2014年04月30日

大阪湾シーバス

4/30

新月周りの大潮のこの日、バチ抜け前線も一歩進むだろうと大阪湾の様子を見てきました。

まずは最近好調の泉大津周辺に入りますが人があまりに多かったので
まだあまり情報のでていない南港方面へ。

メインポイントは風がきつかったので風を避けられるポイントへと入りました。

バチも確認でき、ライズっぽいのもありましたが数日前に振った雨の影響で
水潮になっているのかバチもライズも少数でした。

メインポイントを見に行ったりまた風裏ポイントに戻ったりして探りましたが
イマイチな感じだったので早めに切り上げました。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

南紀ヤエン

4/26

南紀の地磯でヤエンでアオリイカを狙いました。

どこに入ろうか悩んだのですが、串本を回ると水温が低いのと
中紀以南の紀伊半島西側の水温が非常に高いので
そちらのエリアの地磯に入ることにしました。

140425-day.png

すさみ周辺の地磯を目指してひた走り、なんとかポイントを確保。
そして夜明けからアジを泳がせます。

釣れそうなポイントだったのでしばらくアタリがなかったですが粘っていると
干潮間際に待望のアタリ。

イカはなぜかシャローでも干潮前後によく当たるような気がします。

かなりアジを泳がせており遠かったのでA-RBローラーヤエンを打ち、
沖掛けして無事ランディング。

DSC_0009.JPG

2kgジャストでした。

次の一杯を期待しましたが、ポイントの湾内にサメが入ってきたようで
入れるアジをすべてサメに食われてしまい何しに来たのだかわからない状況に。

サメを掛けてもナイロン1.5号ではどうすることもできず
ただただサメの餌やりになってしまいました。

そのうちどっか行くだろうとめげずにつづけましたがアジがなくなるまで続きました。

何はともあれ一杯だけでしたがまったく初めてのポイントで釣れてよかったです。


ロッド:ダイワ 大島磯 CRESSA 2号 5.3m
リール:シマノ アオリスタ CI4 C3000
ライン:サンライン スクゥイッドスナイパー 1.5号
ヤエン:A-RB ラインローラーヤエン 跳ね上げ式 LL

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(2) | ヤエン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

吉野川水系渓流ルアー

4/24

昼から吉野川水系に行ってきました。

どこの沢に入ろうか悩みましたがまだ入ったことのない、
奥に入るにしたがって険しくなっていく沢へ。

DSC_0005.JPG

手前の方の別の沢との出合のところから入ります。

最初は竿抜けだったのか反応がありましたが、
午前中に誰かが入っていたのか徐々に反応が悪くなっていき渋い展開に。

どんどん上がって行ってなんとかキープサイズを確保できましたが
林道に上がれず退渓が大変でした。

DSC_0003.JPG
DSC_0004.JPG
DSC_0007.JPG

今回から釣行時のカメラを防水のミラーレスにしてみました。
コンデジとは画質の違いが一目瞭然ですね。

ロッド:SOULS エクスプローラ TF-E50ULS
リール:シマノ 14ステラ C2500HGS
ライン:クレハ リバージ R18フロロリミテッド 2.5lb
ルアー:バフェット S43、D-インサイト44、BALLAD RUS 5

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 渓流ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

大阪湾シーバス

4/23

この日も大阪湾シーバスの様子を見に行ってきました。

泉大津周辺のメジャースポットに夕方から入ります。
バチも抜けておりライズも見られましたがヒットはなしでした。
友人は時合に一本釣っていました。

相変わらず20時をまわる頃からライズが減っていき20時半には
気配がなくなってしまいましたので大人しく帰りました。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

大阪湾シーバス

4/22

夕方からバチ抜けパターンのシーバスへ。

泉大津周辺のメジャースポットをランガンしました。
最初に入ったポイントでは友人が一匹釣りましたが人が多かったので少し移動。

一通り探りましたが反応なくタイムアップとなりました。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 23:00 | Comment(0) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉野川水系渓流ルアー

