2016年02月04日

南紀尺メバル

2/3-4

そろそろアフターも回復しているかと思い南紀でメバル狙い。
まずは開始時刻が干潮近かったので、
潮位が低いタイミングで条件の合う場所へ。
潮位45cm程度からのスタート。

波の条件は波高0.7m程度のうねりと適度に波があり申し分なし。
ピンを打ちまくりますがなかなか反応が得られません。
まだアフターから回復していないのかと思い
少し波が弱くなる普段なら狙わないようなところを打つと、
弱々しいアタリで31cm。

DSCN0452.JPG

他にチヌや子メバルもヒットして生命感はあったのですが
いまいちパターンにはまりません。

DSCN0451.JPG

そのポイントは諦めあちこち転々としますが
この状況では新規開拓も難しく夜明け前の数時間は
実績のあるシャローに賭けました。

丁度波裏になるようなピンもある場所なので
一本尺が出た条件とも合うかと思ったのですが・・

撃てども撃てども反応はなく、元来た道を引き返しながら
まだ諦め悪くしらみつぶしに撃っていると泣き尺が一本釣れてくれました。

今年は水温が高く産卵が遅かった為か、あと一潮ぐらいは
回復までかかりそうな感じでした。

ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR/TZ
リール:シマノ 14ステラ C3000
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 0.5号 + サンライン トルネード松田スペシャル競技ブラックストリーム 1.75号
ルアー:アズーロ 根魚ワーム 1.7inch フロート(シャローフリーク)+0.6g、0.9gJH
 



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(3) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

南紀尺メバル

1/9-10

前日に引き続き南紀でメバル狙い。
この日は日没から干潮の日付が変わる頃までの釣りです。

夕方、満潮のタイミングで満潮で条件の良い浜にシモリが点在する場所へ。
小型が多かったですがその中から33cm。

DSC_1508.JPG

同ポイントではその後小型のみで尺上は追加できずに移動。
潮位が下げ5分ほどまで下げてきていたので、
前日もよかった干潮の時に良い場所へ。

気分転換にまずはプラグで広く探って30.5cm

DSC_1516.JPG

小型混じりで尺クラスをばらした後、重量感のある引きで34cm。

DSC_1519.JPG

このポイントは条件が合っていて程よく潮がよれる場所をピン撃ちしていき
さらに尺上3匹にグレとヒラセイゴを追加。

DSC_1528.JPG
DSC_1529.JPG
DSC_1532.JPG
DSC_1533.JPG
DSC_1543.JPG

丁度干潮になった辺りで切り上げました。
今回は2晩(6h+6h)で尺上は10本でした。
抱卵個体が多く混じるようになってきたので南紀メバルは暫くお休みします。

ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR/TZ
リール:シマノ 14ステラ C3000
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 0.5号 + サンライン トルネード松田スペシャル競技ブラックストリーム 1.75号
ルアー:NejiNeji フロート(シャローフリーク)+0.9g、1.4gJH
    ピットスティック65

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(2) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

南紀尺メバル

1/8-9

新月大潮のタイミングで南紀にメバル狙いで釣行しました。

日付が変わる前のど干潮潮位-4cmのタイミングからポイントへ。
まずは普段立つことのできない磯の先端から撃っていきます。

条件はよさそうだったのですがバイトはなく、
潮が満ちてきたので実績のあるシモリの点在する磯周りへ。

そこそこ反応はよく、ワンド上になったところや沖のシモリを
ワームをローテーションしながら攻めて33.5cmを頭に尺上を4匹と小型を少々。

DSC_1498.JPG
DSC_1499.JPG
DSC_1504.JPG
DSC_1506.JPG

潮位が100cm近くまで満ちてくるまでそのポイントでやった後、
前回新規開拓したポイントへ移動。

条件的には申し分なく釣れるだろうと思ったのですが
予想に反し何故かノーバイト。

そこから明け方の満潮潮どまりまでまた別のポイントを
見に行きましたが反応なしでした。


ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR/TZ
リール:シマノ 14ステラ C3000
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 0.5号 + サンライン トルネード松田スペシャル競技ブラックストリーム 1.75号
ルアー:カッティングベイトハード 2"、グリリン、NejiNeji フロート(シャローフリーク)+0.9g、1.0、1.8gJH

