一杯食べてとっても幸せでした。

〜ジギング〜
ロッド:オリジナル Ruka Zero Three 62-000 feat.巡音ルカ
    エバーグリーン ポセイドン スロージャーカー PSLJ603-2
リール:ダイワ セルテートHYPER CUSTOM 4000+オーシャンマーク3500スプール
    シマノ カルカッタコンクエスト 800F
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 1.5号+シーガー FXR船6号
    よつあみ ウルトラダイニーマ 1.5号+シーガー FXR船6号
ルアー:スロースキップVB100g、VICTIM Jr.56g,70g、VICTIM swimmer 78g

〜キャスティング〜
ロッド:オリジナル Ruka Zero Three 62-000 feat.巡音ルカ
リール:ダイワ セルテートHYPER CUSTOM 4000+オーシャンマーク3500スプール
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 1.5号+シーガー FXR船6号
ルアー:VICTIM Jr.56g、TGベイト40g、P-BOYジグ28g

〜飲ませ〜
ロッド:エバーグリーン ポセイドン スロージャーカー PSLJ603-2
リール:シマノ カルカッタコンクエスト 800F
ライン:よつあみ ウルトラダイニーマ 1.5号+シーガー FXR船6号
仕掛け:船長仕掛け オモリ60号

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(2) | ジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

室戸ジギング:Summer Again

9/11

高知県甲浦港から出船の美漁丸さんにて何でも狙いのジギングに行ってきました。

夜明けと同時に出港。
天気は生憎の雨でしたが、すぐに雨雲は去ってしまい
室戸岬に綺麗な虹がかかりました。

DSC00480.JPG

この日は少しウネリがあったので近場の魚礁や瀬を中心に回りました。

例年この時期はシオがよく釣れるそうですが、
夏が戻ってきたような天候で非常に暑かった為か
青物も底物も反応が悪かったです。

ずっとスローピッチで粘っているとエソ連発の中から
レンコダイがヒットしました。

DSC00481.JPG

後が続くかと思いましたがまたエソばかり続き、
たまにシイラが遊んでくれる程度で
次にヒットしたのは夕方でした。

DSC00482.JPG

同じサイズのレンコダイでしたがジグで釣れると嬉しいですね。

そして少し深場を攻めていると
フォールを入れた瞬間にバイト。

ナイスサイズのチカメキントキでした。

DSC00483.JPG

翌日にお寿司屋さんで見事な炙り寿司と薄造りにして頂き、
初めて食べましたが最高に美味かったです。

瞳が非常に綺麗ですね。

夕方になると少し魚っ気がでてきましたが、
相変わらずエソのオンパレード。

たまにムツやカマスが和ませてくれました。

DSC00484.JPG

この日はたまたまとても渋い日でしたが、
ポイントが一日ではとても釣り切れないぐらいたくさんあるエリアで、
もっと通ってみたい場所でした。

まったりジギングができたので楽しかったですね。

ロッド:エバーグリーン ポセイドン スロージャーカー PSLJ603-2
    エバーグリーン ポセイドン スロージャーカー PSLJ603-4
リール:シマノ カルカッタコンクエスト 800F
    シマノ オシアジガーNR 2000
ライン:よつあみ ウルトラダイニーマ 1.5号+シーガー FXR船6号
    よつあみ ウルトラダイニーマ 2号+シーガー FXR船10号
ルアー:スロースキップVB 100g,150g,180g.200g

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | ジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

岡山タチウオジギング:Black Chronicle

9/9

岡山の松本釣船2さんでタチウオジギング。

シーズン始めということもありまだ群れが小さいのか
なかなか難しく周りではポツポツ上がっていましたが
ノーバイトが続きました。

やっとヒットしたと思いきやネズミゴチ君だったり・・。

DSC00477.JPG

その後ポロっと一本釣れましたが
回収ヒットで何の手がかりも得られず。

DSC00478.JPG

14時頃、潮返しの時間を迎えると急に活性が上がったようで、
周りの船でもコンスタントに上がり始めました。

速めのワンピッチで釣れているようなので、
ロッドを少し張りの強いものにチェンジ。

これが功を奏し連続ヒット。

DSC00479.JPG

底から15mの間を速めのワンピッチでしゃくってくると
次々と釣れました。

しかし楽しい時間もあっという間に終了し、
元の静かな海に終わってしまったところで納竿となりました。

まあこれからが楽しみです。

ロッド:alphatackle ALBATROSS FulaFula 180L
    オリジナル 真紅 Sync 63UL
リール:アルデバラン Mg7左
    ダイワ RYOGA ベイジギング C1012PE-HWL+夢屋アルミラウンドノブM
道糸:よつあみ ウルトラジグマンX4 1号+シーガー FXR船5号+グレメタル3号
   よつあみ ウルトラジグマンX4 1号+シーガー FXR船5号+グレメタル3号
ルアー:ブランカ 125g

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | タチウオジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

若狭エギング:sence

9/8

日本海のアオリの生育状況をチェックする為に若狭湾へ。

高浜周辺をチェックしてきました。

深夜2時頃到着し海の様子を見てみると
風はそれほどないものの、波長の長いうねりが入っていました。

とりあえずキャストするとすぐにヒット。

DSC00471c.jpg

十分相手できるサイズに成長していました。

しかしそれからしばらくは反応なく、
夜が明けてから再チャレンジしました。

夜からずっと底付近を攻めていましたが
どうもイカが浮いているような感じだったので
表層から中層を攻めるように攻め方を変えてみました。

これが正解だったようで潮目で連続ヒットです。

DSC00475.JPG

このポイントの状況は把握できたので
今度は地磯にポイント移動。

まだうねりが残っていたので比較的影響がましな場所を見つけて
竿を出してみました。

こちらでも反応は上々で連続ヒット。
さらに条件が揃った時にしか分からないですが、
久々にイカが後ろにつく感覚があって数杯釣れたのは嬉しかったです。

DSC00476.JPG

台風12号の影響か、水潮気味でかなり濁っており、
またシャローエリアでは厳しいうねりが残る中の釣行でしたが、
イカの反応は非常によかったので今年はいいかもわかりませんね。

今回ロッドは小技を効かせやすいようにチヌ用に作った
Reconquista 77を使用しましたが秋アオリにもとっても使い易かったです。

ロッド:オリジナル Reconquista 77
リール:シマノ 10ステラC3000 + メガテック ウィング98 さくらリミテッド
ライン:よつあみ WX8 Geso-X 0.6号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 2号
ルアー:各種エギ 2.5号

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

神明間ショアジギング:CLANNAD is life.

9/6

垂水方面にてショアジギング。

台風一過でメジロが上がっているとの情報で出撃。

久々のショアジギングです。

朝一はパラパラと上がっていたので期待しましたが
撃投ジグレベルにてツバスの1バイトのみ・・。

久々に釣り場で長時間爆睡しました。
確実に秋の気配が感じられ非常に気持ちよかったので二重丸です。

DSC00470.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(4) | ショアジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。