2014年05月24日

室戸岬周辺ライトゲーム&フカセ

5/24

室戸岬周辺でライトゲーム。

カマスが見えていたので友人の竿についていたマイクロワインドでやっつけた後、
見えイカがいたのでサイトでキャッチして晩御飯のおかずに。

DSC_0161.JPG

夕方はグレが見えていたのでフカセをやってみました。

ロクセンスズメダイとサバに襲われ、まともな魚が食ったと思ったら
チョウチョウオでした。

DSC_0162.JPG

ライトゲームをまったりと楽しんだ一日でした。

〜フカセ〜
ロッド:ダイワ TOURNAMENT 磯 剛剣 1.5号-53
リール:シマノ 10ステラ C3000
ライン:よつあみ WX8 Geso-X 0.6号+フロロハリス1.2号

〜ライトゲーム〜
ロッド:エバーグリーン ソルティセンセーション PSSS-84T マークスマン
リール:シマノ 10ステラ 2000
ライン:サンライン スモールゲームPE 0.4号 + サンライン 松田スペシャル競技 ブラックストリーム 2号

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | フカセ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

潮岬フカセ:The South End of Japanese Mainland

1/21

フカセタックルを揃えたのでフカセに行きたい気持ちが急上昇。
風邪気味なので悩みましたが結局潮岬に向けて車を走らせました。

一人で来るとまあまあ遠いなーと思いながら渡船屋の前で仮眠。

今回はうりた渡船さんにお世話になりました。

朝目が覚めると平日だというのにかなりの人。

流石名礁に渡す渡船屋だけはありますね。

磯の中に造られた小規模な港から出船。

名前を知ってる磯はドウネだけで、右も左もわからないので
最後の方まで船に乗っていて船長にまかせることに。

渡してもらったのは、後で調べるとオサエツケという磯でした。

なんとか落ち着ける場所があったのでそこまで荷物を移動しましたが、
オキアミが凍ったままという失態。

ヒラを狙おうかとも思いましたがサラシもなかったので
ぼーっと待つことに。

やっとパラパラと溶け出したので
潮を見ると、下り潮。
なんでも下り潮はいいらしいです。

ただ、朝に船長さんが水温が低いと言っておられたのが気がかりです。

とりあえず東を向いて釣り座を構えてみましたが
流れが速すぎてコマセも仕掛けも超スピードで流れていきます。

しょうがないので足下の小規模なヨレを狙うと、
ウキが入りました。

一人で格闘し、なんとかネットに納めたのは謎の魚。


IMG_2417.JPG


帰って愛読書の山渓カラー図鑑 日本の海水魚で調べると、
タカノハダイという魚でした。

見た感じまずそうだったのでパスしてお帰り願いました。

しばらく同じポイントを攻めてみましたが、
どうにもこうにも下り潮が速すぎるので
少し移動して磯の割れ目を狙ってみました。

すぐに何度か反応があり、
狙いすましてウキの変化を合わせると
ついに35cmの口太ちゃん。

IMG_2418.JPG

2回目にしてなんとか30cmオーバーをキャッチできました。

やっぱりグレはとってもかわいいですね。

それから同じポイントをしつこく狙ってみましたが
根掛かりしたりかかっても足下のエグレに突っ込まれて切られたり・・

おまけに潮が引いてきて5mのタモが届かず、
ヒットしたハタ系の魚(おそらくオオモンハタ)は取り込めず。

まだまだ未熟です。

15時の最終まで粘ってみましたがそのまま終了でした。

この日はどこに上がった方も渋かったようで、
1匹獲れただけでも嬉しかったです。

なんというか、名礁でグレが釣れたっていうだけで
往復500kmオーバーを来た甲斐がありますね。

数とか型じゃないんです。
なんとなく。

ロッド:ダイワ TOURNAMENT 磯 剛剣 1.5号-53
リール:ダイワ 10プレイソ 3000LBD
ライン:サンライン テクニシャン ハイカラー 2.5号 + シーガー リアルFX 2.5号
仕掛け:Sal-u-Bre AzureトーナメントM 3B、2B + ガン玉3B、2B

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
posted by ageha at 00:00 | Comment(0) | フカセ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。