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

南紀尺メバル

12/17-18

南紀尺メバル二夜目。

この日は明るいうちから空撮で気になっていた場所をチェックするべく
ポイントへのルートと地形を確認しました。

絶対出ると確信できたので日没を待ってエントリー。
しかし波気があまりなくこの日は良い条件の場所が少なく苦戦を強いられました。
予報では波高60cmほどでしたが、波高1mぐらいあればかなりポイントが多そうでした。

そんな中、同行していた友人が尺上をキャッチ。
新規開拓場所での一匹は誰に釣れても嬉しいです。

集中力を高め、サラシがでたり潮のよれる条件の合う場所を探しながら奥へと釣って行きます。
ふと携帯で空撮を確認してみると立ち位置の沖にスリットがあるのを発見し、
その壁をトレースするイメージでリトリーブしてくるとやっとバイトがありました。

残念ながらその魚はばらしてしまいましたが、同じコースをひいてくると30.5cmをキャッチ。

DSC_1485.JPG

少し立ち位置をずらして32cmほどの魚を追加。
これは写真を撮る前に跳ねて海に帰って行きました。

またちょっとポイントをずらして別のスリットをgoogleの空撮で確認しながら攻めて34cm。

DSC_1487.JPG

今回この初場所を攻めたタイミングは夕方の干潮潮位80cmから満潮潮位140cmまででした。
月の入りが23時頃でこのタイミングでは月が結構明るかったので、
クリアラメ系、ラメギラギラ系のカラーに好反応でした。

満潮になったタイミングでポイントを移動。
次に訪れたのはサーフと磯の複合ポイント。
下げ1分の潮位130cmからエントリー。

これぐらいの潮位で実績のあるピンにてまずは泣き尺の29cm。

DSC_1491.JPG

続いて32cm。

DSC_1492.JPG

しばらく磯周りを撃ちますが反応がなかったのでどんどん釣り進んで30.5cm。

DSC_1493.JPG

午前1時頃でしたが早朝までに帰る都合があったのでここでストップフィッシング。

今回の釣行では二晩で尺上を11本、尺以下を20本ほどでした。

ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR/TZ
リール:シマノ 14ステラ C3000
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 0.5号 + サンライン トルネード松田スペシャル競技ブラックストリーム 1.75号
ルアー:カッティングベイトハード 2"、グリリン フロート(シャローフリーク)+0.9g、1.4gJH

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(2) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

南紀尺メバル

12/16-17

南紀に尺メバル狙いで釣行してきました。

21時頃、満潮潮位140cmからの下げでゴロタと磯の複合したポイントに入ります。
開始早々バイトがありましたが釣れたのは20cm半ばの南紀では珍しいサイズ。
しばらく同じぐらいのサイズが連続で釣れてきます。

しばらく奥に釣り進んでいくと尺が食う時合になったのか、尺上が1キャスト1ヒットでした。

DSC_1464.JPG
DSC_1481.JPG
DSC_1471.JPG
DSC_1478.JPG
DSC_1482.JPG

この時合で30.5〜34.5cmを5本キャッチ。
尺以下は10本ほどでした。

潮位が100cmを下回るとバイトが減ってきたので次のポイントへと移動します。

干潮間際で撃てるポイントが限られましたがピンポイントに丁寧に通していき、
このポイントでも25cmほどの小型が多かったですがその中から31cmをキャッチ。

DSC_1484.JPG

ほどなくして風が強く釣り難くなってきたので明け方前に撤収しました。

ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR/TZ
リール:シマノ 14ステラ C3000
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 0.5号 + サンライン トルネード松田スペシャル競技パワーストリーム 1.5号 or サンライン トルネード松田スペシャル競技ブラックストリーム 1.75号
ルアー:カッティングベイトハード 2"、パワフルワークス・スイーパー、スイングインパクト2"、フラッシュJハドル1"、グリリン フロート(シャローフリーク)+0.9g、1.8gJH