4/22

この日は吉野川水系にて渓流ルアー釣行。

まず最初に少しハード目な沢に入りました。
別の沢との出合から入渓し最初の淵で少しましなサイズがヒット。
友人は同じポイントでニッコウとヤマトの交雑個体のような魚を釣っていました。

IMG_0945.JPG

遡行していきますが滝の度に巻かなければいけずハードだったので
出合に戻りもう一本の沢へ。
こちらは魚が薄かったので別の沢へ。

そこも魚が薄く最終的に実績のある沢へと入りました。
水量も多く活性も高くてなんとか最後に帳尻を合わすことができました。

IMG_0946.JPG

ロッド:SOULS エクスプローラ TF-E50ULS
リール:シマノ 14ステラ C2500HGS
ライン:クレハ リバージ R18フロロリミテッド 2.5lb
ルアー:D-インサイト44

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 渓流ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

大阪湾シーバス

4/20

大阪湾のバチ抜けパターンのシーバスに行ってきました。

泉大津周辺のメジャースポットへ。
前日同様風が強かったですが奥まったポイントで風を避けながらスタート。

海面は波だっていますがたまにライズが見られマニック95で探っていくとヒット。

IMG_0940.JPG

続いてもう一匹追加。

IMG_0942.JPG

いつものように20時半をまわると静かな海になってしまったのでストップフィッシングとしました。

ロッド:シマノ EXSENCE S803L/F-S Solid Chaser
リール:シマノ 14ステラ C3000
ライン:よつあみ G-soul X8 UPGRADE 0.6号 + シーガーグランドマックスFX 3号
ルアー:マニック95

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

大阪湾シーバス

4/19

夕方から少しだけシーバスへ。

風が強かったのでどうかと思っていましたが
やはり海は爆風で釣りにならず大阪の南の方では様子見しただけで竿すら出さず、
南港に行きましたが気配すらなかったので数投だけして帰ってきました。

大阪の南の方でも場所によっては釣れていたようなので
もう少しあちこち見て回ればよかったのかもしれません。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 23:00 | Comment(0) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉野川水系渓流ルアー

4/19

午前中だけ吉野川水系に行ってきました。

IMG_0926.JPG

前回と同じ沢の上流部に入りましたがポイントまでの道が悪く、
車のタイヤが結構痛んでたのであんまり未舗装の道は走らない方がよさそうです。

餌の方が入っていたりしてプレッシャー高く厳しめでしたがそれでも飽きない程度には釣れてくれました。
魚が淵ばかりではなくどんどん浅い瀬にも突き出しているように感じられました。

IMG_0894.JPG

途中支流に入りその奥の堰堤下で大きなのをバラしたのが悔やまれます。

渋いので最後にはブラウニーを登場させました。
流石のヒット率でした。

この日は両生類たちの活性が高く、特にヒキガエルが冬眠から覚める日だったのか
あちこちで見られました。

IMG_0900.JPG
IMG_0909.JPG
IMG_0931.JPG
IMG_0932.JPG

ロッド:SOULS エクスプローラ TF-E50ULS
リール:シマノ 14ステラ C2500HGS
ライン:クレハ リバージ R18フロロリミテッド 2.5lb
ルアー:D-コンパクト、ツインクル TWSD-45、ブラウニー5cmシンキング、スピアヘッド リュウキ 45s


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 渓流ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

大阪湾シーバス

4/17

この日も夕方から大阪湾シーバスに行ってきました。

前日と同じ橋脚の絡むポイントに入りました。
日没からしばらくはさかんにライズしていましたが
ルアーローテーションしつついろいろ試すも反応なしでした。

時合は短くすぐにバチもライズも消え、付近のメジャースポットに移動すると
ライズはありましたがバチを食っているのかマイクロベイトを食っているのか微妙な感じでした。

マニック表層引きに1バイトだけありましたがタイムアップとなり終了としました。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月16日

