2011年11月28日

中紀キャスティング:Phase of the Moon

11/28

中紀・日高港から出港のオーシャンキッズさんにてキャスティングゲーム。

午前便で頑張って投げ倒しましたが無念のノーバイトノーフィッシュでした。

あまり潮が動かなかったのと潮が濁っていたのが言い訳になりそうな言い訳です。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

神戸港ワインド:Skyward Sword

11/23

連日神戸港でワインドタチウオ。

前日良く釣れたというのもあったのですがもう一つ目的があり、
前日の釣行で07ステラのハンドルが逆転するようになっていたので、
ワンウェイクラッチを脱脂してIOS-02を注油しておいたので
具合がよくなっているか様子を見たいというのもありました。

前日と同じ湾奥のポイントに到着すると意外に空いていたので
場所を確保し、とりあえず件のリールでしゃくってみると
ばっちり直っていたので一安心。

この日は雲が低く、日没にかけてじわじわ暗くなるパターン。
経験上こんな日はあまりよくないことが多いのですが、
案の定なかなか釣れ出しません。

ファーストヒットは17時をまわってから。
ジグでのヒットでした。
結構沖でヒットしたので接岸が遅いようです。

DSC00602.JPG

それからワインドで完全に暗くなるまでに数匹キャッチしましたが、
時合という時合は訪れないまま。

暗くなると匠魚に切り替えて粘ってみると数匹キャッチ。
しかし一本釣れたと思っても単発で後が続きません。

この時、5/8ozだとミスバイトが多発したので
1/2ozに落としてやるとフックアップする率が少し上がりました。
1/2ozはあまり使わないですがこういう渋い時にはありですね。

潮の流れも微妙なので仕切り直す為にラーメン屋へ。

空腹を満たし少し場所を変えて2nd Stage。

かなり風が強くなっていましたが、
投げる方向とウェイトを工夫して数匹追加しました。

やはりここでも潮目ができた時にバイトが集中しました。

タチウオの場合潮が流れすぎても良くないですし難しいですね。

ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
    Justace Shore Tachi TOP GUN 762M
    SOUL SHIP SS-832ws Mad Flow 83 WIND
リール:シマノ 10ステラC3000
    シマノ 07ステラC3000
    シマノ 07ステラC3000
ライン:よつあみ WX8 Geso-X 0.6号+サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 5号+自作形状記憶ワイヤー
    よつあみ WX8 Geso-X 0.6号+サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 5号+自作形状記憶ワイヤー
    よつあみ G-soul WX8 0.8号+サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 6号+NTスイベルブラックソフトワイヤー#48
ルアー:マナティー90+ZZヘッド5/8oz、匠魚75+ZZヘッド1/2oz,3/4oz、TAMENTAI 40g

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(7) | タチウオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

神戸港ワインド:Etude pour les petites supercordes

11/22

神戸港でワインドタチウオに行ってきました。
徐々に朝夕の気温が10℃を下回るようになってきたので
湾奥が好調になってくる頃だと思いつつ前回と同じ湾奥ポイントに行ってきました。

しばらくジグを投げていましたが反応がなく、
ワインドに切り替えるとすぐにヒットし出しました。

DSC00600.JPG

そして明確な時合に突入し、入れ食い状態に。
丁度夕マズメと潮がいい感じの時間が重なったのがよかったのかもしれません。

日が暮れると反応が少し悪くなりましたが短時間で16本キャッチと、
なかなかの釣果でした。

DSC00601.JPG

ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
    Justace Shore Tachi TOP GUN 762M
リール:シマノ 10ステラC3000
    シマノ 07ステラC3000
ライン:よつあみ WX8 Geso-X 0.6号+サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 5号+自作形状記憶ワイヤー
    よつあみ WX8 Geso-X 0.6号+サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 5号+自作形状記憶ワイヤー
ルアー:マナティー90+ZZヘッド5/8oz、匠魚75+ZZヘッド5/8oz

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | タチウオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

室戸ジギング:Hurry Starfish!