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

南紀尺メバル

11/28-29

今シーズン初の南紀メバル釣行へ行ってきました。
満月でベタ凪とあまり条件はよくなかったですが、
過去の実績を頼りに最も実績が多く、ポイントも多いスポットにエントリー。
順番に探っていきますが大潮満潮から入った為、
潮位が高すぎて上手く釣りが成立せず小休止を挟んで再挑戦。

潮位差が激しいのでみるみるうちに潮位が変わる中、
ひたすら実績のあるピンを撃ち続けなんとか今シーズン初の尺上キャッチに成功。

12311172_925029747581070_6182318091594721583_n.jpg

32cmでした。
ワームカラーは月夜に強いと昨シーズン感じた、クリアーにシルバーの大きめのラメが入ったカラーです。
また、ベタ凪という条件下でありましたが、少しでも波が磯に当たって
ヨレができているような場所を撃っていきました。

愛用していたロッド、リアルクレセント81LRのトルザイト版が出たので今回から導入してみました。
グリップの変更とトルザイト化により、シマノ社C3000クラスのリールがストレスなく
使用できるようになったのは大きなアドバンテージであると感じています。

その後は数カ所様子を見て、追加できそうにないので早めに納竿としました。

ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR/TZ
リール:シマノ 14ステラ C3000
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 0.5号 + サンライン トルネード松田スペシャル競技パワーストリーム 1.5号
ルアー:カッティングベイトハード 2" Fシステム+0.9gJH

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

南紀尺メバル

4/9-10

南紀へ尺メバル狙い。
予報があまりよくなかったのですが案の定実績ポイント中心に回るもうねりの所為で
濁りがきつく新規開拓も含め頑張ってみましたが残念ながら坊主に終わりました。



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

南紀尺メバル

3/29-30

南紀尺メバル狙い4日目。

前日に引き続き磯のワンド中心に、干潮でしか撃てないピンを釣って行きました。
月が明るかったので前日クリア系が反応よかったのをヒントに
カッティングベイトのシルバーラッシュというクリア+ラメ系のカラーを試すと
パターンにはまりバイトが連続しました。

さらにフロートリグでのジグヘッドの重さは若干レンジを下げるために
0.6gから0.9gに上げて使用しました。

時合は潮位50cmからの上げで、ヒラも数回食ってきました。

尺上は上から33cm×2、32cm、31.5cm、31cm×3、30.5cmと8本釣れました。

ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR
リール:シマノ 14ステラ C2500HGS
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 0.4号 + シーガー グランドマックス 1.5号
ルアー:カッティングベイトハード 2" Fシステム+0.9gJH
    グリリン 1.6" Fシステム+0.9gJH
    フラッシュJハドル 1" Fシステム+0.9gJH

DSC_0905.JPG
DSC_0906.JPG
DSC_0907.JPG
DSC_0909.JPG
DSC_0911.JPG
DSC_0914.JPG
DSC_0910.JPG
DSC_0912.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

南紀尺メバル

3/28-29

南紀尺メバル狙い3日目。
この日は磯がワンド状になったポイントを中心に
うねりや波でできた流れが発生するようなピンで釣っていきました。

フロートリグ遠投メインで攻め、
潮位120cm程の満潮前後が時合で連発でした。
この日は月がでており比較的光量のある条件で今まで苦手としていた状況でしたが、
クリア系カラーを試すとバイトが得られることがわかりました。

