2013年07月27日

淀川テナガエビ:Secret police

7/27

夕ご飯のおかずを求めて淀川までテナガエビ狙いで行ってきました。

日没少し前に到着し、エビを探すとあちこちに目視できました。
上げ7分ぐらいの状況でしたが、下げよりも上げの方が浅場に
次々と差してくるので良いように感じます。

エビ網でめぼしいエビを捕った後、釣りに切り替えます。
サイトメインで狙っていく為、今回は三尺の竿を使用しました。

大き目のエビに狙いを定め、目の前に仕掛けを落とすと活性が高いようですぐ反応します。

IMG_0296.JPG

前回よりも活性が高く網と釣りを駆使して3時間ほどで食べる分は十分確保できました。

IMG_0299.JPG

帰宅するまでの間泥抜きをしておきさっそく調理しました。
今回も非常に美味でした。

IMG_9921.JPG

今回は臭み抜きの酒に紹興酒を使ってみましたが良い感じでした。

竿:ダイワ ひなた 3尺
仕掛け:オーナー テナガエビ用仕掛け
エサ:ミミズ小

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | テナガエビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

淡路島タコ:tentacle

7/25

淡路島の明石海峡にほど近いエリアでタコを狙ってきました。

タコを専門に狙うのは初めてだったので教科書通り
漁港の隅や際を丁寧に狙い移動を繰り返しました。

漁港を歩き回ること数十分、際でシェイクしていると重くなり
すかさず合わせて抜きあげると待望のタコちゃんでした。

IMG_0291.JPG

直後にもましなサイズをばらしたりと好反応です。
器用に針をはずしてしまうので躊躇せず一気に抜きあげないといけないですね。

最初は大きめのスナップを付けてやっていましたが
シェイクしたときにアクションが伝わりづらそうなので直結に切り替えました。

日が傾いてきたときに同じように際狙いでさらに一杯追加。

IMG_0293.JPG

そして船と際の間のややこしいポイントでサイズアップにも成功しました。

IMG_0294.JPG

タックルは家で眠っていたアマゾンフリップにミリオネアSW、PE2号直結でやりました。

リールはもう少しドラグ力があるほうが良いのと
ハイギアの方が良さげなので次回は変えてみようと思います。

ハンドルはシェイキングを多用するので左ハンドルが良い感じでした。

帰宅してタコ焼きとから揚げ、炒め物にしましたが明石タコうますぎです。


ロッド:エバーグリーン テムジンアマゾンフリップ
リール:ダイワ ミリオネアSW 103L + メガテック リブレ フォルテ タフリミテッド 
ライン:サンライン キャストアウェイPE 2号
ルアー:デビルエイト 21g、デビルエイト ビヨンド 23g

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(2) | タコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

神戸シーバス:Ligaya

7/23

朝の数時間だけ神戸港の人工島沖向きに位置するポイントでシーバスを狙ってきました。

潮目もできており雰囲気は抜群でしたがベイトとなるイワシがあまりいないようで
ポイントの端から端まで投げ倒しましたがノーバイトでした。

周りでタコがちらほら上がっていたのでタコ狙いで来てみても
面白いかもしれません。

小アジは波止際に大量にいましたがシーバスに追われている様子はありませんでした。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