11/20

高知県甲浦港から出船の美漁丸さんにてスローピッチ主体のジギングに行ってきました。

前回に引き続き甲浦近海でのチャレンジです。
釣行前日、台風のような豪雨が降ったそうで表層はかなり濁っていました。

まずは泳がせをされる方のエサを港の前でサビキで釣りました。
かなり快調にヒットしてきてくれ、たまに正体不明の魚に釣れたアジを
持って行かれたりして期待が高まる中、アジを確保して沖へと向かいました。

表層の濁りにより海中が暗いことが予想されたので、
グローの入ったジグでロングフォールジャークを繰り返すと早速シオちゃん登場。

DSC00592.JPG

さらに何回もジグに絡みついてくる感覚があったので
ロングフォールからスローピッチに切り替えて食わせたのはハマチくんでした。

DSC00594.JPG

続いて快調にシオがヒット。
パンダカラーがいい感じです。

DSC00595.JPG

しかしそこから潮が止まってしまいノーヒットタイムが続きました。
寝ずに走ってきたのでここでしばらく爆睡しておきます。

夕マズメになり再度頑張ってみると、
フレック180gのロングフォールでレンコちゃんがヒット。

DSC00596.JPG

続いてなかなかのファイトで抵抗してくれたのはグッドサイズのマダイでした。

DSC00597.JPG

夕マズメは結局それっきりでした。
なかなか渋い一日でしたがスローでそれなりに遊べたので満足でした。

〜サビキ〜
ロッド:オリジナル 真紅 Sync 63UL
リール:シマノ 10カルカッタコンクエスト100DC
ライン:サンライン PEジガーHGライトスペシャル 0.8号+シーガー FXR船5号
仕掛け:特売サビキ0.6号ぐらい

〜ジギング〜
ロッド:エバーグリーン ポセイドン スロージャーカー PSLJ603-2
    エバーグリーン ポセイドン スロージャーカー PSLJ603-3
リール:シマノ カルカッタコンクエスト 800F
    シマノ オシアジガーNR 2000
ライン:よつあみ ウルトラダイニーマ 1.5号+シーガー FXR船6号
    よつあみ ウルトラダイニーマ 2号+シーガー FXR船10号
ルアー:スロースキップVib 180g、スロースキップFreq 130g,180g

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | ジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

神戸港ワインド&アジング:Fate/Zero

11/17

神戸港にふらっとワインドタチウオとアジングに行ってきました。
ゆるいノリで来たのでポイント到着は16時半頃。
既にポイントではタチウオが上がっていました。

そそくさとタックルを用意して投げ始めるとすぐにバイト連発。

DSC00589.JPG

数匹釣り上げたところで神戸空港方面へアジングの為移動。

あまり情報がなかったので不安でしたが
爆風の中ライト周りを地道に攻めているとしっかりいました。

DSC00590.JPG

サイズこそ20cmは超えませんでしたがそれなりにバイトはありました。
自分はキャロでやっていましたが正直かなり釣りづらく、
隣の飛ばしウキでやっておられた方の方が快適そうだったので
強風下はテンションのかかるリグでリトリーブ中心にやった方がいいかもしれませんね。

あとエコギアの新製品の活アジストレートは反則級の威力でした。
アタリの数が半端なかったです。
最後の手段にいいかもしれないですね。
普段使いは高いのとゲーム性がちょっと損なわれます。

アジングは強風で心が折れたので再度タチウオへ。

ちょうど風向きが変わるタイミングで時合だったのか
匠魚のワインドで夕方でもないのに入れ食いに。

DSC00591.JPG

風向きが変わると食いが止み、釣りもやり難くなったので納竿としました。

〜タチウオワインド〜
ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
    Justace Shore Tachi TOP GUN 762M
リール:シマノ 10ステラC3000
    シマノ 07ステラC3000
ライン:よつあみ WX8 Geso-X 0.6号+サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 5号+自作形状記憶ワイヤー
    よつあみ WX8 Geso-X 0.6号+シーガー グランドマックス 5号+自作形状記憶ワイヤー
ルアー:マナティー90+ZZヘッド5/8oz、匠魚75+ZZヘッド5/8oz,3/4oz

〜アジング〜
ロッド:ノリーズ スローリトリーブ SR80 Kガイドモデル
    Justace UMG810Custom
リール:ダイワ トーナメントエアリティー 2000+V.A.Eエリア40mm
    シマノ 07ステラ C3000+2000Sスプール+プロショップオオツカダブルハンドル
ライン:クレハ リバージ R18フロロリミテッド 2lb
    サンライン スモールゲームPE 0.3号 + シーガーグランドマックス 1.5号 + 0.6号
ルアー:マゴバチ,活アジストレート 1.5g〜5.3gキャロ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | タチウオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

中紀キャスティング:だんご大家族

11/16

和歌山中紀、日高港から出船のオーシャンキッズさんにてキャスティングゲーム。

今回は蒼駆のカシラ殿とチャレンジ。

前日に予約しており出船不可を覚悟の上で現地まで行ったのですが、
やっぱり出られず、翌日が空いているとのことだったのでそっちに賭けることに。
というわけで車でお泊まりして一晩中アニメを見ておりました。