大阪湾シーバス

4/16

この日も夕方から大阪湾のバチ抜けシーバスを狙い釣行してきました。

前日と同じ大阪の南の方の橋脚の絡むポイントに入ると
シーバスが着き出したのかライズが多くすぐにキャストを開始します。

マニックの茶系のカラーでバイトがあったので同系色でローテーションして足元でヒット。
それほど大きくはなかったですが久々のシーバスで嬉しかったです。

IMG_0893.JPG

20時をまわるとライズもなくなりバチもいなくなったので付近をランガンしましたが追加はならずでした。

ロッド:シマノ EXSENCE S803L/F-S Solid Chaser
リール:シマノ 14ステラ C3000
ライン:よつあみ G-soul X8 UPGRADE 0.6号 + シーガーグランドマックスFX 3号
ルアー:マニック95

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

大阪湾シーバス

4/15

満月大潮のこの日、渓流から帰ってきて用事を済ませた後夕方から
大阪湾のバチ抜け情報をチェックしにいきました。

大阪の南の方で最近チェックし続けていたエリアの橋脚の絡むポイントからスタート。

しばらく何の気配もありませんでした。
しかし日が落ちてしばらくした19時半頃から
思った通り大量のバチが抜け始めました。

まだシーバスのついている量が少なくライズこそ少なかったですが
友人が80cmのシーバスをキャッチしていました。

その後近くのメジャースポットをチェックしにいきました。
ノーバイトでしたがライズもたまにあり今後に期待できそうです。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 23:00 | Comment(0) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉野川水系渓流ルアー

4/15

吉野川水系にて渓流ルアー。

この日は3人で少しハードな渓相の川に入りました。
下から釣りあがっていくと飽きない程度にヒットが続きキープサイズもちょくちょく混じりました。

IMG_0872.JPG

途中で支流を上がっていくと小さな溜りで魚が反応してくれます。

IMG_0876.JPG

さらにどんどん上がって行って滝壺で良型がヒットしました。

IMG_0882.JPG
IMG_0878.JPG

元の沢に戻り遡行していくとイワナも釣れました。

IMG_0884.JPG

この沢は大場所が連続するので釣ってて飽きずに楽しめました。

IMG_0885.JPG

ロッド:SOULS エクスプローラ TF-E50ULS
リール:シマノ 14ステラ C2500HGS
ライン:クレハ リバージ R18フロロリミテッド 2.5lb
ルアー:D-コンパクト、バフェット SD43、D-インサイト44  etc.

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 渓流ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

南紀ヤエン&メバル

4/13

南紀にアオリ狙いに行ってきました。

明け方だけ河口エリアで少しだけメバルを狙ってみましたが反応はありませんでしたので
すぐにアオリ狙いにシフト。

前回反応のよかった漁港のテトラで鯵を泳がせますが、
一回アタリがあったきりでかなり風が強くなってきたので
同エリア内の風裏となる漁港へ。

こちらは海も静かで釣りはしやすかったですが地元の方に話を伺うと最近イマイチの様子。

しばらくやってみましたが友人が小型をキャッチ、
そして自分にも同サイズっぽいのがかかりましたが離されました。

アタリはそれっきりだったのでどんどん北上。

朝鯵を買ったエサ屋の近所で竿を出してみました。

しかし雨脚も強くなってきて何のアタリもなかったので
すさみで温泉に入ってイノブタを食べて帰りました。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | ヤエン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