33cmまでの尺上を4匹と尺以下少々でした。

ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR
リール:シマノ 14ステラ C2500HGS
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 0.4号 + シーガー グランドマックス 1.5号
ルアー:カッティングベイトハード 2" Fシステム+0.6g、0.9gJH
    グリリン 1.6" Fシステム+0.6g、0.9gJH

DSC_0886.JPG
DSC_0890.JPG
DSC_0903.JPG
DSC_0904.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

南紀尺メバル

3/27-28

南紀尺メバル狙い2日目。
前日とは場所を変え、何度か竿は出したことのあるものの実績のなかった磯へ。

ここで知人の方が泣き尺をキャッチ。
しかし後が続かず、アカメバルには水深が少し深すぎるのかもしれません。

おそらくメインで捕食しているのが甲殻類なので水深1〜2mまでをメインに狙っています。

次に南の方の以前泣き尺が釣れたエリアの磯に入ります。
潮位の条件がここは浅すぎて良くない感じだったのですぐに移動。

磯+サーフの複合ポイントに入ります。
ワンド状になった部分を狙うと魚が入ってきていたタイミングなのか連発しました。

潮位120cm程度からの下げのタイミングで、潮位が100cmほどまで下げてしまうと
反応がなくなりましたがそれまでに尺上を6本キャッチ。

ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR
リール:シマノ 14ステラ C2500HGS
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 0.4号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム1.75号
ルアー:カッティングベイトハード 2" Fシステム+0.9gJH
    フラッシュJハドル 1" Fシステム+0.9gJH

DSC_0879.JPG
DSC_0884.JPG
DSC_0881.JPG
DSC_0882.JPG
DSC_0883.JPG
DSC_0885.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

南紀尺メバル

3/26-27

南紀にて尺メバルを数日間狙ってきました。

この日は波が静かすぎるのか、あちこち探りましたが尺には届かない魚のみでした。

ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR
リール:シマノ 14ステラ C2500HGS
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 0.4号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム1.75号
ルアー:カッティングベイトハード 2" 1.8gJH
    マニック75

DSC_0872.JPG
DSC_0875.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月28日

南紀尺メバル

2/27-28

南紀尺メバル釣行ラストナイト。

やっと海のうねりも収まってきたので今回できてなかった場所も開拓できそうでしたが
さすがに疲れがたまっており、夕マズメから各所チェックしても無反応だったので
月が沈むまで寝ようと思い横になった後目が覚めると3時前でした。

慌ててやろうと思っていたサーフをチェックしました。
寝起きでは満足に攻めることができずなんとか魚を釣っておきたかったので
実績のある磯へ。

必ず魚はいるはず、と磯のスリットを丹念にトレースしていきました。

しばらくバイトはなかったですが、25cm程の魚が釣れた後、
なんとか滑り込みで今釣行最大の33cmをキャッチすることができました。

DSC_0804.JPG
DSC_0808.JPG


ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR
リール:シマノ 14ステラ C2500HGS
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 0.4号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム1.75号、2号
ルアー:フラッシュJハドル 1" 2gJH

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

南紀尺メバル

2/26-27

南紀尺メバル釣行4夜目。

最初は前日新規開拓で釣れたシャローの磯のポイントに入りました。
うねりがきつすぎたのですぐに見切り、友人を案内する予定があったので
実績の高いポイントへ。

釣れる可能性の高いピンは友人にまかせて今回撃っていないポイントメインで攻めていきました。
しかし釣れても小型でなかなか尺は出ずでした。

少し移動して前から気になっていたかなり歩かなければならないシャローの磯へ。
スリットでまずは泣き尺がヒット。

集中力を増してJH単体で付近にアプローチしていくと31cm、32cmと尺二連発でした。

DSC_0792.JPG
DSC_0793.JPG

そしてシャローでヒラもヒット。

DSC_0801.JPG

なかなか期待できそうなポイントなのでここも継続して探っていきたいです。
また、ポイント選択肢が限られてしまう荒れている時に使えそうな場所でした。

ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR
リール:シマノ 14ステラ C2500HGS
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 0.4号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム1.75号、2号
ルアー:カッティングベイトハード 2"、フラッシュJハドル 1" 1.8gJH