淀川キビレ&テナガエビ:Longarm

7/19

淀川にて前々から気になっていたテナガエビを狙ってきました。

中下流域の以前よりテナガエビをよく見かけていたエリアにてスタート。
まずはとりあえずキビレを狙ってみます。

開始数投でボンボンにてさくっとキャッチ。

IMG_0279.JPG

そのボンボンを根掛かりでなくしたところで本格的にテナガエビ狙いにシフトします。

まずは足元で見えていたグッドサイズを網でゲット。
男の子的にこいつらのシルエットは熱すぎます。

そしてウキ釣りを開始しますが、夜だとウキが見えないことに今更気がつきました。

少し考えた結果ライトで照らしながらやることに。
この日はあまりエビが濃くなかったのでまずライトでエビを探してから
サイトで釣っていきました。

エサはミミズをカットして使用し、見えてるエビの前にそっとアプローチ。

すると結構な確率で口に運んでくれます。

IMG_0281.JPG

タナゴ竿でやっているのもあり引きもなかなかのもので
非常に白熱します。

エビの濃い場所を探しあちこち移動しながら大型に狙いを絞って
釣っていき、食べる分は十分確保できました。

IMG_0290.JPG

いつもそうなのかはわかりませんが、
この日は干潮からの上げがいいように感じました。

釣ったそばから水道水を入れたバッカンにて泥抜きをし、
本来なら一晩から数日置きたいところですが数時間後に調理開始してみます。

臭みを抜くためと暴れなくさせる為に酒を入れたボウルに数分間エビを入れ、
ザルにて片栗粉と塩で揉んで洗うと殆ど臭みは消えました。

パリっと揚げてシンプルに塩で味付けすると最高の酒のあてができました。

IMG_9918.JPG

思った以上に美味しかったので次回はさらに気合いを入れて挑みたいと思います。

〜キビレタックル〜
ロッド:Justace Locco Macco "Chaser" LM-792KML
リール:シマノ 10ステラC3000 + メガテック ウイング98 ハードシルバーリミテッド
ライン:alpha tackle POWER EYE WX8 DAYGAME 0.8号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 2.25号
ルアー:根魚ボンボン チヌスペシャル ハイフロート 6g + インチホッグ

〜エビタックル〜
竿:谷山商事 小継たなご竿 葵 185
仕掛け:オーナー テナガエビ用仕掛け
エサ:ミミズ小


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

淀川キビレ:ISRAFEL

7/18

大阪に用事で出たついでに淀川中流域で少しだけ竿を出しました。

エコギアの活チヌシュリンプを購入したので早速小さい方をテキサスにリグって
ボトムを跳ねさせてみます。

まだ明るい時間帯だったので少し速めのアクションで誘うと小型でしたが一枚目をキャッチ。

IMG_0277.JPG

次にストラクチャー周りのポイントで同じサイズを追加。

IMG_0278.JPG

人も多く流れもイマイチだったので深追いはせずに切り上げました。

活チヌシュリンプですが、食い込みは流石ですね。
ただやはり耐久性はイマイチなので渋い時のみ使ってみようと思います。

ロッド:Justace Locco Macco "Chaser" LM-792KML
リール:シマノ 10ステラC3000 + メガテック ウイング98 ハードシルバーリミテッド
ライン:alpha tackle POWER EYE WX8 DAYGAME 0.8号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 2.25号
ルアー:活チヌシュリンプ 40 5gテキサス

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

淀川キビレ:Supernatural

7/9

夕方から淀川へ。

上げ8分ぐらいからスタート。
風が強くやりにくい状況で流れもなく満潮からの下げに期待したが
なぜか下げに入ってしばらくしてからまた上げだすという
たまにある不思議な現象が発生。

そのせいかどうかはわからないですが反応が乏しく、
無念のノーフィッシュとなりました。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

淀川キビレ:Siberian bird

7/4


時折雨がぱらつく生憎の空模様の中淀川へ。
この日は日没頃満潮を迎える潮周り。

まずは中流域でデイゲームからスタート。
しかし上げの潮と川の流れが喧嘩し流れはビタ止まり。
たまにバイトはあるのですがフッキングには至りません。

日没頃、中下流域へと移動しました。
やっと下げが効き始めてきたのか流れも発生しており釣れると確信しました。

まずは同行者が一枚キャッチ。

期待して投げますがカッティングベイトにはアタリなしでした。

シルエットが小さい方がいいのかとカバークローにチェンジすると
アタリが頻発し一枚目をキャッチ。

IMG_0269.JPG

続いて小型を追加。

IMG_0270.JPG

シーバスも混じってきます。

IMG_0271.JPG

シーバスも活性高く連発します。

IMG_0273.JPG

このエリアを移動しようと最後に一投するとバイト。
綺麗にフッキングが決まり難なくキャッチ。

IMG_0275.JPG

最後に対岸のエリアへと移動しました。

沖にストラクチャーがあるポイントでキャストしてフォールした直後にバイト。
アベレージサイズのキビレでした。

IMG_0276.JPG

続いて実績のあるピンポイントへ。
流れもあり悪い感じではありませんでしたがなぜかバイトはなく
時間も遅くなってきたので終了としました。

ロッド:Justace Locco Macco "Chaser" LM-792KML
リール:シマノ 10ステラC3000 + メガテック ウイング98 ハードシルバーリミテッド
ライン:alpha tackle POWER EYE WX8 DAYGAME 0.8号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 2.25号
ルアー:カバークロー 2inch 5gテキサス

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | キビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。