そんなことをしていたので朝は相当眠くレッドブルを2本注入していざ出船。

まだ薄暗かったのでまずはポッパーの阿悶ちゃんの小さい方を投入。

小さい方にしたのは強風下のコントロール性を重視してです。

すると早速着水1アクションでヒット。

最近トップでは鰤がメジロしか釣れてなかったので期待したのですが
なんとハマチ・・いやツバスちゃん。

DSC00576.JPG

諦めずにキャストを続けるとまた水面が割れました!
しかし乗らなかったのでアクションを続けると
5回ぐらい追い食いしてきて待望の鰤をゲット。

阿悶ちゃんやってくれます。

DSC00579.JPG

日が昇ってくると得意のダイビングペンシルにローテーションしました。
水質的にγよりロデオかなーと思いロデオ190を投げていると水面が大爆発!

なんと鰤ちゃんが前の針と後ろの針に一匹ずつついておりました。
普通ダブルヒットだと引かないもんですがこのクラスになると
流石に結構ドラグを出してくれました。

船長のナイスタモ入れで無事ネットに収まった魚はブリブリの体型でした。

DSC00586.JPG

鰤のダブルは初めてでした。

DSC00583.JPG

そんな感じで出船2時間で完全に満足したので後は爆睡!
気づいた時には帰港していました。
いやー楽しかったです。

ロッド:カーペンター BLC83/13
    カーペンター BLC83/16
リール:シマノ 08ステラSW 5000XG
    シマノ 08ステラSW 10000XG
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 3号+プロセレ ナノダックスキャスティングショックリーダー 70lb(14号)
    よつあみ ウルトラジグマンX8 4号+プロセレ ナノダックスキャスティングショックリーダー 100lb(24号)
ルアー:阿悶60-150、Rodeo190

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(2) | キャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

中紀ヒラスズキ:KOBATO

11/15

和歌山でキャスティングゲームの予定だったのですが、
現地まで行ったものの強風で出船不可となりました。

ある程度予想していたので忍ばせておいたヒラタックルで
夕方だけ磯に行ってきました。

しかしサラシを撃てども撃てどもヒラの姿はなく・・撃沈でした。

このまま帰るわけには行かないので一泊して翌日船に乗ることとしました。

IMG_2482.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | ヒラスズキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

香川鯛カブラ:marsh

11/11

香川の惠優丸さんにて鯛カブラゲーム。

出船後しばらくは反応がなく若干心が折れかけましたが
新保強く巻いていると待望のアタリがあり無事一枚目をキャッチ。

DSC00569.JPG

アミを食っているとのことでピンク系が釣れているとのことでしたが
反応がなかったのでオレンジ系のネクタイにローテーションしたら
ヒットに持ち込めました。

さらに同系色で少し色を替えてみるとちびっ子が釣れました。

DSC00570.JPG

付近のポイントでは魚探にタチウオの反応がよく出ており、
周りでの鯛ラバでヒットしていたのでボックスの中を探って
たまたま入っていたジグを落としてみるとすぐに釣れました。

DSC00571.JPG

あまりにタチウオが多いので別のポイントへ。

スカート、ネクタイ共にジャッカルのエビオレンジカラーで攻めていると
ちょっといい型が竿を曲げてくれました。

DSC00572.JPG

まだまだシャローのポイントが多かった為か、
オレンジ系が強いですね。

そしてエビオレンジで連発です。

DSC00573.JPG

お気に入りのウォーターメロンスカートにオレンジネクタイを
組み合わせたカラーにチェンジしてもすぐにヒット。

最近バスで流行っているキャタピラ風のスカートも好感触でした。

DSC00574.JPG

潮流により濁りの入っているポイントへやってきたので、
シルエットの出るコーラカラーのネクタイにチェンジし、
潮のヨレをDCを活かしてキャスティングで狙っていると
最後に一発釣れてくれました。

DSC00575.JPG

ただ、その後調子にのって投げ続けていると案の定ラインが切れて
鯛カブラだけ飛んでいってしまいました・・。

今回も鯛カブラは全てセブンスライドで、
スカートは全部自作したカラーを使用しました。

ヘッドにはケイムラ加工したアワビを貼って
本物のスワロフスキーでデコってあります。
いい感じです。

今回はバイトを全てキャッチできました。

〜鯛カブラ〜
ロッド:オリジナル 真紅 Sync 63UL
リール:シマノ 10カルカッタコンクエスト100DC
ライン:サンライン PEジガーHGライトスペシャル 0.8号+シーガー FXR船5号
ルアー:セブンスライド 60g

〜タチウオジギング〜
ロッド:alphatackle ALBATROSS FulaFula 180L
リール:アルデバラン Mg7左
道糸:よつあみ ウルトラジグマンX4 1号+シーガー FXR船5号
ルアー:プログレスジグ 100g