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

南紀尺メバル

2/25-26

南紀尺メバル釣行3夜目。

まずは河口が絡んだ磯場からスタート。
かすかに1バイトあっただけで不発でしたが、尺クラスのアジが釣れていました。
上げや夕マズメで差してくるようです。

近くにある磯場のポイントを転々としますがノーバイト。

そして移動先の前から気になっていたシャローが広がる磯場にて
そこでの初ヒットとなるメバルが釣れました。

DSC_0790.JPG

泣き尺ではありますがこのポイントでは尺の可能性が十分にありそうでした。

さらに移動して潮位が良い感じだったので条件の合う実績のあるポイントにて30.5cm。

DSC_0791.JPG

冷え込んできて水温が少し下がったのかこの日は活性が悪く
ジグヘッド単体でかなりスローにアプローチしないと口を使いませんでした。

ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR
リール:シマノ 14ステラ C2500HGS
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 0.4号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム1.75号、2号
ルアー:カッティングベイトハード 2"、スイーパー 1.8gJH

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

南紀尺メバル

2/24-25

南紀尺メバル釣行二夜目。
この日も結構うねりが入っており条件が合うポイントは少なめ。

夕マズメからは実績ポイントに入ります。
32cm×2を磯でキャッチし、小規模な流れ込みで泣き尺もヒット。

DSC_0780.JPG
DSC_0778.JPG
DSC_0783.JPG

あまり叩き過ぎてもかわいそうなのでポイント移動。
もう少し外向きのポイントの様子を見ましたがやはりうねりがきつすぎて釣りにならず。

大きくポイントを移動して漁港周りに磯がある場所へ。
漁港内では大量の稚鮎にヒラがついてボイルしていましたが
目もくれず外の磯へ。

初めてのポイントでしたがJH単体で丁寧にスリットを探っていくと
泣き尺がヒット。

DSC_0789.JPG

初場所での一匹はサイズに関わらず嬉しいものです。

その後同じような条件の磯を徹底的に攻めていきましたが
マンメイドが絡んだり、サーフや流れ込みが絡んだりと複合条件でないと
良くないのかノーバイトでした。

ただ実績のある場所でもバイトがない時は全くなので継続して調査したいと思います。

ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR
リール:シマノ 14ステラ C2500HGS
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 0.4号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム1.75号、2号
ルアー:カッティングベイトハード 2" Fシステム+0.6gJH
    カッティングベイトハード 2"、スイーパー 2gJH


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

南紀尺メバル

2/23-24

数日間かけて南紀のメバルポイントを色々開拓してきました。
まずは魚の活性を見るために実績のあるポイントからスタート。
波もこのポイントの条件に合う状況で30cmジャストを筆頭に
泣き尺クラスはコンスタントにヒットしました。

DSC_0768.JPG
DSC_0769.JPG

しばらく叩いた後は別のポイントを見に行きましたがバイト無しでした。

朝マズメにかけてもう一度最初に入ったポイントを攻めましたが
明るいライトが点いたりと条件が悪くなっており食いは悪くなりました。

朝からヒラポイントに山を下っていきましたが無反応でした。


ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR
リール:シマノ 14ステラ C2500HGS
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 0.4号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム1.75号、2号
ルアー:カッティングベイトハード 2"  Fシステム+0.6gJH

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

南紀尺メバル

2/4-5

南紀メバル狙い3日目です。

明るいうちはエギングをしたりして時間をつぶしました。
新子サイズが見えていたのでサイトで一杯キャッチ。

日没より河口のポイントにてベイトにメバルがついていないか投げてみましたがノーバイト。
次にサーフのポイントを見に行きましたがうねりが入っており釣りにならず。
外洋からのうねりがそこそこあったのでそういう時に条件の合う場所に移動しました。

