2016年01月10日

南紀尺メバル

1/9-10

前日に引き続き南紀でメバル狙い。
この日は日没から干潮の日付が変わる頃までの釣りです。

夕方、満潮のタイミングで満潮で条件の良い浜にシモリが点在する場所へ。
小型が多かったですがその中から33cm。

DSC_1508.JPG

同ポイントではその後小型のみで尺上は追加できずに移動。
潮位が下げ5分ほどまで下げてきていたので、
前日もよかった干潮の時に良い場所へ。

気分転換にまずはプラグで広く探って30.5cm

DSC_1516.JPG

小型混じりで尺クラスをばらした後、重量感のある引きで34cm。

DSC_1519.JPG

このポイントは条件が合っていて程よく潮がよれる場所をピン撃ちしていき
さらに尺上3匹にグレとヒラセイゴを追加。

DSC_1528.JPG
DSC_1529.JPG
DSC_1532.JPG
DSC_1533.JPG
DSC_1543.JPG

丁度干潮になった辺りで切り上げました。
今回は2晩(6h+6h)で尺上は10本でした。
抱卵個体が多く混じるようになってきたので南紀メバルは暫くお休みします。

ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR/TZ
リール:シマノ 14ステラ C3000
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 0.5号 + サンライン トルネード松田スペシャル競技ブラックストリーム 1.75号
ルアー:NejiNeji フロート(シャローフリーク)+0.9g、1.4gJH
    ピットスティック65

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(2) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回も怒濤の釣果お疲れ様です。
2月ぐらいまでは産卵休み?
ですかねf(^_^;

僕は先日勝浦のゴロタでバラシ
一回のみ(T^T
Posted by からくり at 2016年01月12日 20:24
コメント有難う御座います。

産卵終わって回復し始めてくるのは
2月中旬ぐらいかなぁと思っています。

その時期になってくると引きも強くなり
美しい魚体になってくるので楽しみですね!
Posted by ageha at 2016年01月12日 23:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。