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 鯛ラバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

明石ジギング:crushing defeat

11/7

大阪のK's(ケイズ)さんで明石ジギング。

前回非常にいい結果を残せただけに期待の中出船。
もう少しタチウオパターンを煮詰めたいと思い今回の釣行へと至った。

夜明け頃、ポイントに到着。
色々考えて持ってきたジグの中からセレクトし、
夜なべして作ったアシストをセット。
早速ボトムを中心に丁寧にしゃくります。

最初のバイトは回収中でした。
引きと上で食ってきたということからしておそらくサワラでしたが身切れでバラシ。

この時点ではまだ余裕もあったのですが・・。

次のバイトはタチナロ200gを落とした時に着底同時にヒット。
しかしソルティガのドラグ締めすぎで3号がラインブレイク。
初歩的なミスだけにとても悔しかったです。

次第にメジロがタチウオを追ってボイルが頻発するようになってきたので
γ30を投げてるとチェイスがありましたが食うまでには至りませんでした。

タチウオベイトのボイル撃ちではタダ巻きがいいようです。
明石のキャスティングってなんだか新鮮です。

しかしそんな時合も漁船が網を巻いて終了。

そんなプレッシャーがあった為かその後はさっぱりでした。

サワラもバイトがあっても手元までアタリを感じることはなく、
知らない間にジグに歯形が残るだけと非常に渋い感じでした。

最後にタチウオを少しやりましたが、ここも網もまかれ・・。
さらにはイルカの大群まで登場してとても残念な状況の中終了となりました。

結局釣果はタチウオ一本のみ。
前回、今回と明石の天国と地獄を味わった感じでした。

しかしバイト自体はあったので己の未熟さを憂うばかりです。

〜タチウオジギングタックル〜
ロッド:オリジナル 真紅 Sync 63UL
リール:ダイワ RYOGA ベイジギング C1012PE-HWL+オーシャンマーク AG37Ca
道糸:よつあみ ウルトラジグマンX4 1号+シーガー FXR船5号+NTスイベルブラックソフトワイヤー#48
ルアー:ブランカ 125g


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | ジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

見島ジギング:Final Day

11/5

見島最終日となる二日目はまだ暗いうちから出船。
薄暗い中釣りを開始しました。

まだ青物には暗すぎると思い、最初から鯛カブラを投入すると
次々と根魚がヒットしてきましたが、やはりアヤメが多かったです。

めげずに続けていると、やっとぐいぐい引いてくれる魚が掛かりました。
ハタ系かと思ったのですが、ヒレナガシオ君でした。

DSC00566.JPG

スロージャークで攻めるとオコゼが2連発で食ってきました。

DSC00567.JPG

期待しましたがそれっきりでアヤメのオンパレードだったのでインチクを投入。

ナイスなアタリがありましたが止められずラインブレイク。
逃がした魚ですがマハタっぽい引きだったのでかなり残念でした。

そんなわけでインチクを続けるとやっと少しましな型のアコウがヒット。

DSC00568.JPG

今までインチクは軽いワンピッチで使用していましたが、
圧倒的にタダ巻きの方が食いました。

反応の多い所で色々試すと本当に勉強になりますね。

やっと魚の気配がでてきたので夕マズメに期待したのですが
かなり風が吹き時化てきたので終了となりました。

だいたいどんな場所かわかったので次回はもう少し作戦を立てて挑んでみたいですね。

〜スロージャーク用タックル〜
ロッド:エバーグリーン ポセイドン スロージャーカー PSLJ603-2
リール:シマノ カルカッタコンクエスト 800F
ライン:よつあみ ウルトラダイニーマ 1.5号+シーガー FXR船5号
ルアー:スロースキップFreq 130g

〜鯛カブラ&インチクタックル〜
ロッド:オリジナル 真紅 Sync 63UL
リール:シマノ 10カルカッタコンクエスト100DC
ライン:サンライン PEジガーHGライトスペシャル 0.8号+シーガー FXR船5号
ルアー:セブンスライド 80g、キタガワオリジナルインチクMサイズ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | ジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

見島ジギング:Day-1

11/4

見島で二日間の日程でジギングをメインに釣行してきました。

萩からフェリーで見島入りし、昼から一日目の釣りを開始しました。
まずはヒラマサ狙いでロングジグをメインにしゃくってみますがなかなか厳しい状況。

スロージャークで根魚を狙ってみるとすぐにヒットしました。
マハタやアコウではなかったですが良型のカサゴでした。

DSC00560.JPG

そんな中、同行者の方にメーターオーバーのヒラマサがヒット。
すぐに青物狙いでロングジグを落とします。
しかし後が続かず、自分にヒットしたのはちびっこヒラマサでした。