大阪湾シーバス

4/11

潮周りも大きくなってきて満月大潮が近づき夕マズメと下げが絡んできているので
大阪湾にバチ抜けの様子を見に行ってきました。

前回同様大阪の南の方の港湾部へ。

前回バチが確認できた場所は波立っていた為にすぐに見切り、
もう一潮ぐらいしたらよくなりそうなこの時期の実績場所へ。

30cmぐらいの青バチが確認できたのでしばらくキャストを繰り返しますが反応はなし。
このポイントはもう少ししたら釣れだしそうな感じでした。

次は南港へとポイントを移し状況を確認します。
盛んにライズがおきており、シーバスっぽかったので
粘りますが何を投げてもバイトはなし。

潮が変わるとボラだらけになってきたのでそこでストップフィッシングとしました。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

大阪湾シーバス

4/9

この日はバチ抜けに絞って様子を見てきました。

早めの時期からバチが抜ける大阪の南の方の港湾部を手早くチェックしていきます。
数か所目の埋め立て地の人工島で大きめの白っぽい、
シーバスが捕食していればよく釣れるタイプのバチが抜けているのを確認しましたが
数がまだまだ少ない為か捕食は確認できずでした。

付近をくまなく捜索しますが他にバチが抜けているところもなく、早めに納竿としました。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

大阪湾シーバス

4/8

大阪湾のシーバスの状況をチェックすべく各所を回ってきました。

まだマイクロベイトパターンで釣れているようなので去年この時期釣れた北港のポイントへ。
しかし上げ潮で流れが全くなく見切って尼崎へ。

こちらでは大量のハクを見つけましたがシーバスの気配はなし。
極小のクルクルバチが抜けていました。
それも数がきわめてすくなくシーバスが捕食している感じではありませんでした。

そして次は南港のバチ抜けポイントへと移動しました。

水面にもじりは見えるものの、すべてボラでした。
シーバスっぽいライズがたまにあるので少し粘ってみましたが
ボラの体にルアーが接触するアタリばかりでした。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

吉野川水系渓流ルアー

4/5

吉野川水系にて午前中だけアマゴを狙ってきました。

IMG_0871.JPG

小型が中心でしたが数匹ましな型も混じりました。
少し水温が上昇してきたのか魚もアグレッシブになってきており、
ポイント移動中などに川を渡っているときにもチャラ瀬を逃げる魚影なども見られ
季節の移ろいが感じられる釣行となりました。

IMG_0870.JPG
IMG_0869.JPG

ロッド:SOULS エクスプローラ TF-E50ULS
リール:シマノ 14ステラ C2500HGS
ライン:クレハ リバージ R18フロロリミテッド 2.5lb
ルアー:D-コンタクト、D-コンパクト、蝦夷50S、バフェット ドラス、カーディフ ピンスポット 50S

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 渓流ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

奄美GT:Final day

4/2

奄美GT最終日。

前二日とは違う場所を回りました。
朝一、磯際でパンドラ155に水面を割ってバイトがあり期待が高まります。

この日はパンドラをずっと使用していた155+30からウェイトの軽い155に変えてみました。
より軽快に動くようになるのでバイトが増えればとの思いからです。

そしてその後水中でバイトもありましたがまたしてもフックアップせず。

それから後のポイントでは条件がなかなか合わず魚探にもベイトの反応が少なく
厳しい状態でした。

結果ノーフィッシュで終わってしまいましたがやり切ったので悔いはないです。
色々勉強になりました。


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

奄美GT:2nd day

4/1

奄美GT二日目。
この日は前日反応の良かったポイントを中心に回ります。

この日はロングリーダーのメリットを考えてリーダーを3ヒロにしてみたのですが
ラインをスプールにフルに巻いた状態だとエアーノットがでやすかったので
トータルで20mほど減らしてやると良い感じでした。

投げ方も思いっきり振りぬくのではなく竿のしなりとルアーの重さを活かして
キャストするとトラブルが起きにくかったように思います。

朝にパンドラ155+30でカマスサワラのバイトがあった後は何も起きず夕方に。

そして夕方中層でGTのバイトがありましたがまたしてもフックアップせず。

原因はわかりませんがGTの活性がイマイチなようでした。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。