この日は夜遅くから雨の降る予報でそのローライトに期待しながら時合を待ちます。

まずはフロートで開始後すぐに泣き尺が釣れいけるかと思ったものの
その後は全く反応がない時間が続きました。

DSC_0746.JPG

同エリア内で少しポイント移動してストラクチャーを狙います。

まだ月に雲がかからず明るい状況でしたがボトムをデッドスローで巻いてくると
待望のバイトがありました。
残念ながらバレてしまいましたが同じように引いてくるとポツポツ釣れだしました。

DSC_0747.JPG
DSC_0749.JPG


尺には至りませんが、これまで苦戦していたハイライト下の釣りで反応を得られたのが嬉しかったです。

おそらくハイライト下では月明かりでできるシェードにいるはずなので
ボトムの起伏にできた影や、シモリの岩陰などを狙っていくイメージです。

そうこうしているうちに次第に雲が増え、完全に月が隠れてローライトに。
丁度干潮だったので干潮でしか狙えないトレースコースを丁寧に引いてくると
案の定バイトが連発でした。

やはりローライトだと活性が上がるようです。

そしてついに今釣行初の尺となる31.5cmをキャッチ。
フラッシュJハドルのJH単体でした。

DSC_0750.JPG
DSC_0751.JPG

その後も好反応で20後半まででしたが非常に楽しめました。


ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR
リール:シマノ 14ステラ C2500HGS
ライン:よつあみ G-soul X8 UPGRADE 0.6号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム1.75号、2号
ルアー:カッティングベイトハード 2"、シャッドインパクト 2"、フラッシュJハドル 1"  Fシステム+0.6gJH
    ドラゴンテイル、フラッシュJハドル 1"、スイーパー、ムイムイ 1.2" 2g、2.4gJH



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

南紀尺メバル

2/3-4

南紀二日目の夜も引き続きメバルを狙います。

しばらく磯でキャストを繰り返しましたが予報になかった強風が吹き始め
釣りにならないのでアジやイカを狙ってポイント移動を繰り替えましたが
何の反応もなかったので早々に切り上げ、体力温存の為に就寝しました。


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

南紀尺メバル

2/2-3

南紀で数日間連続でメバルを狙いました。
満月周りで明るく釣りにくいことが予想されましたが
なんとか月が明るい状況で釣れるようになるために敢えての釣行です。

まずは干潮潮止まりの磯にて上げを狙います。
予想通り月明かりの影響かバイトは全くで
場所を変えて明け方近くになんとか25cmほどですがキャッチできました。

DSC_0739.JPG

明るくなってからは磯にて青物狙いでプラグを投げてみました。
遠くの方でたまにボイルは発生していましたが射程内には入りませんでした。

ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR
リール:シマノ 14ステラ C2500HGS
ライン:よつあみ G-soul X8 UPGRADE 0.6号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム1.75号
ルアー:カッティングベイトハード 2in、Fシステム+0.6gJH

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

南紀尺メバル

1/12

深夜から早朝にかけて南紀で尺メバル狙い。

波がそれほどなさそうだったので外向きのポイントをセレクト。
干潮からの上げのタイミングで丁寧に攻めていきます。
たまにバイトはあるもののなかなかフックアップせず、
してもバラしたりでした。
CDL5とワームで中型がヒットした後、
明け方前にやっと31cmをキャッチ。

DSC_0736.JPG

近くの場所を丁寧にやりましたがその後は25cm前後の魚のみでした。
南紀はオレンジグローが強い気がします。

DSC_0729.JPG
DSC_0731.JPG

ロッド:リップルフィッシャー リアルクレセント 81LR
リール:シマノ 14ステラ C2500HGS
ライン:よつあみ G-soul X8 UPGRADE 0.6号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム1.75号
ルアー:カッティングベイトハード 2in、Fシステム+0.6gJH
    CDL5


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | 尺メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。