DSC00561.JPG

早々に青物狙いも心が折れ、もう一つの楽しみであった根魚狙いで
スロージャークを本格的に開始。
ロングフォールジャークに反応が良く、フレックやVibで数を重ねていきます。

DSC00562.JPG

夕方には根魚が鯛カブラにも好反応なことがわかり、
底から10巻きぐらいを丁寧に攻めていくとパタパタとヒットしてきました。

DSC00564.JPG

ウッカリカサゴやカサゴが多かったです。

DSC00565.JPG

アヤメカサゴも混じり、アコウやマハタの多いいつもの見島らしくないとのことでした。

DSC00563.JPG

翌日はもう少し根のきつい場所をみっちりやることにして納竿としました。

〜スロージャーク用タックル〜
ロッド:エバーグリーン ポセイドン スロージャーカー PSLJ603-2
    エバーグリーン ポセイドン スロージャーカー PSLJ603-3
リール:シマノ カルカッタコンクエスト 800F
    シマノ オシアジガーNR 2000
ライン:よつあみ ウルトラダイニーマ 1.5号+シーガー FXR船6号
    よつあみ ウルトラダイニーマ 2号+シーガー FXR船10号
ルアー:スロースキップVB 180g、スロースキップFreq 130g、スロースキップVib 130g

〜青物ジギングタックル〜
ロッド:MCワークス REAL FUSION RF595LR
リール:シマノ 01ステラSW 8000PG+オーシャンマークスプール
ライン:よつあみ ウルトラジグマンX8 4号+シーガー FXR船16号
ルアー:アスナロU 170g

〜鯛カブラタックル〜
ロッド:オリジナル 真紅 Sync 63UL
リール:シマノ 10カルカッタコンクエスト100DC
ライン:サンライン PEジガーHGライトスペシャル 0.8号+シーガー FXR船5号
ルアー:セブンスライド 60g

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | ジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

神戸港ワインド:decision

11/2

神戸港で早朝狙いでタチウオワインド。

東風が強かったので避けられるエリアでやってみました。

しかしアタリは少なく、一本しか釣れませんでした。
ただ型は指4本とよかったです。

DSC00558.JPG

夜にタチウオが溜る要素があまりないので夕方のポイントなのかもしれませんね。

ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 832
リール:シマノ 10ステラC3000
ライン:よつあみ WX8 Geso-X 0.6号+シーガー グランドマックス 5号+自作形状記憶ワイヤー
ルアー:匠魚75+ZZヘッド3/4oz

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | タチウオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

武庫一ワインド:MR3

11/1

武庫川一文字にてワインドタチウオ。
いつもより少し早めの便で15時頃一文字に渡りました。

この日の明石海峡の転流時刻が15時半頃だったので
潮の向きに注意していると丁度同じ頃武庫一でも潮が転流しました。

その瞬間遠投していたジグにタチウオが触ってきました。
しっかりフッキングして無事キャッチです。

DSC00555.JPG

わりとタチウオは早い時間から射程圏内まで接岸していると思うのですが、
食い気がないだけの様な気がしています。

次にパラパラアタリがあったのは16時過ぎ。
わりと防波堤際でのキャッチでした。

そして本格的な時合に入ったのは17時から18時の間で、
マナティー90のケイムラのラズベリーが明らかにバイトが深かったです。

明確に食い気が立っている状態だったのでしゃくり幅を調整しながら
うまくフッキングミスのないように釣って行きました。

そして少し食いが止まった時に中層より少し下を探っていると
指4.5本クラスの魚もキャッチできました。

DSC00556.JPG

暗くなってからは渋かったですが最終船間近に一本追加できました。

いつも最終船が来る少し前はよく釣れるのですが、
浮子釣りのケミ等のプレッシャーが一気になくなるからかもしれません。

この後は少し北公園のアジの様子を見て翌朝に備えて車中泊しました。


ロッド:Justace Shore Tachi TOP GUN 762M
    SOUL SHIP SS-832ws Mad Flow 83 WIND
リール:シマノ 07ステラC3000
    シマノ 07ステラC3000
ライン:よつあみ WX8 Geso-X 0.6号+シーガー グランドマックス 5号+自作形状記憶ワイヤー
    よつあみ G-soul WX8 0.8号+サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 6号+NTスイベルブラックソフトワイヤー#48
ルアー:マナティー90+ZZヘッド7/8oz,3/4oz,5/8oz、シーベイトジグ35g

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(2) | タチウオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。